« 今年もやっぱり温泉&グルメだなあ | トップページ | 50おとこの九州旅行記(別府地獄めぐり編) »

2015年1月16日 (金)

50おとこの九州旅行記(伊丹空港〜別府鉄輪温泉編)

正月の休み明けから永年勤続休暇を利用して九州周遊旅行に行ってきました。airplane
今回の旅行は九州周遊フリープラン。マイペースなワタシにぴったりの自由気ままな旅行が楽しめました。happy01

<伊丹空港から大分空港へ>

ワタシも妻も久しぶりの飛行機です。ローカル線だし、ちゃんとした飛行機かな??と旅立つ前に調べたところボンバルディア機!

飛行機について詳しくないワタシですが、いつぞや世間を騒がせたボンバルディア機なら聞いたことがある。ちょいと不安だなあ〜と思いつつ伊丹空港へ。

_1050113
なかなかのコンパクトさ。 な〜に、チャーター機と思えば良いさ ♪

_1050117
機内の様子。かなり昭和な機内。飛行機というより「空飛ぶバス」といった趣です。正月休み明けの平日ということもあり50人定員ですが乗客は20人ほどでした。

『非常の際は非常口近くのお客様にもお手伝いいただきます』とCAさんのアナウンス。
我々、手伝わされるんだ。。( ̄◆ ̄;)

_1050120 _1050124
飛んでしまえば意外と快適な1時間ほどの空の旅。大きな揺れもなく、無事、大分空港に到着しました。ヽ(´▽`)/

_1050126
大分空港の荷物引取りターンテーブル。私が最初に回転寿司屋に入った時、空港のターンテーブルを思い出しましたが、これは逆ヴァージョンね。やるなあ、おんせん県。

<別府 鉄輪(かんなわ)温泉>
大分空港から別府まではレンタカーにて1時間弱で到着。別府に近づくと、硫黄の匂いが漂ってきて温泉地に来たんだなあと実感します。温泉街はこれでなくっちゃ!
(*゚▽゚)v
_1050262
 別府では「おにやまホテル」に宿泊しました。地獄めぐりのひとつ「鬼山地獄」のすぐ近くにある旅館です。

spa 温泉も「鬼山地獄」から引いた源泉掛け流しとなっています。
地下1Fの大露天風呂はとても広くて、それだけでも贅沢。
源泉近くはかなり熱いので注意が必要ですが、源泉から離れれば離れるほど外気に触れて湯温が下がるので、好みにあった湯温の場所でゆっくり浸かることができます。
泉質は塩化物泉。入浴後に時間差攻撃でポカポカとしてきますので、入浴のすぐ後は少し寒いと感じるくらいでも丁度良いカモです。今時のSPAではなく身体の芯から温まる、これぞ昭和の温泉街の温泉!という感じで最高でした。spa

spa 寝る前にも、ひとっ風呂。今度は屋上の展望露天風呂です。星空を見ながらの露天風呂もオツなもの。spa
spa そして、翌日の早朝も男女のお風呂が入れ替わったので入浴。あ〜幸せだ。spa

_1050148
 宿のベランダからは別府湾と別府の温泉街が望めます。早朝、いたるところから湯けむりが立ち登る様子は最も別府らしい風景かもしれません。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 今回の九州旅行は周遊で欲張ってイロイロな観光地を巡ったので、数回に分けてご紹介します。小出しに引っ張って申し訳けありませんが、しばらく50おとこと50おんなの九州旅行記は続きます。お付き合いください。<(_ _)>

→次回の更新 「50おとこの九州旅行記(別府 地獄めぐり 編)」に続くbleah

« 今年もやっぱり温泉&グルメだなあ | トップページ | 50おとこの九州旅行記(別府地獄めぐり編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、羨ましいなぁ
奥様と温泉旅。
会社からの永年勤続のご褒美、素晴らしい‼️
だいぶリフレッシュできたでしょうね。

次回も楽しみにしています。

くるたんパパさん、

思いっきりノンビリ出来ました。来週から、仕事復帰です。で、今日は今からリハビリ出社。半月会社に出ないと、浦島太郎状態だろうなあと、少し不安です。(^_^;)

いいなあ・・・今どきの九州って
わたしなんかにしたら きっと春?なんでしょうねえ

九州周遊フリープラン!

いつか 行ってみたい九州!
キッチリ参考にさせてイタダキマスカラ
ψ(`∇´)ψ

ちなみに わが町の空港に降り立ってもらいますと
荷物待ちで ペンギンやアザラシが
お迎えしてくれますから


高忠さん、

九州なので温暖かな〜と思っていましたが、さすがに朝晩は冷え込みました。佐賀や長崎のホテルでは屋外の駐車場だったので、車のスロントガラスに霜が付いて、すぐに出発できませんでしたから。でも、高忠さんの所に比べると、春みたいなもんでしょうね。(*´ェ`*)
ペンギンとアザラシのお出迎えもいいなあ。空港の荷物待ちって、旅先で最初のお出迎えになるので、地元色が出ていて面白いですね!(^^)

お帰りなさい

たっぷり温泉につかって、かなりリフレッシュされたことでしょう
いいなぁ・・・
ここんところ、寒波がバンバンやってきて
身も心も懐もとても冷え切ってるので、うらやましいかぎりです

温泉街に、スマートボールや射的場はありましたか?
夕暮れ時の湯けむりがあがる風景、いいですね。
この画像を見せてもらって、
私も昭和の温泉街の温泉を想像してリフレッシュさせていただき
心が(*´◡`​*)ホッとぬくもりました

身はお酒でぬくもり・・・
懐は・・・・ヽ(´・`)ノ フッ ・・・


VANさん

夜は寒かったので散歩は控えて宿に引きこもり
源泉掛け流しの露天風呂で温泉を
堪能していました (o^-^o)

写真で伝わらないのが残念ですが
硫黄のにおいと温泉の湧き出る音が
街全体を包んでいましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/58583895

この記事へのトラックバック一覧です: 50おとこの九州旅行記(伊丹空港〜別府鉄輪温泉編):

« 今年もやっぱり温泉&グルメだなあ | トップページ | 50おとこの九州旅行記(別府地獄めぐり編) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ