« 北近畿の旅(序章) | トップページ | 北近畿の旅 2日目(経ヶ岬〜伊根) »

2020年8月28日 (金)

北近畿の旅 初日(南丹〜城崎温泉)

北近畿を巡る旅 1日目。

 京奈和自動車道〜新名神高速道路〜第二京阪道路〜京都縦貫自動車道と3つのジャンクションで乗り継いで近畿地方北部へ。以前は奈良から近畿の日本海側に抜けるにはかなり時間がかかったのですが、高速道路網が整備されたため、地道を走らずにとても早く行けるようになりました。と、言ってもカーナビ様の言う通り車が走っているだけなので、今どのあたりを走っているのかさっぱり分からないまま疾走していたワタシです💦。

京都縦貫自動車道の途中、最初の目的地「カフェべんべん」に立ち寄るため園部ICで降りて南丹市日吉町胡麻へ向かいました。

 

<カフェべんべん>

 JR山陰線の胡麻駅近くにある「カフェべんべん」は友人の妹ご夫婦が営むおしゃれでアットホームなカフェです。自宅の畑で採れた旬の野菜を中心にしたパスタやリゾットやおにぎりのランチを提供してくれます。

Benben

 この日は、新鮮野菜たっぷりのとても美味しいパスタをいただきました。🐶看板犬の弁天ちゃんはお昼寝中。弁天ちゃんとも少し遊びたかったのですが老犬なので仕方がありません。ご主人が彫った木彫りの野鳥は相変わらずリアルで今にも飛び立ちそうです。奥さんは昔習っていたというピアノ演奏までしてくれて、ジャズヴォーカル修行中の我が妻と意気投合。練習を重ねて、こちらでいつかミニライブをするとかしないとか。。。まぁ、近い将来に向かって目標を持つというのは良い事です😅。

 おいしいランチでお腹を満たした後は、再び京都縦貫自動車道で初日のお宿がある城崎温泉を目指しました。

 

<城崎温泉 外湯巡り ♨>

 城崎温泉は開湯から1300年以上の歴史を有する関西屈指の温泉地です。志賀直哉をはじめ多くの文人墨客に愛されたことでも知られるので、「徒然草」作者のワタクシとしては外すわけにはいきません(笑)。

 城崎温泉に着いたのは午後3時頃。宿でチェックインを済ませて、早速、浴衣に着替え念願の外湯巡りへ。

 城崎温泉には7つの外湯があり、宿が発行する外湯入浴券を提示すれば宿泊期間内なら自由に利用できます。ただ、この日は一番人気の「御所の湯」が残念ながら改築中のためクローズ。他の6つも営業時間がまちまちなので、とりあえず午後から営業を行なっている外湯を中心に巡ることにしました。

Kinosakiday

 カランコロンと下駄を響かせながら、川沿いになびく柳よろしくゆらりゆらりとそぞろ歩き。コロナの影響で土曜日というのに観光客もまばらでした。

 城崎温泉はいくつかの源泉を1箇所に集めて、外湯や宿に分配しているそうなので泉質は全て同じです。ただし湯の温度や建物の趣に各々特徴があり、同じ泉質でも気分を変えて楽しむ事ができます。温泉好きのワタシ達は初日の午後に4湯、2日目の朝に2湯と、改築中の御所の湯以外の6湯を全て制覇しました😃。

 

<和みの宿 おおかわ>

 城崎温泉では会社仲間から紹介してもらった「和みの宿 おおかわ」に宿泊しました。こちらは、彼の学生時代の後輩が営む温泉旅館です。

Img_2439

 窓から大谿(おおたにがわ)を望むことができる和風旅館ですが、館内はモダンに改装されており快適に過ごす事ができました。宿泊した客室は和み館の「もえぎ」の部屋、食事は従来館の「梅の間」を利用。個室で食事もゆっくり味わう事ができました。

Img_2447d Img_2448d

Img_2450 Img_2451

 蟹は解禁前なので冷凍物ですが甘味があって美味。新鮮な海の幸と煮物や蒸し物も美味しくいただきました。

Img_2453 Img_2454d

あわびのしゃぶしゃぶは、わかめの旨みが出た湯にくぐらせてポン酢でいただきます。あわびの臭みや硬さが一切なく、帆立貝のような柔らかさとタコのような弾力の歯応えがあり、アワビ独特の旨みが後からやってきます。

Img_2457 Img_2462d Img_2461 Img_2463

 但馬牛は脂肪が良質なのでサシが甘い! 鮎の塩焼きや天ぷらまで、海の幸/山の幸満載の夕食でした。

 

 食後は、夜の温泉街を散策しました。

Kinosakinight

 夜の温泉街は本当に風情があります。コロナ禍が終われば、再びインバウンドで賑わう事でしょう。純ネイティブな温泉街風景はこの機会を逃すと、もう見る事ができなくなるかもしれませんねぇ。

 


 

 散策から帰って宿の内湯でゆっくり汗を流し、初日は終了です。

 2日目は丹後半島を海岸線をドライブして伊根の舟屋を目指しました。(次回に続く)

 

« 北近畿の旅(序章) | トップページ | 北近畿の旅 2日目(経ヶ岬〜伊根) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

羨ましいなぁ
夫婦で美味しいもの食べて、
非日常を楽しむ!
これって最高の贅沢ですよね。
画像を眺めながら、非日常を楽しませていただきますね😉

たろさん、

GOTOキャンペーンを使って節約しながらの旅でした。
でも、行く先々でおもてなしの気持ちをいただいて
とても贅沢な気分になりましたよ🤗。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北近畿の旅(序章) | トップページ | 北近畿の旅 2日目(経ヶ岬〜伊根) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ