ファッション・アクセサリ

2016年12月18日 (日)

GANZOの名刺入れに感激

 娘にも冬のボーナスが出たらしく『クリスマスプレゼントをあげるから何がいい?』というので名刺入れをリクエストしました。《ブライドルレザーで収容力のある日本製の名刺入れ》という細かい要望に応えて買ってくれたのがこれ↓↓↓↓

_1100257

 日本の革製品ブランド「ガンゾ(GANZO)」のThin Bridle名刺入れです。外装は経年変化が楽しめるブライドルレザーが使われています。ブライドルレザーについては以前ベルトを購入して以来、牛革らしい質感・匂い・エイジングする過程が気に入りすっかり虜になって指名しました。

_1100256

 内装はショルダーヌメで着色していない革本来の色がGoodです。ヌメ革も使い込むほどに経時変化するので楽しみです。ガンゾは内外装ハイブリッド仕様のブライドル製品を「Thin Bridle」としてシリーズ化しているようです。

_1100271

 革の切り口(コバ)にも丁寧な磨きと着色が加えられています。縫製も美しくしっかり縫い上げられています。日本の職人のこだわりが随所に感じられる作りです。

_1100266

 製品にはゴールドカード型の1年間の保証書がついています。糸のほつれなどがあれば無償で修理してもらえるのでとても安心です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 長く使い続けることを念頭に作られたこだわりの製品。定年まであと3年で定年後も数年働き続けるとしても最後のお勤めまで使えそうです。期待を上回るプレゼントに大感激。娘には散財させましたが、誕生日/父の日/クリスマス兼用のプレゼントだそうなので有難く頂戴しました。ヽ(´▽`)/

2016年7月10日 (日)

Coachの反動で靴だらけ

Img_4839_2
 ここ数ヶ月、やたら靴ばかり買ってしまいました。

というのは、数ヶ月前に上の写真左端に写っているCoachのローファーを公式オンラインショップで購入したのが始まりです。ワタシの足は26cmと普通の大きさなのですが幅が広く甲が高い。『靴は実際に履いて試してみないと!』という妻の助言をスルーしながら、期間限定クリアランスに惹かれて急いでポチっ!!
数日後到着した靴は、残念ながら妻の助言は予言となり、とても窮クツなものでした。

 そんな反動で買い物に行くたびにクリアランスセールを実施しているリアル靴屋さんに立ち寄っては購入を繰り返した結果、ここ数ヶ月で冒頭の写真の靴たちを購入する事となりました。(^-^;

左から、

<Coachのローファー>
幅と甲がもう少し大きければ、なかなかオシャレでいい感じだったんですが。。。。反省です。。

<RockPortのウォータープルーフシューズ>
梅雨の時期、雨用の靴は必須。RockPortの靴は軽くて履きやすいので最近のお気に入り。この靴は雨の日の出勤に愛用しています。

<HushPuppiesのスリッポン>
このブランドの靴は幅広、甲高なものが多くワタシの足によく合います。永年愛用しているブランドRegalより値段が安いので最近注目。仕事用のHushPuppiesはこれが2足目です。

<ColeHaanのドライビングシューズ>
ColeHaanの靴は甲が低めなのですが、ドライビングシューズは甲までかからないので大丈夫。ヌベックが心地よくドライブ時に愛用しています。


そして、先週、夏に向けて買ったのはこれ↓↓。
Img_4847 Img_4842

リゲッタカヌーのサンダルです。ソールの形状が足裏に沿っているで歩くのに上半身の負荷が軽減されるような感じで、とても歩きやすいです。ソールはその名の通り「カヌー」のような形状です。

Img_4845

また「リゲッタ」というネーミングも納得で、ソールの存在感が大きいので「サンダル」というよりも「歩きやすい下駄」の感じです。
Made in Japan、しかも大阪の工場で製造しているとの事で親近感MAX。これからもリピート購入したいメーカーがひとつ増えました。♪( ´▽`)

2016年3月 6日 (日)

時間がアイマイなアンティーク腕時計

Img_4376_2

先日の事、
若い頃に愛用していたホイヤー社のムーンフェイズウォッチが出てきたので、近くの店で電池を交換してもらうと再び時を刻み始めました。ヽ(´▽`)/
HEUER社はTAGグループの資金援助を受け1985年に「タグ・ホイヤー」に社名変更されているので、「TAG」が付いていない時計はそれ以前のモノ。30年前の時計なので、もはやアンティークウォッチの部類に入ります。(という事は、いよいよワタシもアンティークの部類?)

写真はお月様の顔が全て拝めるようにリューズをクルクル回して撮影しましたが、ちゃんと月齢を合わせておくと月の満ち欠けが確認できるというなかなかロマンティックな代物です。(o^-^o)

ところが、
この時計、少し問題が。。。

その問題とは、『気分次第で遅れる事がある!』という事。
『気分次第』というのは、常はほぼ正確に時間を刻むのですが、油断すると軽く10分以上遅れているという事がタマに ある。
これって時計としてどうよ?という事なのですが、iPhoneが正確な時間を教えてくれるので、信用できない腕時計と正確なiPhone時計で事足りているという次第デス。

そこで気づきがひとつ。信頼できない時計を身につけていると、漫然と時計を見るという事がなくなり、「時間」をよりシビアに感じる事ができるんだなぁ〜。(^-^;

2015年8月 9日 (日)

「花火とTシャツと私」な夏

sun暑い日が続きます。sun
この時期、上はTシャツ1枚でウロウロなワタシですが、個人的なTシャツのお気に入りNo1メーカーは、Barns Outfittersです。中でも吊り編み機で編まれた生地のTシャツは着心地がサイコーで手放せません。

_1070056

 このTシャツ何の変哲も無いようですが、丸胴という仕上げ方法だそうで両脇の下に縫い目がありません。お腹が出てくるとミョーに脇下の縫い目のタグがお腹を刺激しますが、その心配が全くなしです。ま、腹をへっこめれば済む事ですが、寄る年波には腹も逆らえずってな事で。。。(^-^;

_1070057

 この製品は和歌山に現存する大正時代の吊り編み機でテンションをかけずに編んでいるため、肌にぴったりだけど締め付け感が全く無い不思議な着心地です。

Img_3624

 吊り編み機で編んだ生地使用の服についているタグです。吊り編み機についてはこちらのサイトで特徴がわかりやすく説明されています。(Barnsの生地がこちらのモノかどうかは不明ですm(_ _)m)

_1070060

 また、ネック部分はリブ編みで伸縮性が高いので、首周りがタランタランになりにくく耐久性が高いのも魅力です。

_1070062

 Tシャツの価格としてはちょいと値が張るのですが、バーゲンの時期にタイミングが合えばラッキー。ワタシは今年もバーゲンで買いました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして、夏といえば花火。
昨日、8月8日は「なにわ淀川花火大会」があり、妻の実家の3Fのベランダから花火見物を行いました。

<2015年8月8日 なにわ淀川花火大会>

_1070088 _1070094
_1070106 _1070108

 屋上のベランダからの撮影のため、どうしても隣家の屋根やら電線が写り込んでしまうのですが、妻の実家は打ち上げ場所から近いので、迫力のある花火をゆっくりと楽しむことができました。家で花火見物できるのは良いものです。

それにしても、花火の撮影は難しい。(´□`。)°゜。。
来年はもう少し研究して良い写真が撮れるように、再チャレンジしてみます。camera

2014年11月15日 (土)

ブライドルレザーのベルト

先日Cricketのショップでベルトを買いました↓

_1050065

_1050077

このベルトはイギリスのトーマスウェア社という老舗タンナーの牛革を使っています。牛革も色々種類があるようですが、これはブライドルレザーを使っています。
 もともと馬具(手綱など)用途に作られた革なので耐久性があり、使い込むに従って独特の艶感が生まれるとのこと。

_1050074

ブライドルレザーの特徴で、使い始めはブルーム(白い粉)が表面に浮いています。
知らなかったワタシは、搬送時に擦れたB級品??と思いましたが、店員さんの説明によると、なめす過程で使用する蜜ロウなどのワックスが染み込んでいるのでそれが浮き上がってきているとのこと。

ワタシが定年退職する頃にはエイジングが進んで、良い色艶になっているかな?
ベルトに負けないように、良い仕事しようっと。(*^-^)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

2014年9月15日 (月)

スーパージェッターごっこ?

Applewatch
先週、Appleから
噂のAppleWATCHが発表されました。
今のところ、物珍しさも伴って
『欲しい!lovely』という気持ちと
現実に活用する場面がイメージできず
『様子見・・catface』という気持ちが
ハーフハーフなワタシです。

個人的には、Siri等を有効活用して
音声入力で全ての操作を行なうのが
ウェアラブルデバイスの帰着点だと思います。

「小さい画面」「太い指」「老眼」
といった3つの相容れぬ要素が
葛藤するUIでは
スムーズな操作は
困難かなあ〜と。。。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

で、思い出したのが
「スーパージェッター」の「タイムストッパー」

未来の国から流星号に乗ってやってきた
ジェッターが活躍するSFアニメに
幼いワタシは夢中で
父親の時計をタイムストッパーに見立てて
流星号に指示を与えるのでした。

そういえば確か我が家に
スーパージェッターのソノシートが
あったよなあと思ってゴソゴソ。
で、シングル盤のレコード入れの中から発見!

Img_2567
これがスーパージェッターのソノシートです。

Img_2568
タイムストッパーの本来の機能は
時間を止める事だったんですよね〜。
(直訳そのままデスからね)

おっと、タイムストッパーにも
時計のクラウンが付いていた!!
AppleWATCHの活用イメージが
ひとつ増えました!?
(^-^;

2013年6月29日 (土)

キンキンの感想

「キンキン」といっても、ケロンパが出てくるお話ではありません。

シニア眼鏡のお話です。シニア眼鏡といえば、遠近両用レンズを思い浮かべるのですが、最近では「中近両用」や「近々両用」など用途によって、色々と種類があるそうです。
 私は1年程前に買った遠近両用を使用しているのですが、老眼の度数がどんどん進んで、結局は細かい文字を見るのに一苦労。鼻メガネ越しに上から見たり、眼鏡を外して頭に掛けたりと、老人所作が板につきつつある今日此の頃です。しかしこのままでは、デスクワークがはかどらない事この上なく、この度「近々両用」レンズなるモノを初購入。
 「近々両用」は遠くはよく見えないので運転などは不可ですが、パソコン画面と手元のキーボードや資料といった近くのもの同士を見くらべる事が多い人にとっては最適なシニア眼鏡です。

私が買ったのは、こちら。

Img_1308

 フレームは例に漏れず老化に伴い最近やたら増えた白髪にあわせてグレーをチョイス。PC作業などデスクワーク時に着用するため、レンズは「近々+PCレンズ」です。PCレンズはブルーライトをカットする効果があるそうなので追加しておきました。

 切ない休日出勤で仕事を午前中に片付けた本日、帰宅途中でJINSに立ち寄って出来上がった眼鏡を持ち帰りました。

 早速、帰宅途中の電車内でiPhoneを操作するのに使用。
今まで、眼鏡を外さなければiPhoneを操作出来なかったのに、眼鏡を外さなくてもSafariの小さな文字も見える! Oh、これは若者のようではないかっ!! と一人悦に入ってiPhoneを操作していたわけですが、iPhoneを見る前にわざわざ眼鏡をかけ替える所作は、老人そのものだと後で気付き苦笑い。(^-^;
しかし、良く見えます。

 そして、今、帰宅してiMacのキーボードを見たり画面を見たりしながらブログの入力をしています。 なかなか快適♪ ブルーライトをカットするので目も疲れにくいような気がします。(人間全て「気のもん」でありまして、思い込みが最も肝心です。)

という事でファーストインプレッションは「かなり満足」なキンキンでした。
ヽ(´▽`)/

2013年1月19日 (土)

BrooksBrothers2013年レディース福袋の中身

私が元旦にネットと格闘し取り寄せたBrooksBrothersメンズラッキーバック(福袋)の中身を、このブログでご紹介したのは1月6日。その後、BrooksBrothersさん曰く「ご好評にお応えして」1月8日の11時に数量限定で再販売するというメールが届き、うちの奥さんが参戦しレディースをゲットしました。

今日は、BrooksBrothers2013年レディース福袋の中身をご紹介。

<アウターウェア>(表地素材:毛79%,ナイロン20%,ポリエステル1%)

_1010682 _1010697
メンズと同じくPコートでした。素材はメンズと全く同じですが、フロントのボタンが少ないのと、後ろにバックベルトが付いて、フェミニンな感じを強調した仕上がりになっています。


<セーター>(素材:毛100%)

_1010695

メンズよりも明るいグレーの毛糸を使ったカーディガンです。胸にはBBのトレードマーク・ゴールデンフリースの刺繍が入っています。

<ワンピース>(素材:綿100%)

_1010689
_1010691 _1010693

ボートネックのワンピースです。ワンピースといってもスカート丈は短いので、下にパンツを合わせて着こなすようになっているようです。裾にはさりげなくPコートのボタンと同じイカリのデザインが施された刺繍がしてあります。ショルダーの金ボタンはゴールデンフリースです。袖先に折り返しがあったりと、シンプルですが随所にアクセントがちりばめてあり、うちの奥さんのお気に入りです。


<Tシャツ>(素材:綿100%)

_1010700

胸にゴールデンフリースの刺繍が入ったシンプルな白のTシャツです。

<ドレスシャツ>(素材:綿100%)

_1010684

薄いピンクのボタンダウンシャツです。これだけスリムフィットのシルエットです。残念ながらうちの奥さんは着られないみたいです(詳細理由はあえて省略(^-^;)。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

レディースもメンズ同様、ベーシックなデザインのものが多く、メンズと同じような組み合わせの福袋です。福袋という事で、さすがに本家アメリカ製の物は入っていませんが、縫製等もしっかりしているので、さすがBrooksBrothersです。

2013年1月 6日 (日)

今年も買いました。BrooksBrothersの2013年メンズ福袋!!

去年に引き続き、今年もBrooksBrothersの福袋をネットで購入しました。
今年も年明けの0時0分からBrooksBrothersのオンラインショップで販売開始でした。
去年は、ネットがつながりにくく購入するまで30分かかったので、今年は満を持して年内に練習(?)を行ない臨みました、、、、

、、、が、結果は去年同様、年明けと同時にショッピングバックに入れようとすると、「ただ今混雑していますので、しばらくしてからもう一度やってちょうだい」的なコメントが表示され、30分たっても1時間たってもダメで、結局今年は午前3時30分ごろにようやく購入完了!!

ばくちと同じで、1時を過ぎたころから「ここで止めては、新年早々の1時間が無駄になる!」と半分意地になってトライし続け、ようやく購入できたのでありました。despair

その商品が、昨日届いたので昨年同様ネタばれながら、早速ご紹介します。
(購入して未だ届いていない方は、楽しみがなくなるので、見ない方がよろしいかと。)



<アウターウェア>
(表地素材:毛79%,ナイロン20%,ポリエステル1%)
_1010662

厚手のPコートです。カラーはブラック。ボタンにはいかだのマークが入っています。ポケットは外側に2つ、内ポケットも2つあります。定番のコートですが、私は持っていなかったのでラッキー♪

<セーター>(素材:毛100%)
_1010665

細番手の毛糸で編まれたセーターです。前・後・袖すべてに縄編みが施されています。色はグレーなので、無難に着こなせます。

<ラガーシャツ>(素材:綿100%)
_1010668

スーピマコットン100%のラガーシャツです。ボタンはもちろんラバーボタンで、胸に赤いゴールデンフリース(レッドフリース??)の刺繍が施されています。

<Tシャツ>(素材:綿100%)
_1010672

こちらもラガーシャツ同様スーピマコットン100%です。「スーピマ」は、アメリカ産の上質なピマコットンを100%使用している製品にのみ付けられる商標だそうです。肌触りがとてもいいです。

<ドレスシャツ>(素材:綿100%)
_1010679

シワになりにくいノンアイロン加工を施したスリムフィットのボタンダウンドレスシャツです。これもスーピマコットン100%です。吸湿性や通気性にすぐれたブルックスクールなので、夏場に活躍しそうです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

使い勝手が良さそうな物が揃っていたので、今年も福袋の内容には大満足なんですが、販売開始と同時にアクセスしたのにも関わらず、3時間以上も購入できないていうのは、どうよ。ヽ( )`ε´( )ノ
正月早々3時半までコンピュータとにらめっこするのはツラかったweep。来年からはサーバーの容量を増やすとか、何か対策してもらわないともう買わないよ、BrooksBrothersさん!

2012年1月 7日 (土)

BrooksBrothersの2012年LuckyBag(福袋)速報!!

 正月の楽しみの一つに福袋が有ります。私はBrooksBrothersでスーツを良く買うのですが、BrooksBrothersの福袋がオンラインショップで購入出来ると妻から聞き、年明け早々にネット注文をして本日入手しました(!)ので、ネタバレですが早速ご紹介します。

<エコバッグ>
Luckybag
 ゆうパックで送られてくる段ボール箱を開けるとこの袋の中に商品が入っています。素材は不織布(CDを入れる袋によく使われている素材)のようで、いわゆるエコバッグなので写真で見るほど高級感はないのですが、巾着袋のように紐で結んで中身が出ないようにすることもできますので、何かと利用勝手は有りそうです。

<セーター>(素材:ウール100%)

P1030299
 軽くてシンプルなデザインです。レギュラーフィットです。袖口と襟がリブ編みになっていてデザインのアクセントになっています。

<カットソー>(素材:コットン100%)

P1030295 Zoom

 ハイネックの長袖です。縮小写真ではモアレ(干渉縞)でよく分かりませんが、きれいな細かいボーダー柄です。裾にはメーカーのトレードマークであるゴールデンフリース(吊るされた羊。冷静に考えると少し残酷coldsweats01)が刺繍されています。レギュラーフィットです。

<スポーツシャツ>(素材:コットン100%)

P1030294

 ド定番のシャンブレーのボタンダウンシャツです。やや細身のスリムフィットです。着回しがきくアイテムなので重宝しそうです。裾を当て布で補強しているところは、さすがBrooksBrothers!

<パーカー>(素材:コットン100%)

P1030296

 フード付きのグレーのパーカーです。スリムフィットなので、一昔前のパーカーに有りがちなだぶだぶ感が無くて良い感じです。スウェット素材で、縫製もしっかりしています。部屋着として着用頻度が高くなると思います。

<アウターウェア>(素材:ポリエステル100%、襟部分コットン100%)

P1030300

 キルティングのショートコートです。写真では見にくいですが、襟とポケットの裏地などに細番手のコーデュロイ生地が使われています。エキストラスリムフィットでかなり細身なので、下にはあまり着込めませんが、これを着ると大阪弁でいう「しゅっとした感じ」になります。(雰囲気伝わる??)

 私は日本サイズならLサイズを着るのですが、BrooksBrothersはアメリカンサイズなのでMサイズの福袋を選択して正解でした。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 以上、5点が入って送料&税込みで¥20,630ですので、かなりお買い得でしたhappy01。メーカーによっては、福袋といえば売れ残った奇抜なデザインのものを詰め込んでいるところもあるようですが、BrooksBrothersの福袋は、デザインや色目も万人受けする定番ものが多く、作りがしっかりしているので、人気が高いのは納得です。

 2012年1月1日00時00分から販売開始という事で、私も年明けとともにアクセスしたのですが、サーバーが混雑していて繋がらず、このまま諦めては売り切れてしまうと思ったので、アクセスをトライする事30分ようやくオーダー画面に辿り着き、なんとか注文に漕ぎ着けました。翌朝には、メンズ/レデイース全てのサイズがSoldOutだったので、夜中のうちにアクセスしておいて良かったです。
 発送は1月10日以降にしか日時指定出来ないような事が書かれていたので、指定無しで申し込むと昨日(1月6日)に届いており、不在通知が入っていたので今日8時に郵便局に電話して荷物を取りに行って、無事本日、速報で紹介の運びとなった次第です。何事も「急がば回れ」という事で。。。(ちょっと違うか。。)

 福袋といえば、AppleStoreの福袋が1月2日の初売りで販売されましたが、会社の部下の女の子が並んで購入しMacBookAirが入っていたそうですsign03。うらやましいなあ!と思ったのですが、本人はAppleStore心斎橋に前日の夜9時頃から徹夜で並んで(その時点で既に200人が並んでいたらしいwobbly!)先着250人程が購入出来るのですが、福袋を買えた人も多くはメインがiPodTouchバージョンだったそうです。ラッキーだった彼女ですら『寒くて、もう二度と並びたくない』と言っていました。一晩徹夜で冬空の下並んで、翌朝の8時過ぎに買えるか買えないかがわかるなんて、肉体的にも精神的にも私には出来ませんshock

 まあ、福袋なので結果によっては残念な事も有るでしょうが、何が出てくるかお楽しみ的な「わくわく感」は病みつきになります。来年は、どこの福袋にしようかなあ〜

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ