« 五平餅を味わう食欲の秋の入り口 | トップページ | 2018年秋 鳥見山公園の紅葉 »

2018年11月18日 (日)

2018年の大学同窓会は琵琶湖を満喫

 恒例となっている大学時代の同窓会が先週、滋賀県で行われましたので夫婦で参加してきました。

<マキノ町のメタセコイア並木>

P1140396 Img_8172_2

 琵琶湖の湖北、高島市マキノ町にある農業公園(マキノピックランド)を縦断する道路にはメタセコイアが整然と植えられ、今はこの並木道を目当てに訪れる観光客が多くなっています。車の往来が途切れると思い思いに車道に出て観光客がシャッターを切る光景があちこちに。SNSが観光目的を大きく変化させているんだなぁと実感します。

P1140399

 こちらは側道沿いのぶどう園。ぶどう狩りのシーズンはすっかり過ぎていますが、マキノ高原を望む風景が晩秋を感じられます。

Img_3218

 お土産はフルタ製菓のセコイヤチョコならぬ「メタセコイヤチョコレート」。名前に便乗しただけの商品ではなく、フルタ製菓は売上金額の一部をメタセコイア並木の保全活動等に役立てるため、高島市に寄付しているそうです。偉いゾ、フルタ製菓!

<鴨川勝野園地>
 こちらはそんなに有名なスポットではありませんが、友人が昔すぐそばの「萩の浜遊泳場」に泳ぎに来たそうで、懐かしいので行ってみようという事になりました。

P1140418 P1140429

 海のように大きな琵琶湖を感じることのできる癒しの隠れスポット。のんびりと湖を眺めたい人にはオススメです。

<白髭神社>
 猿田彦命(さるたひこのみこと)を御祭神とする滋賀の白髭神社は近江地方最古の大社だそうです。琵琶湖畔に大鳥居を浮かべることから「近江の厳島神社」と呼ばれています。こちらも「パワースポット」ブームと「インスタ映え」ブームの影響か、大勢の人で賑わっていました。

Img_8183 P1140435

 国道を挟んで大鳥居の向こうに沖島が見えます。

<おごと温泉>
 宿泊はおごと温泉旅館。その昔「雄琴」といえば特殊温泉(いわゆる『ソープランド』)の歓楽街というイメージでしたが、「おごと温泉」は最澄によって開かれた開湯1200年の由緒ある温泉で歓楽街より少し北のほうに位置しています。漢字の「雄琴温泉」から平仮名の「おごと温泉」に改名して悪いイメージを払拭しようとしているようです。もちろん我々も健全に同窓会を楽しんだのでありました(笑)。

P1140478 Img_8185

 夜明け前からたくさんの釣り船が出港してゆきました。そして琵琶湖からの日の出、と思いきやホテルの建物が邪魔をしてホテルからの日の出を見る事になりました。
(^ ^;)

<彦根城>
 2日目は琵琶湖の東岸に回り彦根城へ。

P1140603 P1140608

 メンバーに城好きが多いせいか、同窓会ではお城がコースに入るケースが多いんですが、この彦根城は日本で天守が現存する貴重な12城のうちのひとつです。「破風」といわれる屋根の三角の部分に彦根城は特徴があって、様々な様式の破風を組み合わせる事により独特の美しさを創り出しています。

Img_8192 P1140548

 そして彦根城といえば、忘れてはならないのが元祖ゆるキャラ的存在の「ひこにゃん」。この日も登場に合わせて多くの人が集まり、写真を撮られまくっていました。登場時間がくると、観光客にお辞儀をしながら歩いてゆく姿が何とも愛らしい。これぞ、ご当地キャラクターの手本であります。

Img_8196_2

 天守前の撮影会では、司会のお姉さんの掛け声に合わせて、左右正面に色々ポーズを取ってくれます。

Img_8203 Img_8201

Img_8206 Img_8208

そりゃ、人気出るわなぁ〜(≧∇≦)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 来年の同窓会は山口県に決定! 1年後また元気に再開できることを祈って、各々帰路に着きました。

« 五平餅を味わう食欲の秋の入り口 | トップページ | 2018年秋 鳥見山公園の紅葉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/74622100

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年の大学同窓会は琵琶湖を満喫:

« 五平餅を味わう食欲の秋の入り口 | トップページ | 2018年秋 鳥見山公園の紅葉 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ