« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月21日 (木)

2021年 男子厨房に入り始める!?

 コロナ禍はついに第3波が押し寄せて、全国の11都府県に緊急事態宣言が発令される事態となりました。ステイホーム中は料理にチャレンジしようと思い、還暦を超えてようやく自分で料理ができる(?)ようになりました。

Img_4026d Img_4029d

 重い腰を上げて料理を始めたきっかけは、昨年「Cook4meExpress(クックフォーミーエクスプレス)」というティファールの電気圧力鍋を購入したことです。年末に手始めに作ってみたのが上の写真の豚の角煮です。『作ってみた』なんて偉そうな事を書きましたが、ワタシがしたのはレシピどおり材料を切って鍋に放り込み液晶に表示された指示に従っただけで、火加減や加熱時間などは自動でCook4meが調整してくれます。


 今回は先日挑戦した「スペアリブのマーマレード煮」の調理過程をご紹介します。😃

Img_4104d Img_4106d

 まず、電源を入れるとメニュー画面が出てきます。マニュアル調理もできるのですが、超初心者のワタシは内蔵された210種類のレシピから選択。OKボタンがクルクル回るようになっていてメニューを選びます。さすがに210もレシピがあると見つけるのが大変ですが、操作が「戻るボタン」と「OKダイヤルボタン」しかないので致し方ありません。

Img_4107d Img_4108d

 何人分を作るのか選択すれば下準備画面で材料と分量が表示されます。材料については、事前にハンドブックや携帯の専用アプリでもわかるので、ここでは確認するだけです。そして、いよいよ調理スタート!

Img_4111d

 今回の材料はこんな感じ。玉ねぎのスライスはスライサーでスリスリしたものの、指までスライスしてはいけないので残りはテキトーに包丁でザクザク。これでいいのか不安を感じながら次に進みました。💦

Img_4109dImg_4110d

 肉に塩と胡椒をすりこめとか、ハーブ以外の材料を鍋に放りこめとか、事細かに指示してくれるのでとにかく指示通り行なうだけです。

Img_4112d Img_4113d

 レシピ通り鍋に材料を放り込んで調理スタート!

Img_4114d Img_4115d

 蓋を閉めれば、ワタシの役目はこれにて終了。後は鍋が勝手に調理してくれます。『人事を尽くして天命を待つ』心境。。違うか??😅

Img_4116d Img_4120d

 予熱後、圧力調理の時間はたったの15分。上の写真だと少しわかりづらいのですが圧力調理過程が終わると、勝手に蒸気を排出してくれます。

Img_4122d Img_4123d

 蒸気を全て出し終えると、チャイムとともに『召し上がれ!』のサイン。蓋を開けるとちゃんと出来ておりました。(^-^)v

Img_4129d

 皿に盛り付けて完成!

 ホロホロととろける肉の柔らかさといい、ほんのり薫るオレンジと蜂蜜の甘味といい、我ながら上出来でございました!!

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ