« 平成の終わりに大正浪漫 | トップページ | 伊勢志摩でグルメ&星空探訪の小旅行 »

2019年1月20日 (日)

厄除けで初詣三昧の年始め

 今年いよいよ還暦を迎えるワタシ。という事は厄年ですヾ( ̄0 ̄;ノ。チコちゃんに叱られても仕方ないほどボーッと生きているので、あまり厄年などを気にするタイプでは無いのですが『神仏にお願いしておけば厄年も安泰 (^-^; 』という「他力本願&苦しくなる前の神頼み」的な考えで、今年の正月は神社仏閣参拝に明け暮れました。

<墨坂神社>

Img_8607_2

 まず元旦は、地元の墨坂神社へ母親を連れてお参りしました。墨坂神社は流行病を鎮めるために崇神天皇が建立した健康の神を祀る神社といわれ、古事記や日本書記にも記されています。松明に火が灯ると、境内は一段と厳かな雰囲気に包まれます。地元の氏子が主な参拝客なので、いつも混雑する事なく、心おだやかにお参りすることのできるいにしえの神社です。

<生駒山 寶山寺>

 1月5日は近鉄が販売する正月期間限定の「京阪奈1dayパス」を利用して、今まで行ったことが無かった社寺をお参りしてみました。「京阪奈1dayパス」は京阪奈地区の近鉄電車を1日乗り放題で大人一人1300円というおトクな切符です。

午前中に訪れたのは『生駒の聖天さん』として親しまれている寶山寺です。

Img_8647

 最寄りの宝山寺駅へは近鉄生駒駅から生駒ケーブルで登ってゆきます。ネコバスならぬネコケーブルカーがユニークです。生駒ケーブルは途中で踏切があったりマンションの横を走ったりと、今まで乗ったケーブルカーとは一味違うロケーションにある生活に密着した感じのケーブルカーでした。車両はいかにも観光用なんだけどね〜。

Img_8624_2 Img_8632_2

 宝山寺駅からは少し参道を歩いて境内へ。思いの外、広大な寺院でした。本堂の背後にそびえる崖の巣窟で弘法大師が修行していたと伝えられており弥勒菩薩が安置されています。奥の院へ続く石段の両脇には様々な姿をしたお地蔵さんが並んでいました。

<信貴山 朝護孫子寺>

 ケーブルで生駒駅に戻った後は、午後から王寺線の信貴山下駅からバスで次の目的地信貴山にある朝護孫子寺へ。バスの便が少なく駅前でかなり待ちぼうけを喰らってしまいましたが、何とか陽のあるうちに到着しました。

Img_8665_2 Img_8660_2

 こちらのお寺は毘沙門天王の総本山です。大きな張り子の寅で有名なお寺ですが聖徳太子が物部守屋を討伐で河内へ向かった際、毘沙門天に必勝の秘法を授かったのが寅年、寅の日、寅の刻だったことから信貴山=寅となったようです。関西のトラ、今年はどうかな〜?

舞台造りの本堂からは奈良の街並みが一望できる絶景が拡がっていました。

Img_8666 Img_8667

 帰りはバスで高安山駅まで行き、大阪側からまたもやケーブルカーで下山。昨年末の旅行では天橋立でもケーブルカーに乗ったので年末年始で3つのケーブルカーを制覇!特に狙ったわけではないんだけど、続くときは続くものです。(σ・∀・)σ

<大神神社>

Img_8689

 1月12日は桜井市の大神神社へ参拝。大神神社への年始参拝は恒例となりましたが、この日は厄除け祈願のご祈祷を受けて、厄難への対応力がかなりパワーアップ(?)しました。二の鳥居の奥に続く参道の神聖な雰囲気はいつも変わることがありません。

<伊勢神宮>

 そして、先週は伊勢神宮に参拝。こちらも最近では年に1度参拝させてもらっていますが、この日は快晴で成人式と初詣シーズンが重なり大変な人出でした。

Img_8721
Img_8710 Img_8697

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 伊勢神宮へは直前に宿が予約できたので思わぬ小旅行となりました。その様子は次の機会にアップできればと考えています。(o ̄∇ ̄)/

« 平成の終わりに大正浪漫 | トップページ | 伊勢志摩でグルメ&星空探訪の小旅行 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そっかぁ・・・・
とうとう タロちゃん共々
赤いちゃんちゃんこ を おメシになるのね!!

うらやましぃ・・・・・

 わたしは 早生まれだから
  ジックリ 先人の足跡を追いかけますから!

って 厄払いしてもらってから
ほぼ 干支がヒトマワリシタンダナぁ。
はやい・・・ 

高忠さん

数え61は男最後の厄年だから
これを超えれば残りの人生楽勝
( ̄▽ ̄)v

けっこう多くの神社仏閣に
参拝しているつもりだったけど
まだまだ知らないところがあるもんだと
感じた年の始めでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厄除けで初詣三昧の年始め:

« 平成の終わりに大正浪漫 | トップページ | 伊勢志摩でグルメ&星空探訪の小旅行 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ