« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月29日 (月)

2019年 宇陀の桜(まとめ)

『今年こそは宇陀の桜速報をできる限り早くアップしよう!』と意気込んで、前回のタイトルに「(2019年4月6日撮影分)」などと速報チックな注釈までつけていたのに、ズルズルと更新を怠り、気がつけば宇陀の桜シーズンはすっかり終わりを告げ、間も無く平成までもが終わろうとしています。(*- -)

 てな事で、竜頭蛇尾、いきなりタイトルが「(まとめ)」と相成りましたことを謹んでお詫び申し上げつつ、今年、ワタシが訪れた平成最後の桜たちを一挙にご紹介します。

 

<西光寺「城之山桜」>(2019年4月7日撮影)

Img_9395 Img_9391

P1150371 P1150363

 女人高野で有名な室生寺から更に山を登ってゆくと西光寺の「城之山桜」があります。毎年訪れていますが今年は例年よりも開花が遅かったようで、まだ5分から7分咲きといったところでした。しかし枝ぶりは相変わらず見事でありました。

<極楽寺「極楽桜」>(2019年4月7日撮影)

Img_9437

Img_9438 Img_9420

 西光寺の後は同じ室生でも北側に位置する小原という集落の極楽寺へ向かいました。こちらの桜もまだ5分〜7分咲きでした。毎年訪れていますが、ここは「見に行く」というより「逢いに行く」という気分💓。小高い丘から山里を見守るこの桜はワタシが最も愛する桜の一つです。今回は動画も撮ってきたので、BGMをつけてYouTubeにあげてみました。ココログは新しいエディターになってからフレーム内でのYouTube呼び出しができなくなったようなので、リンク先をクリックしてご覧ください。別ウィンドウが開いて再生されます。

https://youtu.be/M2mI7qHLf1M

 YouTubeへは初投稿なのでかなり戸惑いましたが。これでワタシもアラカンYouTuberの仲間入りです💦
(^^;)

<榛原ふれあい広場の桜>(2019年4月7日撮影)

P1150406

 極楽桜からの帰りに立ち寄った「榛原ふれあい広場」は近鉄線沿いにある地域交流の広場です。毎年桜の時期から端午の節句まで鯉のぼりを立てています。この日は桜祭りのイベントがありバザーが出ていつになく賑わっていました。

<サイクリングコース沿いの桜たち>(2019年4月13日撮影)

Img_9513 Img_9507

Img_9501 Img_9521

 翌週は素晴らしい快晴に恵まれ、川沿いのソメイヨシノが一気に満開になったのでサイクリングを楽しみました。やはり、桜は青空が一番です。

<東吉野村 高見の郷>(2019年4月20日撮影)

 平成最後の桜巡りとなったこの日は、以前から気になっていた東吉野村の「千本のしだれ桜 高見の郷」へ。宇陀市ではありませんがお隣ということで掲載します。<(__)>

P1150446 Img_9577

P1150473 P1150471

P1150466 Img_9571

 とにかく山の中に忽然と現れる千本の枝垂れ桜は圧巻です。またこの日は花見に最高の天気で、桜も満開。ただし、見物客も満員で少し離れた駐車場からピストン運転しているシャトルバスに乗り込むのに30分以上並び、到着後入場券売り場でまた30分以上並ぶという盛況ぶりでした。最近テレビ等でも紹介されているので、年々観光客が増えているようです。ここは桃源郷ならぬ『桜源郷』。入場料は若干高いですが一見の価値があります。

<佛隆寺 千年桜>(2019年4月20日撮影)

 平成の宇陀の桜。ワタクシの締めはやはり佛隆寺の千年桜です。

P1150498 Img_9624

P1150504 Img_9626

 国内では戦争なく時代を終えることができた平成の日本。

 令和の時代は、宇陀の桜のように世界中が穏やかでありますように。

2019年4月 7日 (日)

2019年 宇陀の桜(2019年4月6日撮影分)

 今年も桜のシーズンがやってきました。
今年は休みと開花と天気の巡り合わせが良かったので、昨日/今日と花見に走り回っていました。まずは昨日4月7日に撮影した写真を訪問順にご紹介します。

<又兵衛桜>

 宇陀の又兵衛桜(本郷の瀧桜)は年を追うごとに来場者が増えているようで、奈良県を代表する桜の名所となりました。昔から見てきたワタシにとってはデビュー当時から追っかけをしているタレントがスターダムにのし上がったようで、なかなかフクザツな気分です。

Img_9312 Img_9304

Img_9306 Img_9296

間も無く満開といった感じで、今年も威風堂々と咲き誇り朝早くから多くの人で賑わっていました。

<天益寺>

 又兵衛桜からほど近くに樹齢350年といわれている天益寺の枝垂れ桜があります。小高い丘の中腹あたりにあり、前方にブルーシートの小屋があるため撮影には不向きな桜ですが、その枝ぶりは長い歴史を感じさせます。

Img_9324 P1150313

Img_9318 P1150319

<才ヶ辻>

 このブログでも何度かご紹介しましたが大宇陀の才ヶ辻にはマニア向け(?)の枝垂れ桜がいくつかあります。歴代の家人とともに年月を重ねて家を見守ってきた桜は、一味違った趣があります。

Img_9355 Img_9349

Img_9345 Img_9337

<悟真寺>

 悟真寺は榛原自明にある曹洞宗のお寺です。国道から急な上り坂を登る必要があり、アラカンにはかなりきついロケーションです。以前はMTBで上まで行ったのですが、最近は無理せず国道沿いにMTBを停めて山道を徒歩で登るようになりました。👣

Img_9384 Img_9369

 徒歩でも一気に登るとゼイゼイ息が切れるのですが、立派な桜を見ると苦しさも吹き飛びます。

Img_9387 P1150336

P1150348 P1150342

標高が少し高いので、7分咲きといった感じでした。

Img_9389 Img_9379

P1150338 Img_9380


 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ