« 今年の同窓会は泉州ツアー | トップページ | iPhone X で背景をぼかした写真を撮影する »

2017年11月19日 (日)

アラカン iPhone X を買う

P1120882

 リリース開始2日後の11月5日に、近くのauショップでiPhone Xを購入予約した。衝動買いである。iPhone Xの事を詳しく調べないまま購入に踏み切った。なぜすぐに踏み切れたのかは自分でもワカラナイ。何故ならば衝動買いだから(^-^;。

 予約時には『入荷まで1ヶ月以上かかる可能性がある』といわれたが、意外に早く翌週の11月11日に受け取ることができた。購入したのはiPhone X シルバーの64GB。前に所有していたiPhone 6s Plusも64GBで容量に全く支障なかったので今回も64GBにした。今やクラウドにデータを大量に保管しておける時代なので、今後も最小容量で特に問題なく使えると判断した。

 使い始めて1週間あまり。まだよくわからない事も多いのだけれど、感想などを取り急ぎレポートしてみます。

<フォルム>カバーをつけるのを躊躇するほど美しい

 iPhone Xのフォルムは量産される工業製品であるにもかかわらず、伝統工芸品のように美しい。ホームボタンが消えオールスクリーンになった事によってディスプレイサイズはワタシが以前使っていたiPhone 6s Plusと同等にもかかわらず、本体サイズは片手で操作できる範囲に収まった。iPhone 8と同様にガラス素材で覆われたボディは高級感を増しつつ、適度に手に馴染み持ちやすくなった。

 とは言え最近不用意に物を落としたり、こぼしたりする事が多くなったワタシ。専用ケースを先日会社帰りに家電量販店に立ち寄ったが、フォルムの美しさを活かして本体を守る理想のケースが見つからず何も買わずに退散。ガラス素材は指紋がつきやすいし、落としてディスプレイを傷つけた時のダークブルーな気持ちは想像に難く無いので、どこかで妥協して早く購入しなければ。。

<ディスプレイ>ようやく手に入れた漆黒

 OLEDディスプレイ(日本では一般に「有機EL」と呼ばれている)の搭載によって、引き締まった黒が表現できるようになりメリハリのある画像となっている。液晶の場合どうしても黒が濁る(遮光カーテンから光が漏れてる感じ?!)のだが、これだけ黒がすっきり黒いと他の色も美しく感じるのを実感できる仕上がりとなっている。

 ディスプレイサイズは「5.8インチ」でPlusシリーズの「5.5インチ」より大きいとされているが、これは対角線の長さが5.8インチであって正確な表示面積の数値では無い。iPhone Xはフルスクリーンといっても画面上部にカメラやセンサーなどを配置しているため、一部表示しない部分がある。また、フルスクリーンの4隅は本体のエッジに合わせて角が丸くなっているが、「5.8インチ」は角が丸くなっていないと見なした矩形の対角線なのである。4隅の丸く欠けた部分と画面上部の欠けた部分を差し引いた面積を正確に測るほどマメな性格では無いので割愛するが、「おおよそPlusシリーズと同等の表示面積」と理解して間違いないと思う。

<Face IDによる顔認証>精度が高くかなり実用的

 iPhone X で初めて搭載された新たな機能「Face ID」による顔認証だが、評判通り精度は高い。iPhone Xを持ち上げると勝手にロック中の画面が立ち上がり、顔を向けるとFace IDによってロックが解除されるので、スムースに操作を始めることが出来る。また、メールやSNSなどの通知機能をONにしていても、ロック画面上では誰からのどういう内容かは表示されない。例えば『LINE 1件の通知』とだけ表示される。本人が画面を覗くことにより自動的にロック解除になって初めて、誰からどういう内容が届いているのかを表示する。「愛しいパートナーにあらぬ心配をかけたくない人々」にとっては嬉しい機能だと思う。(ちなみにワタシは『やましい事は何一つないのでこのような機能は必要ない!!!』と断言しておく)

<操作性>やはり慣れが必要かも?

 ホームボタンがなくなった事によって基本的な操作方法が大きく変わった。例えばソフトを終了させておきたい時、従来はホームボタンをダブルクリックしてスイッチャー画面から消したいアプリを上にスワイプして終了だったが、iPhone Xでは画面下のホームインジケーターを上にスワイプしてスイッチャー画面を出し終了したいソフトを選んで左上に「×」印が表示された時点で上方向にスワイプする必要がある。手数は同じなのだが、「×」印が表示されるまで若干の時間があり、その前にスワイプするとアプリは非表示となるだけで終了しないままメモリに残る。「ポケモンGo」など、電力消費の大きいソフトだと消したつもりがずっと立ち上がっている事になるので注意が必要だ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 未だiPhone Xは供給が追いついておらず巷で持っている人も少ないので、これをネタに人が寄ってきてニワカ人気者なワタシ。(^-^;

 カメラ性能など、そのほかにも色々進化しているようだが、従来から変わった機能が多くてまだしっかりとは把握できていない。ぼちぼち使いこなしながら今後もアラカン目線で徐々にレポートしたい。

« 今年の同窓会は泉州ツアー | トップページ | iPhone X で背景をぼかした写真を撮影する »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

OS11にして あまりのトロサニ
我慢できなくなり
Xは予約で ヘタすると来年!
なんて・・話も聞いたので
わたしも 衝動的に 8へ

まあ指紋認証も使っていなかったから
フェイスなんとかも いらないかって・・・
思ったから  と 一応
指をくわえつつ 言い訳しておこう!

  ・・・・・ いいなぁ

でもね 今回わたし256にしたんですが
何をしても全く心配のない
広大な ♪( ´θ`)ノ 余裕・・と
見栄を はっておきましょうっと!!

高忠さん

iPhone8も気になってはいたんですが
林檎マークの方向性を実感したくてかなぁ、
衝動的にXを選んでしまいました(゚ー゚;

次、買い換えるときは
お互い還暦ですねぇ(^-^;

画像みただけで、その美しさがわかりますよ。
Apple=芸術品ですからねぇ
64GBを選択したのには驚きましたが、動画を撮って保存しなければ
結構64GBでも充分ですよね

せっかくの芸術品も変なケースをつけると
その良さが激減しますから、慎重に気に入ったものを選んだ方がいいと思います。
自分は、純正のレザーにしましたが、とても気に入っています。

最近、Apple本社でしか購入できない代物をネットで買い集めています。
しばらくしたらブログで紹介するつもりです。

たろさん、

とにかくデザインを殺したくなかったので
昨日、透明のシェルカバーを買いました。
しばらくこれで楽しんだノチ、
ワタシも純正のレザーにしようかなと
考えています。

Apple本社限定コレクション披露、
楽しみにしています(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/72246917

この記事へのトラックバック一覧です: アラカン iPhone X を買う:

« 今年の同窓会は泉州ツアー | トップページ | iPhone X で背景をぼかした写真を撮影する »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ