« 春の陽気に誘われて甘樫丘(あまかしのおか)へ | トップページ | ⛄️降らぬなら降る場所行こうホトトギス【上越/信州/三河 旅行記】その2 »

2020年3月17日 (火)

⛄️降らぬなら降る場所行こうホトトギス【上越/信州/三河 旅行記】その1

 せっかくスタッドレスタイヤを履いたのに、なかなか雪が積もらない今年の我が家周辺。『ならば、雪の降り積もりそうな所へ出向こう!』というわけでも無いのですが、義妹夫婦と一緒に先日、上越〜信州を巡ってドライブ旅行を楽しんできました。🚗

【五箇山】2020年3月13日

Img_0861d Img_0843

 最初に訪れたのは富山県の五箇山(ごかやま)。ここには白川郷と同時に世界文化遺産に登録された合掌造りが建ち並ぶ集落が二つあります。そのうちのひとつ相倉(あいのくら)集落には合掌造りの家屋が約20棟ほど現存しています。合掌造り家屋が100棟以上建ち並んでいる白川郷の萩町集落と比べると、ひなびた感じが程よくとても落ち着ける場所でした。

Img_0875 Img_0847

 標高400mほどの山深いところに位置するので、冬は雪深くスタッドレスタイヤの活躍を期待したのですがこの日の昼の気温は6°C。ご覧のとおり雪もすっかり溶けていました。まあ、山深いので安全に走る事ができて良かったけど、、、

Img_0821Img_0823

 昼食は国道沿いにある手打蕎麦と豆腐料理の店「拾遍舎」で豆腐の刺身とざる蕎麦&うどんの合い盛をいただきました。五箇山豆腐は超硬めなのが特徴で箸使いの下手くそなワタシも楽勝です。蕎麦もうどんも豆腐も美味しくいただけました。それもそのはず、帰宅後にわかったことですが、こちらは休日ともなると行列ができる人気店らしい。平日でしかもコロナ騒ぎの真っ只中のため、客は我々ともう1組だけでした。この時点で感染者ゼロの富山県でさえ、観光にコロナ感染騒ぎの影響が出ているようでした。

【ふくみつ華山温泉】

Img_6975

2年前の2018年1月に訪れた際、しっかり積雪していた富山県の定宿ふくみつ華山温泉。当時の状況は上の写真のとおり。

で、積雪を期待したのですが、今回は、、、、

Img_0912

やはり積雪ゼロでした。😖

そのかわり、美味しい食事で敵討ち??

Hanayama

 初訪問以来、いつも美味しい料理を提供してくれるこちらの旅館ですが、今回の目玉はホタルイカのしゃぶしゃぶ!湯にくぐらせた半生のホタルイカをポン酢でいただくと海の香りと臭みのないイカ味噌が口いっぱいに広がります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 なかなか期待する雪道に辿り着けない60おとこ。翌日は、日本海側の海岸線を走り新潟を経て、長野県飯綱へ。果たして念願の雪道を走る事ができるのか!?

次回に続くらしい。。。

« 春の陽気に誘われて甘樫丘(あまかしのおか)へ | トップページ | ⛄️降らぬなら降る場所行こうホトトギス【上越/信州/三河 旅行記】その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

正直な話♪( ´θ`)ノ
 あえて 白い世界を目指す・・という心持ちが

キッパリ 理解の外な 北海道背活者としては

 まあ 舞鶴からボルボを載せて
        北海道へ いらっしゃい!!

と お誘いしておこうq(^-^q)

って こちらも もう 白いのは オシマイかなぁ・・・

ワタシの 赤! 工場をでて 千葉県の港までは北上したらしい
船に はよう!積んで こっちこいやぁ・・・

 と 夜空に 吠えてまーす

高忠さん、

『せっかくスタッドレス買うたんやから、
 雪の上、走らな損やんか〜』
(標準語訳:『折角スタッドレスタイヤを買ったんだから、
 雪の上を走らなければ損じゃないですか〜』)
という、関西人ならではの損得勘定が働いての
狼藉とご理解いただければ幸いです。( ^ω^ )

アナタの赤、間も無く到着ですか!
どんな赤なのかワタシも楽しみです♪

あれ その2 コメント欄がないので こちらへ・・・(⌒・⌒)ゞ

やっぱ 赤は 白い背景に 映えるねぇ!!

ときに そちらで 雪が降ったら 車に積もった雪を下ろす?のける!
アイテムっって ありますか?
二昔くらい前 盛岡で停まって雪が結構降った朝
スノースクレーパーで営業車の雪を下ろしていたら
ウラヤマシそうに見つめる どっかの出張族
ナンバーを見たら 那覇! そりゃあないわねぇ・・・
タイヤはスタッドレスだったけど そういうアイテムは
お持ちじゃなかった 二つあったので
お互い 日本の北と南ですねと 一つ進呈したら
彼は 泡盛の営業マンで 一本頂いたっけなぁ

 あれ? コメントじゃなくて 思い出はナシになったよ
 って コロナウイスル ・・・
 よく笑い 沢山食べて キッチリ寝て 防ぎましょう!!
  (⌒・⌒)ゞ

高忠さん

コメント欄、失礼しました。
ココログのシステムが新しくなってからどうも慣れなくて。
m(_ _)m

雪おろしのアイテムは持っていません。
うちは奈良の中では寒い地域とはいうものの
雪は年に2〜3度積もる程度ですから
積もっても勝手に溶けるのを待つという感じです。

そうそう、
その「スノースクレーパー」っていうやつが
飯綱の宿に数本置いてあって、
初めて使って感動しましたもの(´- `*)
あれ便利ですよね〜

コロナ。
ワタシにとって最大のリスクは
約1時間カンズメになる通勤電車かな〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の陽気に誘われて甘樫丘(あまかしのおか)へ | トップページ | ⛄️降らぬなら降る場所行こうホトトギス【上越/信州/三河 旅行記】その2 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ