« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月27日 (土)

iPhoneを老眼仕様に変更する方法

『iPhoneを使ってるけど、ローガンのため文字が小さくって見づらい!!』という人いませんか? そんな「らくらくフォンにしときゃよかったシルバー世代iPhoneユーザー」のために、iOS9 for Rogan の設定方法をまとめました。

<画面表示の拡大方法>

一番簡単な方法は画面表示の拡大です。
「設定」>「画面表示と明るさ」>「表示」の順にタップします。

Img_4157_3 Img_4165

「画面表示の拡大」画面で「拡大」を選ぶと拡大された時のイメージが表示されます。

Img_4166 Img_4167

アイコンとApp名の表示が少し大きくなりました。
画面を右から左にスワイプすると「メッセージ」アプリでの表示の違いを確認できます。

Img_4318_2 Img_4319_2

添付写真も若干拡大されています。
さらにスワイプすると「メール」アプリでの表示の違いも確認できます。

Img_4320_2 Img_4321_2


<文字サイズの変更方法>

もう少し文字サイズを大きくしたい場合は
「設定」>「画面表示と明るさ」>「文字サイズを変更」で調整します。

Img_4164 Img_4158

スライダが表示されますので、好みの大きさにスライダを動かします。
上側にサンプルテキストが表示されますので参考にして大きさを決めてください。

Img_4159 Img_4160

さらに文字を大きくしたい場合は
「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「さらに大きな文字」
で変更が可能です。

Img_4174 Img_4175

Img_4176 Img_4177

Img_4178 Img_4179

 上記の方法で文字の大きさが変更できるのは「Dynamic Type機能」をサポートしているアプリのみです。iOSの標準アプリはほぼDynemicType機能をサポートしています。また、FacebookやTwitterなど主要SNSアプリもこの機能に対応しているようです。

当然、文字を大きくすると一度に表示できる文字数が減りますので、そのあたりを考慮して文字の大きさを決めてください。(* ̄0 ̄)ノ

2016年2月14日 (日)

プレ伊勢志摩サミット!?

 土曜出勤が続いたので、一昨日に休みをとって4連休。久々に志摩半島に伊勢海老をいただきに、以前このブログでも紹介した事のある「オーベルジュ ホテル&レストラン 槇之木」へ。
休日の木曜日は快晴。ドライブ日和でしたcar

<オーベルジュ ホテル&レストラン 槇之木>

 部屋からは英虞湾が望めます。夕日が美しい事で有名な「ともやま」。到着が夕焼けの時間から少し過ぎてしまいましたが、牡蠣筏が浮かぶ英虞湾の夕景はいつも最高です。

Img_4279 _1080049

 こちらのシェフが調理する鮑ステーキは最高に美味しいのですが、少し時期が早くまだ固いとのことだったのでディナーは伊勢海老中心のコースにしました。刺身は伊勢海老の他に、カワハギやホラ貝など、志摩の海の幸が満載でした。

Img_4280 Img_4282
Img_4284 Img_4290

 ワインはビオワイン。白は「レ・ザミ・シャントゥーズ」すっきりした飲み味のさわやかなワインです。赤は「ベルジュラック キュベ・オゼ」肉料理に合うしっかりした味わいでした。

_1080057 _1080075

 槇之木さんに訪れるたびに感じるのは、美味しい料理は人を幸せな気分にしてくれるという事。オーナーシェフの創り出す美味しい料理とオーナーの奥さんの気さくであたたかい人柄は健在でした。

<的矢かき 藤矢>

 前夜、槇之木さんで美味しい牡蠣の二色オーブン焼きをいただいて、口がすっかり牡蠣を食べる口になってしまったワタシたち。的矢の牡蠣を食べようという事になり翌日のランチは的矢の藤矢さんへ。

_1080109 _1080112
 まずはセルの生牡蠣と焼き牡蠣。牡蠣は栄養素が多いので「海のミルク」と言われていますが、その身のクリーミーさもミルクのよう。生牡蠣は臭みが無く海の香りが漂います。焼き牡蠣は、味がより濃縮された感じになります。大きさはレモンの大きさと比較していただければわかりますよね。( ̄▽ ̄)

_1080110 _1080111
 こちらはカキフライ定食。大きな牡蠣がそのままフライになっているので、4個でも結構なボリュームです。これぞカキフライ。おいしい牡蠣を堪能しました。restaurant

2016年2月 7日 (日)

桜井市で神社巡り

 休日出勤が続いてこのブログの更新も途切れがちになってきました。今日は隣町、桜井市の神社巡りに行ってきました。

<大神神社(おおみわじんじゃ)>

Img_4222 Img_4225
大神神社の境内に拝殿はありますが、御神体は三輪山なので本殿はありません。拝殿の奥は神職ですら足を踏み入れてはならない禁足地だそうです。大神神社のスピリチュアルな雰囲気はそんな言い伝えが守り続けられているからなのかも知れません。
ただワタシにとって大神神社は三輪が義父の故郷という事もあり一年に何度か参拝する最も親しみのある神社です。

<桧原神社(ひばらじんじゃ)>

Img_4249 Img_4245
いつもは大神神社のあと狭井神社を参って帰るのですが、今日は妻が珍しく歩く気満々。山辺の道を歩いて大神神社の摂社である桧原神社へ行くことに。桧原神社は天照大神が伊勢神宮に遷す前に祀られていたため「元伊勢」とも呼ばれているそうです。初めて参拝したのですが、境内は人影もまばらな静寂の中に佇む感じの雰囲気のある神社でした。
鳥居は大神神社と同じ「三ツ鳥居」。そういえば三輪そうめんのトレードマークは、ここから来ているんだなぁと納得。

<三輪恵比寿神社>

Img_4221 Img_4219
Img_4261 Img_4264

今日はかなり歩きましたが(Argusを確認すると27000歩!)、今日一番の目的はこの三輪恵比寿神社で「のこり福」をいただく事でした。今日最初に参拝して、帰りがけに再び参拝すると「御湯の神事」が執り行われていました。
今日は1日珍しく神聖なワタシでした。(^-^;

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ