« 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ(プロローグ) | トップページ | 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ( 今帰仁城・美ら海水族館 編) »

2019年2月23日 (土)

奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ( 琉球村・瀬良垣 編)

P1150154

沖縄旅行初日

 2月17日9時10分 伊丹空港発のJAL2081便(ボーイング777 -200)で11時30分ごろに那覇空港に到着。やはり沖縄への航空便は乗客数が他の国内線と比べても桁違いに多く、ほぼ満席でした。
今回のツアーはSクラスのレンタカーがセットになっており、オリックスレンタカーを利用。沖縄観光はレンタカーが主流で、那覇市から少し離れると走っている自動車のほとんどが「わ」ナンバーや「れ」ナンバーのレンタカーでした。車種を指定しないで予約したところ、配車されたのはスズキのSolio。初めて乗る車でしたが、車内は広々で快適。燃費も平均17km/l とまずまずでした。

Img_9096_2

 空港での荷物受け取りに時間がかかりレンタカーピットからの出発が予定より30分以上遅れた為、当初予定していた美浜アメリカンビレッジへの立ち寄りをやめて、そのまま琉球村へ行くことにしました。

<琉球村>

 那覇空港から琉球村までの所要時間は約1時間。琉球村に到着後、お腹が減ったのでとりあえず村内の「きじむなぁ食堂」でランチしました。

Img_8846 Img_8847

 沖縄に来たからには地元の名物料理を!ということでワタシはタコライス定食で妻はソーキそば定食を注文。学食みたいな感じの観光客向けの食堂ですが、味は普通にイケました。タコライスって野菜も肉(ミンチ)も乳製品(チーズ)も一度に摂れるから、合理的かも?

 琉球村へ来た目的は、妻の最初の希望『沖縄の民族衣装を着て写真におさまる』を叶えるため。こちらでは自分の服の上から羽織ってセットの前で写真を撮ってもらえる「簡単貸衣装コース」もあるのですが、せっかくなので本格着付けで村内を1時間散策できる「本格琉装体験コース」を選択。20分ほど着付に時間を要しますが、この格好で琉球村内の登録文化財前など好きな場所で写真を撮れるのですから、思い出に残るし値打ちがあると思います。

Img_8854 P1150067
P1150074 P1150090

 琉球村には築100年以上の古民家が数棟移築されており、その建築様式は南国独特で美しく、沖縄はその昔、琉球王国という異国であったという歴史を感じさせます。

P1150068 P1150081

Img_8867 P1150117

<ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄>

 初日のお宿は西海岸の恩納村にあるハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄でした。こちらは2018年8月にオープンしたばかりのハイアット国内初のビーチリゾートホテルで、最新の設備が備わっているラグジュアリーで快適なホテルでした。

P1150141 P1150139

 島がまるごとホテルの敷地になっているので、沖縄本島側の駐車場に車を駐めて、往きはワゴン車で橋の通路を渡って正面玄関まで送ってもらいました。

P1150140_2 P1150166
P1150136_2 P1150144

 館内のロビーやエレベーターホールは豪華というより上品でモダンな雰囲気です。

P1150125 Img_8872

 室内も落ち着いた雰囲気でバルコニーからは瀬良垣漁港と名護湾沿岸が望めました。旅行期間中は曇りがちの天気で快晴とはいきませんでしたが、日が差すと海がエメラルド色に輝き、沖縄に来た!と実感できます。沖縄といえば夏のイメージですが2月の沖縄は暑くも寒くもなく、吹く風が心地よい快適な気候です。

Img_8879 P1150135

 大型の4Kテレビはビデオオンデマンドで映画を観る事も出来ますが、JBLのBluetooth AIスピーカーが備えてあったので、iPhoneでBGMを流して過ごしました。帰ってから調べるとこのスピーカーは耐水機能も備えているとのこと。音質もワタシ好みだったので物欲が抑えられず、帰宅後、早速ポチってしまいました。(^-^;

P1150157 P1150159

 夕食は1階のイタリアンレストラン『クッチーナ セラーレ』でいただきました。沖縄の焼き物「やちむん」に盛り付けられた料理が沖縄の魚と野菜に彩られ、目でも味わうことができます。今回、夕食はツアー代金に含まれていなかったので、この他ワインやパスタなど単品で好きなものを注文しました。レストランスタッフの気配りも完璧で、さすがはハイアットホテルという感じでした。

Img_8886_2_2 Img_8885

 翌朝、本部半島の方から太陽が昇ります。

Img_8888_2 Img_8889_2

 朝食はバイキング形式の『オールダイニング セラーレ』でいただきました。ライブキッチンでオムレツに好みの具材を入れて焼いてもらえます。パンや料理の種類が豊富で全て美味しく、今まで訪れたホテルの中でも味・種類ともにトップクラスの朝食でした。(*゚▽゚)ノ

Img_8895 Img_8896

 出発時は本島側の駐車場までトゥクトゥクでお見送りしてもらえました。こういうリゾート感溢れる仕掛けはテンションが上がります(*^-^)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 2日目は今帰仁城趾と美ら海水族館を訪れました。
その様子は次回更新予定で〜す(o ̄∇ ̄)/

« 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ(プロローグ) | トップページ | 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ( 今帰仁城・美ら海水族館 編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ああオムレツ 朝食こじんまりサイズではなく
普通のサイズ! いいなぁ・・・・
と 例によって お尻から かじりつきつつ
沖縄・・・ いいなぁ と まずは
ウラヤマシガッテおこう
  \(^o^)/

高忠さん、

こちらのオムレツ普通にオムレツ屋さんの
大きさで丁寧に焼いてくれます。
ハムもブロックからナイフでカットする
おいしいパターンのやつです(o^-^o)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ( 琉球村・瀬良垣 編):

« 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ(プロローグ) | トップページ | 奈良は冬だけど沖縄は初夏なカンジ( 今帰仁城・美ら海水族館 編) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ