« Augusta Camp 2015 で我が家も全員集合!! | トップページ | 大宇陀の薬草レストラン「ヒルトコカフェ」 »

2015年10月 3日 (土)

Yosemite から El Capitan へMacOSをアップデート

Yo El0_2
先日、Mac OS Ver.10.11( OS X El Capitan)がリリースされましたので、本日ワタシも早速アップデートしてみました。

アップデート手順をご紹介します。

手順1)対応機種確認

最初に対応機種の確認です。

  • MacBook(Early 2015)
  • MacBook(Late 2008アルミニウム製、またはEarly 2009以降)
  • MacBook Pro(Mid/Late 2007以降)
  • MacBook Air(Late 2008以降)
  • Mac mini(Early 2009以降)
  • iMac(Mid 2007以降)
  • Mac Pro(Early 2008以降)
  • Xserve(Early 2009)
  • ワタシのiMac(Early 2008)は今回もセーフでした(*^-^) 。一部出来ない機能が有るのはYosemiteの時と同じですが、Split Viewなどは対応しているようなのでアップデート決行。

    手順2)OS X El Capitan をAPPストアからダウンロード

    El1
    ダウンロード時間は約20分でした。これはダウンロードのタイミングや環境によりますが、ワタシの場合はYosemiteの時よりも若干かかりました。

    手順3)OS X El Capitan をインストール

    ダウンロードが完了するとインストール開始。全く前回のYosemiteの時と同じ手順でした。

    El4 El5
    El6
    あとは、インストール完了を待つだけ。インストールに約20分、最初の再起動に約10分と、これもYosemiteの時とほぼ同様で、無事終了。

    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

     今回のバージョンアップは、新機能としては地味なモノが多いのですが、文字入力は格段に早くなりました。ほぼスペースキーで漢字変換することなく連続して文字入力を続けても、思い通りの漢字変換を行ってくれます。ワタシのMacのスペックでは恩恵に預かれないかな?と心配しましたが、全くストレスなく変換できます。ワタシは「ことえり」の時代からMacを使っており、『漢字変換についてMacに多くを期待してはいけない!!』と刷り込まれているのですが、今回の漢字変換だけは従来の既成概念を覆すに十分なほど賢くなっています。これだけでもアップデートした甲斐があったというものです。

    その他の特記事項デス。

    ポインタを小刻みに動かすと大きくなって、見つけやすくなりました。(あまり使わないだろうけど。。)

    Photo_2
    マギー審司の耳のように大きくなります。
    『こんなに大きくなっちゃった〜』(笑)

    « Augusta Camp 2015 で我が家も全員集合!! | トップページ | 大宇陀の薬草レストラン「ヒルトコカフェ」 »

    Mac」カテゴリの記事

    コメント

    おはようございます

    早速ダウンロードしましたかぁ
    文字入力のストレスから解放されるようですね。
    自分は数年前からATOKを使用しており、そっちにだいぶ慣れてしまいました。

    実は今回はパスすることにしました。
    使っている周辺機器がサポート外になってしまったためです。
    気に入って使っているオーディオインターフェイス,
    Apogee「DUET」が対応しなくなるので…(泣)

    最新の「DUET」に買い換える予算もないし…。
    とっても残念です。

    くるたんパパさん、

    くるたんパパさんなら
    もう既にアップデートされたかと
    思っていましたが、それは残念でした。
    そういえばAppleはFireWireの
    コアドライバーの新たな開発を
    やめてしまったんですね。

    互換性といえば、
    El Capitan標準搭載のヒラギノフォントが
    従来のものと互換性が無く、DTP関連では
    問題になりそうな気配です。

    新しい物を意欲的に開発するのは
    大歓迎ですが、既存ユーザーへの
    配慮に欠ける開発姿勢は、
    考え直さないといけませんよねえ。

    定置式の林檎を持っていないワタシには
    ちょっと 仲間外れの 本日ですが・・・

    先ほど iPhone君を充電しようと思ったら
    反応しません!!

    モバイルバッテリーにつないだら
    充電を始めたので
    長年連れ添った純正ACアダプターが
    お亡くなりになった模様です。

    うーん(-。-)y-゜゜゜ 買うべきか
    iPad用を使ってしのぐか・・・

     どうしましょう

    高忠さん、

    それは大変ですね。
    iPhoneはUSBケーブルがよく
    断線しますが、ACアダプターは
    ダメになった事ないなあ。

    でもiPhoneにiPadのアダプター使用は、アップルの公式サポートページでも認めているようなので、大丈夫なのではないでしょうか?
    https://support.apple.com/ja-jp/HT202105

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/61885741

    この記事へのトラックバック一覧です: Yosemite から El Capitan へMacOSをアップデート:

    « Augusta Camp 2015 で我が家も全員集合!! | トップページ | 大宇陀の薬草レストラン「ヒルトコカフェ」 »

    2017年8月
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    無料ブログはココログ