« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月24日 (水)

Merry Christmas!



2014年12月21日 (日)

iPhoneの既読メールをMacのメールにも反映させる方法

ワタシが今年やり残していた事(その2)です。
なんとなく気にはなっていたけど、「まあいいか。」で済ませていた事。
それは異なるデバイス間でのメールの同期です。

 私は、かなり以前からGmailとYahooメール、そしてAppleのメールアカウントをプライベートで使い分けて使っています。iPhoneを使うようになってからメールはiPhoneで確認することが多くなったのですが、iPhoneで読んだGmailとYahooメールを自宅iMacのMailで確認すると既読になっていないgawk 。『不便だなあ。何とかしなきゃ』と思いつつ、また読み直す日々が続いておりました。

今日はその原因を突き止めようと、朝からゴソゴソ。
何の事は無い、iMacのメール設定を確認して速攻解決しました。理由はカンタン。GmailとYahooメールのアカウントを初期に設定したまま、Macのバージョンアップを繰り返していたため、プロトコルがIMAPではなくPOPになっていたからでした。
最近はIMAP対応が多くなっていますが、昔はPOPしかなかった為、メールアカウントといえばPOPでした。念のためPOPとIMAPの違いについてはこちらの記事をご参考に。

それぞれ長所/短所があるわけですが、複数のデバイスを持っていてメールを確認する人にとってはIMAPのメールサービスを利用したほうが、何かと便利だと思います。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

Mac OS X Yosemiteでのメールプロトコル変更方法は下記の通りです。

※利用したいメールサービス側の設定がIMAPになっているか確認後、実施してください。アカウントの変更には一旦旧いアカウントの削除が必要です。アカウント削除の操作を行うとそのアカウントのそれまでのメールは全て失われます。トライされる方は事前にバックアップをとるなどした上で、自己責任にて実施してください。

<操作概要>
Macのメールアプリのメニュー画面でアカウント種類を確認後、POPになっていれば一度アカウントを削除してIMAPのアカウントを作り直します。

<手順1>
メール>環境設定>アカウント からアカウントのプロトコル確認を行います。もし、POPであれば、一旦アカウントの削除を行わなければ同じメールアカウントでIMAPのアカウントを作成することはできません。
Accaunt1

メールアカウントがメッセージやメモなど他のアプリケーションでも使われている場合は、下記の警告が出ますので「インターネットアカウント」から削除する必要があります。
Accaunt2

インターネットアカウントから削除したいメールアカウントを選択して「-」をクリックして削除します。
Accaunt3_2

<手順2>
続いてメールアカウントの再作成を行います。作成するメールサービスによっては設定をIMAPに変更する必要があるケースも有りますので、その場合は事前に設定変更を行っておいてから再作成をしてください。

Accaunt4_2
同じくインターネットアカウントウィンドウの「+」をクリックして右側にアカウント一覧が出てきますので作成したいアカウント(今回の例ではYahoo!)を選択します。

Account5
名前とYahoo!IDとパスワードを入力後「設定」をクリックします。IDとパスワードが認証されると次の画面に移ります。

Account6
使用するアプリケーションにチェックを入れて「完了」をクリックします。

Account7
すると新たにインターネットアカウントが無事作成されます。念のためメールのアカウント情報も確認しておきましょう。

Account8
手順1と同様にメール>環境設定>アカウント からアカウントのプロトコル確認を行います。アカウントの種類が「IMAP」になっていれば設定完了です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

初代iMacの時代からインターネットで遊んでいたのですが、過去の設定を継続し続けた結果、現状に合わなくなってしまった!という感じです。インターネットって単にアップデートするのではなく、定期的に設定の見直しも必要ですねえ。coldsweats01

2014年12月14日 (日)

今年やり残した事を一つづつ片付ける

12月になりました。

年内にやっておかなければならない事を徐々に片付けようと、今日は妻と一緒にレンジフードの掃除を行いました。
例の秘密兵器スチームクリーナーで簡単にピッカピカ!を思い描いて取りかかったのですが恐るべし油汚れ。我が家のレンジフードはファン式の換気扇なのですが、ホコリが油でくっついてえらい事に。。

Img_2923

 ファン部分は外して水洗いが可能でしたが、永年シャッターにこびりついた油は簡単に蒸気だけで吹き飛ばせるものではありませんでした。(ノ_-。)
スチームクリーナー用のブラシノズルも一瞬で油だらけとなり、油を取り除いているのか擦り付けているのかわからない状況で悪戦苦闘。シャッターの内側にこびりついた油は半分諦めて、ファンだけでも綺麗にしようと油だらけになりながらも終了。

その結果、、

Img_2945

なんとなく、綺麗になったでしょ? 今回はスチームクリーナーの威力というより、妻がつけおき洗いをしたから綺麗になったんですが。。。(^-^;
ホントは見えない外側のシャッターも綺麗にしたかったんですが、妥協することも大切です゚゚(´O`)°゚。

年々、大掃除も面倒になってきましたが、まあひとつづつやるしかないかなあとリベンジを誓うワタシです。

2014年12月 7日 (日)

宇陀市「Gallery & Cafe 廣栄堂」でJazzを聴く

1年ほど前のハナシです。

我が家のご近所に新しく建ったような気になる建物を発見。
居宅なのか店舗なのかがわからない。
グレーの壁材は工場のようでもある。
でも、シンプルでおしゃれな建物。

来客用の小さな駐車場も横にあるようだが
店にしては閉まっている事があまりにも多い。

表札のような看板には「廣栄堂」と書いてある。

なんだこれは??と、ググったところJazzカフェらしい。
でも、営業日が木金土の2:00PM〜7:00PMと、
商売っ気のナイ事この上ナイ。
(^-^;

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

昨日の土曜日、少し雪もちらつくし遠出するのも億劫だったワタシ達。
行くなら今日しかない! ということで妻と行ってきました。


<エントランス>


Img_2905
外塀の門を入って、石畳に足を踏み入れると玄関があります。近くで看板を見ると確かに「Gallery & Cafe」と書いてありました。


<店内>

Img_2896
玄関で靴を脱いでスリッパに履き替えてテーブルへ。想像以上にかなり広い店内でした。客は居らず、好きな場所へどうぞ!と案内されたのでスピーカー近くの席に座り、コーヒーを注文しました。

Img_2895
 大きなスピーカーから程よい音量でJAZZが流れています。床はフローリングなのでライブな音ですが、柔らかい音を出すスピーカーと高い天井で、JAZZの音色が心地よく店内を包んでいます。
棚にはJAZZ関連のチラシやフリーペーパーがありました。ガラス棚の中には2010年に廃刊となったスイングジャーナル誌のバックナンバーがずらりと並んでいます。そういえばワタシも学生の頃、毎月購読していました。新譜の評価を参考にレコード屋さんでLPを購入したのを思い出しました。

Img_2894
 昨日は寒かったので薪ストーブが威力を発揮していました。ストーブの炎を眺めているだけでも心が落ち着きます。店内にはグランドピアノがあり、非定期にライブも行われるとのことでした。

Img_2901
 店にはワタシと妻以外に最後まで客は無く貸切状態。
ワタシと同じ住宅地に住んでいる事が判明したマスターが
「何時間でも、ゆっくりして行ってくださいね〜」と言ってくれました。
(゚▽゚*)

この店、実は2年前に営業を開始したそうです。
採算は完全にとれていないと思いますが、
趣味の空間を共鳴できる人に提供してくれているという感じなのかな?
ワタシにとっては、気兼ねなくJAZZに浸れる落ち着ける場所がすぐ近所で見つかってとても有難い事です
ヽ(´▽`)/

JAZZを聴きながら読書に浸れる、今となっては希少な空間です。
次に行くときは、本を持って行こうと思います。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ