« 「はならぁと2015」@今井町で芸術の秋を楽しむ | トップページ | 大人も子供も楽しめる「福井県立恐竜博物館」 »

2015年11月29日 (日)

福井県の丸岡城で殿様気分

_1070840 _1070844

 先週は恒例の大学時代の同窓会でした。今年の幹事は福井県民だったので、福井県で実施。永平寺、恐竜博物館、蕎麦打ち体験と内容盛りだくさんだったのですが、今日は福井県坂井市の丸岡城のレポートをお届けします。
 一口に「お城」といっても江戸時代からの天守閣が現存するお城は日本にわずか12城しか無いそうで、丸岡城はその貴重な天守の一つです。昭和23年の福井大地震で一度倒壊しましたが、昭和30年に部材を修復して組み直したのが現在の天守だそうです。

_1070915 _1070846

丸岡城の石垣は「野面乱積み」と言われる加工しないままの石を積み上げる方式で、野趣あふれる外観です。崩れないもんだなぁと感心。この方式は水はけが良いそうです。

_1070847 _1070850

壁面には幾つかの「狭間(さま)」が有り、この穴から外敵を攻撃するのだそうですが、丸岡城の狭間は箱のように奥行きがあるので、鉄砲で外敵を狙うのはちょっとムリかな?

_1070863 _1070875

  城内は3層になっていて、階段(というよりほぼハシゴ)をよじ登って3階まで上がります。この日、高所恐怖症の同窓生が3階まで登ったものの、なかなか降りることができずパニックになっていました。高所恐怖症の人はムリしない方が賢明かと思います。 (^-^;

_1070872 _1070873

  お城の瓦としては珍しい石瓦で1枚20〜60Kgも有るそうです。天守閣からは丸岡の街が四方一望できて、城主気分に浸れます。凸( ̄▽ ̄)/

_1070926

小さいけれど歴史を感じることのできるワタシ好みの趣あるお城でした。


« 「はならぁと2015」@今井町で芸術の秋を楽しむ | トップページ | 大人も子供も楽しめる「福井県立恐竜博物館」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なんか 本物感 アリアリ!
って 本物ですものね!

 いいなあ ^-^y

それにしても よく壊れないもんですよね。
木 って 素晴らしい。

高忠さん、

安土桃山時代から存在する天守はやはり、時代を感じます。大阪城なんて中にエレベーターが付いているので、城というよりビルディングという感じなんですが、こちらは築城当時の柱が残っていたりして、趣が有りますよ。(^_^)

同窓会が全国各地で開催されると、旅行ができていいですね
そちらからだと3,4時間でいけるのでしょうか?

しばらく更新されていなかったので、
体調を崩されていたのかと思いました。
記事を読んで安心しました(^-^)g""

くるたんパパさん、

ご心配おかけしましたm(_ _)m
ワタシは至って元気なのですが、仕事がたて込んで休日まで潰れたり、家族が病気になったり、諸事情ありまして1週毎の更新がままならなくなっています。
暫くこんなペースが続きそうですが、無理せず更新しようと思ってます。


福井はワタシの場合、家から3時間程で行けますので、結構近いんですよ。
同窓会は地元の人が幹事となって持ち回りで行うので、その土地の穴場や話題のスポットなんかに行けて、とても楽しいです。
しばらく、同窓会ネタで引っ張ろうかと画策中です。(^ ^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/62729054

この記事へのトラックバック一覧です: 福井県の丸岡城で殿様気分:

« 「はならぁと2015」@今井町で芸術の秋を楽しむ | トップページ | 大人も子供も楽しめる「福井県立恐竜博物館」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ