« ダッチカントリースタイルのダイニングチェア、Reborn !!! | トップページ | 鯛やヒラメの舞踊り in 鳥羽 »

2020年2月15日 (土)

雪を待つタイヤとおじさん

Img_0284-2_20200215105901

 現在住んでいる宇陀市は奈良県内でも最も寒い地域のひとつです。住み始めて25年以上になりますが今まで冬季1シーズンに最低でも2〜3回は10cm以上の積雪がありました。でもワタシは今まで一度も自分の車にスタッドレスタイヤを履かせた事がありません。基本的に冬の間は、なるべく車で外出しないように心がけていたのです。というのも、冬に車で出かけて途中の雪道で路肩で車が立ち往生している危険な現場を何度か目撃したから⛄。

 でも、『この冬はせっかくVolvoに乗り換えたのだから冬でもガンガン走りたい!』と思い今シーズン初めてスノータイヤとホイールセットを購入することに。スノーチェーンは購入時の約束でVolvo純正の物をディーラーにサービスしてもらいましたが、さすがにスノータイヤと純正アルミホイールのセットまで付けてもらう事はできず💦。かと言ってVolvoで純正のセットを買うと結構な値段がするので、去年11月にタイヤ専門販売店で購入し装着してもらいました。上の写真は、わざわざ神戸まで行って初めてスノータイヤに付け替えてもらった時のメモリアルショットです。タイヤはピレリのICE ZEROフリクションで、サイズは夏タイヤと全く同じ235/55R18。そしてホイールはBigWayのEuroBahnVTX。なんとVolvo純正ホイールの約3分の1の価格でホイールとタイヤのセットが購入できました。ヽ(´ー`)ノ

 乗り心地については乾いた路面を走っても夏タイヤとほとんど差を感じません。ワタシのおしりが鈍感なのかも?? で、今シーズン雪が積もるのを心待ちにしておるのではありますが、暖冬の影響で今年はなかなか積もりませんわねぇ。。

まぁ、その方が危なくなくて良いのだけど、、、なんだかなぁ。。。。地球温暖化?。。

 少年時代以来、久しく積雪を待つことのなかった関西人60おとこが、積雪を待ちわびる令和最初のウインターシーズンであります。😅

« ダッチカントリースタイルのダイニングチェア、Reborn !!! | トップページ | 鯛やヒラメの舞踊り in 鳥羽 »

Volvo」カテゴリの記事

コメント

こちらではスタッドレスを新品で履いたなら
雪が降る前に1000キロくらいはならし運転をやらかして
ゴム表面を一皮むく なんてことを よくいわれております
まあ その通りに 走ったこともありませんが

赤 VOLVO ψ(`∇´)ψ いいなぁ・・・・

って スタッドレスの方が ゴムが堅い分だけ
うるさいとか ・・?
おお 高級車 遮音性もスウェーデンなのね?

 

高忠さん、

1000キロ慣らして一皮むく!
それは知らなかったです。
それなら、すでに二皮ほどむけてるカモ☺️

遮音性はかなり高いと思いますよ〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダッチカントリースタイルのダイニングチェア、Reborn !!! | トップページ | 鯛やヒラメの舞踊り in 鳥羽 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ