« 伊勢志摩でグルメ&星空探訪の小旅行 | トップページ | 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ(プロローグ) »

2019年2月10日 (日)

寄り道は旅の醍醐味。松阪を散策してみた

Img_8766

 伊勢詣りの翌日は、近鉄特急を途中下車して松阪市を散策。大混雑だった伊勢神宮周辺に比べてこちらは日曜日というのにのんびりした感じ。こういうユルイ感じ、ワタシは嫌いじゃありませんwink 。まずは松坂城跡に向かいました。

<御城番屋敷>

Img_8767 Img_8770
 松坂城跡の手前には整備された石畳の道があり垣根を挟んで「御城番屋敷」と呼ばれる武家長屋があります。こちらは城を警護する武士が住んでいた長屋で、今も住居として人が住んでいるそうです。生活感のある観光名所って少ないので、不思議な感じがしました。築150年の賃貸住宅ですってw(゚o゚)w。

<本居宣長記念館>

P1150010 P1150015

 城跡の横には本居宣長記念館本居宣長旧宅鈴屋があるので城跡へ登る前にこちらに立ち寄りました。記念館には本居宣長に関連した稿本や書画などの収蔵品が多数展示されています。その中には重要文化財も多く含まれており興味深く見学する事ができました。
「本居宣長」=「古事記伝」という認識はあるものの、恥ずかしながらそれ以上の知識を持ち合わせていなかったワタシですが、こちらでこの先人の人となりや功績を知ることができ、『歴史に名を残す人は、ボーッと生きてはいない』と痛感したのでありました。(^-^;

<松坂城跡>

Img_8777 Img_8784

 松坂城は「坂」だけど松阪市は「阪」です。大阪に習って明治の町制施行で「阪」に統一されたようです。大阪が「坂」から「阪」の字に変えたのは諸説あるようですが、 『「士」が「反」する』や『「土」に「反(かえ)る』のは縁起が悪いという事で「阪」の字になったみたいです。

 松坂城に天守閣は無く今は城跡の石垣を残すのみとなっています。本丸跡は大きな広場のようになっており石垣を登るとそこから松阪市内を一望できます。石垣が残っているので本丸跡のポッカリ空いた空間でも往時を忍ぶ事ができます。

<松治郎の鋪(みせ)>

Img_8791 Img_8790

 松坂城跡あたりを散策した後、松阪駅に戻る途中で「松治郎の鋪」に立ち寄りました。こちらは大正元年に松阪で創業した国産蜂蜜のお店です。店舗内で蜂蜜の試食販売や最中アイスの販売を行なっています。妻はきな粉味、ワタシはミルク味の最中アイスを注文しました。薄皮最中と蜂蜜入りのアイスが絶妙なバランスで、とっても美味しかったです。蜂蜜もその花の種類によって味が違うようで、「とち蜂蜜」を自分たちのお土産に買って帰りました。

Img_8830_2 Img_8831_2

 そして今朝、その蜂蜜を使って高忠さんに教えてもらったバナナトーストを作ってみました!

Img_8828

 とち蜂蜜とバナナの程よい甘さがマッチして最高に美味しいバナナトーストの出来上がり。激ウマでしたよ!happy01

« 伊勢志摩でグルメ&星空探訪の小旅行 | トップページ | 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ(プロローグ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ・・・・
歴史が近所にあるって
って 
わたしの使っている蜂蜜は
711謹製なので
バナナトースト !!
そっちも うらやましいこと

さあ 全国に バナナトーストの
輪を 広げよう
   ψ(`∇´)ψ

高忠さん、

バナナトースト。
美味しくてハマってしまいました(*^-^)

今回土産で買った松治郎のとち蜂蜜は
結構いい値段するんですが
⚪︎オンで買える水谷養蜂園謹製の
松治郎蜂蜜はコスパ最高で
容器も蜜切れが良いのでお気に入りです。
見つけたら是非買ってお試しください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/75058705

この記事へのトラックバック一覧です: 寄り道は旅の醍醐味。松阪を散策してみた:

« 伊勢志摩でグルメ&星空探訪の小旅行 | トップページ | 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ(プロローグ) »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ