« 50おとこ初めての東北旅行(十和田市街地編) | トップページ | 50おとこ初めての東北旅行(宮沢賢治のふるさと編) »

2018年7月13日 (金)

50おとこ初めての東北旅行(花巻温泉郷編)

 十和田市から八戸自動車道経由で東北自動車道を200Kmほど南へ走って花巻へ。岩手山SAで少し休憩のノチ、この旅行3つ目の秘湯「鉛温泉」へ。こちらの日帰り温泉も「東北秘湯・名湯クーポン」を使って入浴しました。

<鉛温泉 藤三旅館>

 花巻南インターを降りて山に向かって西へ。このあたりは花巻南温泉狭と呼ばれる温泉が数多くある地域。すぐ近くにはスキー場もあり、このあたりも冬場は雪深いんだろうなと思われます。温泉狭を縫って流れる豊沢川の上流に目的の鉛温泉 藤三旅館はありました。

Img_7824_2 Img_7823_3  

 赤い屋根のノスタルジックな本館建物は木造3階建ての総けやき造り。由緒ある温泉旅館という感じです。ここは日本一深いといわれる岩風呂「白猿の湯」で有名。妻は女性専用時間だった「白糸の湯」へ、そしてワタシは混浴の「白猿の湯」へ。

 人気の「白猿の湯」ですが運良く誰も入浴しておらず貸切状態。入口の扉を開いて階段を降りたところに脱衣カゴのある脱衣スペースがあります。男性用女性用の区別がないので完全なる混浴風呂(一部女性専用時間あり)です。誰一人入っていなかったので風呂場の様子を撮影しようかとも思いましたが、女性が入って来て『盗撮?』とか疑われても困るので撮影は自粛。HPから拝借した写真で白猿の湯の様子をどうぞ↓↓↓

Mainvisual_bg
Shirozaru_03_img Shirozaru_02_img

 深さ約1.2mの石の浴槽の足元からこんこんと源泉が湧き出てくるので、給湯口が無いのに湯船から湯がどんどん流れ出てゆきます。高い天井を見上げた時の開放感と深い湯船に体を沈めた時の閉塞感。とにかく今まで味わった事のない唯一無二の雰囲気です。このお湯を独り占め出来ただけでもここまで来た値打ちがあったというものです。
 なお、藤三旅館は自家源泉を5本所有しており、ぬるめの源泉1本と熱めの源泉4本を程よくブレンドしているらしいので加水加温なしの源泉風呂ですが程よい湯加減でした。泉質は源泉によって少しずつ違うので風呂ごとに微妙に異なるようですが、単純温泉で若干硫黄の香りがするクセのない透明のお湯でした。
 パソコンで藤三旅館のHPを見るとオープニングムービーで白猿の湯の入浴疑似体験ができますよ!

<ホテル花巻>

 2泊目のお宿はホテル花巻。団体客も受付可能な典型的な観光地の大型ホテルですが、19時15分の部でバイキングの夕食を予約したためか、意外とゆっくり食事を楽しむことができました。

Hanamakidinner
 
 相変わらず我ながら偏りのあるバイキングでの料理チョイスですbleah 。日本酒は盛岡の純米酒「水神」と陸前高田の本醸造酒「酔仙」。どちらも食事のすすむ辛口の旨い酒でした。ホテルのボーイさん、おだててもいないのに「もっきり」で表面張力の限界まで注いでくれました。ヽ(´▽`)/

 ホテル花巻は姉妹館のホテル千秋閣ホテル紅葉館と廊下でつながっていて、各ホテルに各々ある温泉は自由に利用できるので、他のホテルの露天風呂に浸かったり、夕食後に催し会場でオカリナのミニコンサートを聴いたり、これぞ昭和の旅行といった風情を楽しみました。

Img_7833

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 ここまで梅雨なのに晴れ間さえ見せていた天気も夜には雨。メニュー盛りだくさんのフルムーン旅行は翌日からいよいよ後半に突入します。

(次回 ようやく旅行3日目「宮沢賢治のふるさと編」 へ続く。。んだろう )

« 50おとこ初めての東北旅行(十和田市街地編) | トップページ | 50おとこ初めての東北旅行(宮沢賢治のふるさと編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

確かに 野菜が 少ないかもねぇl…
って 白猿の湯 なんとも不思議な光景だねぇ
そして そして
なに その 回転式カレンダー

昭和萌え・・・・・

高忠さん、

この回転式カレンダー、
花巻ホテルの渡り廊下に昭和レトロの
家電やらポットやら土産品やらが
展示されているうちのひとつです。

ひっくり返すと次の日が表示される
アナログメカニックなカレンダー、
懐しくて思わず撮影しました(*゚ー゚*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/73836341

この記事へのトラックバック一覧です: 50おとこ初めての東北旅行(花巻温泉郷編):

« 50おとこ初めての東北旅行(十和田市街地編) | トップページ | 50おとこ初めての東北旅行(宮沢賢治のふるさと編) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ