« 固くなったアタマをGWでやわらかくする | トップページ | 南紀湯めぐり紀行(白浜温泉編) »

2015年5月 3日 (日)

MRI検査初体験

先日、生まれて初めてMRI検査なるものを受けました。

  ‥というのも会社の定期検診で『血圧が高いupwardright』と指摘があり、大阪市内の総合病院へ行ったのですが。。

内科の医師に
『血圧の他に気になる事は?』と聞かれたので
『左の顎の下あたりにグリグリが有るんですが、これは何でしょうね?』」と尋ねたところ触診のノチ、いきなり耳鼻咽喉科に回されました。そして急遽、局部麻酔して腫瘍の組織細胞を採取し悪性では無いか検査する事に。coldsweats02

 1週間後、結果を聞きに再訪すると、結果は「良性」という事でホッと一息。coldsweats01

ただし、耳下腺や顎下腺の多形腺腫なら悪性に変化するリスクもあるのでMRIで調べる事になりました。despair

MRIは狭いところでかなり大きな騒音がするため閉所恐怖症の人はダメみたいで
事前に『狭いところは大丈夫ですか??』と何度か確認されます。
うなぎの寝床のような狭い家で育ったワタシは
『むしろ好きなくらいです!!』という言葉を押し殺し
『はい、大丈夫ですよ。 』と、フツーに答えたのでした。(^-^;

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

MRI検査当日。
前の人の検査がえらく時間がかかったようで検査着に着替えるロッカールームにて30分余り待機のノチ、ワタシの順番になり検査室へ。

騒音の刺激を軽減するためにヘッドフォンを着用して検査開始。ヘッドフォンからはBGMが流れてきます。
最初に聴こえてきたのはカントリー調の曲。通常のヘッドフォンではなく、コード代わりの管から直接音を伝える方式のようで「こもった」音なので音質は最悪でした。gawk
しかし目的が違うので、こんなところで音質を求めてはいけない。自制自制。coldsweats01

磁気コイルの振動音も、パターンがあるようで音が鳴り止んだと思ったら違うパターンの振動音が始まります。検査中目を閉じたまま、振動音とはシンクロしない「オリーブの首飾り」的なスタンダードナンバーを5〜6曲聴いたでしょうか、ウトウト眠りかけた頃に無事終了。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

数日後、結果を聞きに病院を再訪しました。
診断の結果、やはり「耳下腺の多形腺腫」なので取り除いておいた方が良いとの事。
小さなグリグリなので、日帰り手術程度で大丈夫なのかな? と当初軽く考えていたのですが、手術は全身麻酔して耳下腺(結構大きなものらしい)が見える状態まで首にメスを入れてから腫瘍を取り除くので、10日間ほどの入院が必要との事でした。

そういえば幸運な事に今まで手術や入院を一度も経験した事が無いワタシ。悪性になるリスクが有るなら元気なうちに取り除いておこうと決断し、仕事が一段落しそうな7月初頭に手術の予約を入れました。

初MRIの後は、初入院、初手術と、この歳になって今年は初体験が続きます。父親を早くに癌で亡くしているワタシ。身体のリスクマネジメントはしっかり行っておこうと、気分はアンジェリーナ・ジョリーであります。(゚ー゚;

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

通院のために有給休暇をとった日の夕方、スーパーマーケットへ行くと芋焼酎「茜霧島」を発見! 赤霧島は今春も入手できたのですが、茜霧島は買った事がなかったので思わず購入しました。

Img_3180

茜霧島は香りがフルーティーでいて芋の旨味もしっかり感じる呑みやすい芋焼酎です。購入したのは田苑酒造が数量限定で発売した麦焼酎「粋の奏」との2本セットでなんと¥2500也。ヽ(´▽`)/

通院で有給休暇をとらなければ買えなかった焼酎たちです。
人間万事塞翁が馬。吉凶禍福は糾える縄のごとしやなあ。

« 固くなったアタマをGWでやわらかくする | トップページ | 南紀湯めぐり紀行(白浜温泉編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

MRI、自分も10年ぐらい前に体験しましたよ。
ガン、ガンという音がとてもイヤだったことを思い出しました。
でも検査中は、ぐっすり寝てしまいました(^0^;)

良性ということですが、全身麻酔となると大がかりな手術ですね。
大変ですが、必要ないものは取り除いたほうがいいですから、バッサリ取ってもらいましょう。

人間万事塞翁が馬
55年間、このことわざに勇気づけられて生きてきました。

人生、いいことばかりではありませんが、悪いことも続きませんから!

わたしも3月に MRI経験しました。
狭くて うるさくて 寝付くまで10分くらいかかりまして
寝込んでいたわたしに検査技師が
こんな人初めてだと
感動しておりました。

って 初期根治!
万事うまいこといくことを
お祈りいたします。

わたし?
ワタシの結果は
ほーら やっぱり  あーあ
って そんなことでしたから。

追伸
謎解き 73まで前進!
ほとんと カンニング
らしいψ(`∇´)ψ

くるたんパパさん

ありがとうございます(*゚▽゚)ノ
くるたんパパさんもMRI経験済みだったんですね〜

思い返すと
良いことが悪いことから繋がっていたり
良いと思って油断していると悪いことを招いたり
まさに、人間万事塞翁が馬ですよね〜

高忠さん、

高忠さんもMRI経験の先輩でしたか!
同世代になると経験率高しですね〜
手術に備えて体力をつけておこうと思います。

謎解き、かなり進みましたね。
我慢できずにカンニングしちゃうんだなあ
ワタシも(*´ェ`*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/59726973

この記事へのトラックバック一覧です: MRI検査初体験:

« 固くなったアタマをGWでやわらかくする | トップページ | 南紀湯めぐり紀行(白浜温泉編) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ