« Apple Musicで好みの音楽をダウンロード | トップページ | 盂蘭盆施餓鬼会(うらぼんせがきえ) »

2015年7月25日 (土)

「エスカレーター片側空け」のマナーは今やルール違反らしい

 少し前まで、、
交通機関のエスカレーター横の壁ナドに貼ってあった『お急ぎの方のために左側をあけてください』という貼り紙。
なんだか最近見なくなったなあ〜と思っていたら、
最近目につくようになった
『エスカレーターの上を歩かないでください』という貼り紙。

エスカレーターは急いで歩く人のために片側をあけるものだ!と信じていたワタシは、「エスカレーターの上」という事は、手すりの横あたりを大胆にも歩く奴がいるのか??と勘違いしていたのですが、こういう事らしい。↓

全国のJR・私鉄・空港などは2015年7月21日より「みんなで手すりにつかまろう」キャンペーンを一斉に実施。
Tesuri

 エスカレーターは立ち止まって利用することを基準に安全設計がされており、エスカレーターを歩くことによって転倒事故が増えてきているそうです(さも、ありなん)。
数年前からこのキャンペーンは夏のこの時期に一部の交通機関で実施されていたようですが、認知度がイマイチ(本気度が足りない!?)。今年は参加事業者も多くなり、大々的に実施しているようです。(今年こそ本気で浸透させてちょうだい!)

ところが、
なぜか大阪市交通局は今年も参加していないようです。ワタシの通勤を例にとると、近鉄のエスカレーターでは手すりにつかまって左側で動かなくても大丈夫ですが、地下鉄に乗り換えたタイミングでエスカレーター左側でじっとしていると「何やっとんねん!おっさん。はよ歩かんかい!!」と後方の御仁にオラオラされる危険性大。。。

ま、とりあえず今まで通り出来るだけエスカレーターは使わず、階段1段飛ばしで颯爽と駆け抜けるしかないんでしょうなあ。
┐(´-`)┌.

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

従来当たり前だった「エスカレーター、片側空けマナー」ですが、関東は右側をあけるけど、関西は左側をあけるのが通例。でも、京都では右側をあけるケースが多い。やはり、大観光都市のマナー事情は、郷に入っても郷には従わず、ゲスト優先のマナー原理が働くのかなあ?〜と思ったものでした。

エスカレーターの立ち位置くらいならいいんだけれど、、
最近気になる国内イズコにも出没の大陸系のお客様方よ。
Do in Japan as Japanese do!
で、色んな場面で奥ゆかしさを心得てね。どうぞヨロシク。
(* ̄0 ̄)ノ

« Apple Musicで好みの音楽をダウンロード | トップページ | 盂蘭盆施餓鬼会(うらぼんせがきえ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

このエスカレーター問題
色々意見があると思います。
構造上の問題であれば、技術的なことですから解決するはず。

確かに急いでいる人にとっては、前に進めないのはもどかしいし…。
でも勢いよく掛け上がるのも事故のもと。

よこはまみなとみらい駅のエスカレータはかなりロング
こんなところで上のから人が転がり落ちて来たら、大惨事になりかねません。

常々、そんな思いでエスカレータを利用しています。
上りのエスカレーターでは上を注意して、下りのエスカレーターは上からの落下物に注意しながら、
ベルトに背中をつけるように乗っています。

原則、「俺の背後に立つな」です(笑)

くるたんパパさん

長いエスカレーターは確かに怖いですよね〜
特に大阪は「いらち」(すぐイライラする人)が
多い土地柄。
かく言うワタシも「いらち」なんですが。。
( ̄○ ̄;)!

やはり原則、ゴルゴ13にならざるを得ない
のかなあ(笑)

右側でも 左側でも
どっちにしても 
誰かが何かをしようとしていたら
可能な範囲で 対応するのが
マナーだと思うなあ。どっちかを
あけることというよりも
前後に気を配ることこそ
大事だと思います。

いませんか・・
周りのことに
全然気を使わない人・・

 で、 やっぱり 俺の後ろには立つな 13ですな。

高忠さん

>可能な範囲で対応するのがマナー
まさにそうですね。

マナーって、明文化したモノを
守るコトではなく、
たとえ相手が見ず知らずであろうとも
他人を思いやるキモチではなかろうか?
と思いますなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「エスカレーター片側空け」のマナーは今やルール違反らしい:

« Apple Musicで好みの音楽をダウンロード | トップページ | 盂蘭盆施餓鬼会(うらぼんせがきえ) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ