« 大宇陀の大願寺は紅葉が今、見頃です | トップページ | 宇陀市「Gallery & Cafe 廣栄堂」でJazzを聴く »

2014年11月29日 (土)

「Over」 for iPhone でグリーティングフォトを作ってみた

Over
 早いもので今年もあとひと月となりました。来年は未年という事で、ヒツジのグリーティングフォトをiPhone用の写真加工アプリ「Over」で作ってみました。

<出来上がり>
Img_2878

お気に入りの写真に自由に文字を入れたり、デザイナーが作ったアートワークをレイアウトできます。それでは手順をご紹介しましょう。

<写真の選択>
Img_2882
 アプリを起動してベースになる写真を「ALBUMS」から選択します。もちろん、その場でiPhoneのカメラで撮影したもの「TAKE PHOTO」を選択して加工することも可能です。

<文字入力>
Img_2828 Img_2829
 メニューの「ADD」から「ADD TEXT」を選択。入力時は大きな文字で入りますが気にしないで大丈夫です。色も入力時に選択できますが、後でも変更が可能ですので、文字入力が終わると「DONE」を選択してください。
Img_2854 Img_2855_2
 文字入力が終わるとメニューから「FONT」を選択して文字の種類を変更します。

<フォントの変更>
Img_2856 Img_2857
 残念ながら日本語フォントはデフォルト1種類固定ですが、欧文フォントは面白いフォントがたくさんあります。写真の雰囲気に合わせて選択してください。位置変更はタップしたまま移動したい場所に運ぶだけで直感的に行えます。移動する時にマス目が現れますので配置を意識するのに便利です。

<属性の変更>
フォントは入力後オブジェクトとして扱われ「EDIT」で属性を変更できます。
Img_2858 Img_2859

(カラーの変更)
 カラーの変更もバーをスライドさせながら色を確認して変更できます。
Img_2860 Img_2861
左右のスライドで色相の変更、上下で明るさの調整を行うことができます。

(サイズの変更)
 大きさの変更も写真とのバランスを確認しながらできます。
Img_2862

(傾きの調整)
 傾きも自由に変更できます。柵の傾斜に合わせて少し文字を傾けてみました。
Img_2863

(透明度の調整)
 文字を少し透明にして、後ろの写真に馴染ませてみました。
Img_2864

<アートワークの追加>
 新たに『2015.1.1』と文字を入力して同様にフォントを変えた後、アートワークを追加しました。

Img_2866 Img_2874

アートワークの編集はフォントの編集と同じ要領でOKです。
アートワークは標準でいくつか利用できるようになっていますが、追加で気に入ったものを購入することができます。

 12月1日は世界エイズデーです。AppleはREDプロジェクト協賛企業でAppStoreでは2014年11月24日から2014年12月7日までの期間中、対象となる(PRODUCT)RED アプリ またはそのアプリ内課金の売り上げによるすべての収益がグローバルファンドに寄付されるとの事です。このOverアプリでも(RED)アートワークのApp内課金が寄付の対象となります。

決して多くのアートワークが課金によって追加されるわけではありませんが、共鳴できる人はエイズ撲滅救済活動をApp内課金で支援してあげてください 。

REDとはAIDSの感染者がいない世代が生まれることを目指しているプロジェクトだそうです。

<登録とシェア>
Img_2877 Img_2879
完成したら「SAVE」でカメラロールに登録します。
Img_2883 Img_2880_2
完成したグリーティングフォトはFaceBookやTwitterなどのSNSにアクセスして公開することもできます。興味のある方は、ぜひ挑戦してみてください。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

« 大宇陀の大願寺は紅葉が今、見頃です | トップページ | 宇陀市「Gallery & Cafe 廣栄堂」でJazzを聴く »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

これまた旬なアプリですねぇ
今年は年賀状の枚数を少なくしようと考えていますが、
やはりお世話になった人などには、ご挨拶がわりに出そうと思っています

12月になると、デザインどうしようかなぁ?
と悩んだりしますが、これアプリなら通勤電車の中でもササッと作れそうですね。

いつもいい情報ありがとうございます。

問題は、素材の画像をどうするかです(^0^;)

くるたんパパさん

このアプリ直感的にデザインできるので
おすすめですよ。

今回、ワタシが使用した素材画像は、
同窓会の時にうだアニマルパークで撮影した
羊の写真です。

来年の年賀状用にもう少し羊の写真を
撮っておけばよかったなあと思ってます(^-^;

あれ?周回遅れ!!
いやあ 。・・どうして

 と、遅刻の言い訳を 書きつつも

これ iPhoneで やられたんですか!

 素晴らしい  

わたしは 無理だなあ。
指が 太くて・・・
 

高忠さん

そうですよ。
これ全てiPhone5で作成しました。
と、言ってもペタペタ貼り付けたりして
レイアウトするだけです。画面が大きな
iPhone6なら、もっと楽に出来るカモです。

けっこう創造意欲をかきたててくれる
アプリですので興味があれば
ぜひ、お試しを! (*^ー゚)b

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/58124057

この記事へのトラックバック一覧です: 「Over」 for iPhone でグリーティングフォトを作ってみた:

« 大宇陀の大願寺は紅葉が今、見頃です | トップページ | 宇陀市「Gallery & Cafe 廣栄堂」でJazzを聴く »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ