« 宇陀松山夢街道 町並みライトアップ2014 | トップページ | スーパージェッターごっこ? »

2014年9月 7日 (日)

QuickMark for iPhone

Quickmark

 印刷物やウェブ画面上に表示されたQRコードを読み取って、スマートフォンからウェブサイトにアクセスする事が当たり前の昨今。QRコードの読み取りソフトも色々と出回っていますが、ワタシが現在最も活用しているのは「Quick Mark」です。
今日は、iOS用の「Quick Mark」をご紹介します。

<スキャン>
 QR読みとりが主用途ですので、当然読みとり精度とスピードが一番大事。「Quick Mark」は、ピントが合うか合わないかと思う瞬間に正確に読み取るので、ストレスフリーです。ちなみに有料オプションを購入すると連続スキャンが可能のようです。

Img_2547

オレンジ枠の読み取り範囲も自由に変更可能です。またズームアップもスライダー操作で簡単にできます。

<設定>
読みとって即、Webページにアクセスしたい場合は設定の変更が必要です。

Img_2558 Img_2559

「設定」 > 「自動で開く」 > 「Webブラウズ」 をONで設定完了。この設定を行なっておくと、ホント、ストレスなくWebページにアクセス出来ます。(*^-^)
ただし、怪しげな印刷物やサイトのQRコードには注意が必要カモ。

<作成>
このアプリはQRコード読み取りだけで無く、QRコードの作成も簡単にできます。
サンプルに、このブログのQRコードを作ってみます。

Img_2549 Img_2550

「作成」 > 「ウエブサイト」 で URLを入力して「完了」をタップするだけです。

Img_2551_2 Img_2562

 あっと言う間にQRコードが完成しますので、あとは右下のマークをタップしてQRコードの画像をメールで送ったり、写真アルバムへの保存、Dropboxにアップロードで作成したQRコードを活用出来ます。
 Webサイトの他、自分の居る位置情報やiPhoneに入っている連絡先などをQRコードにしてしまう事ができますので、細かい情報のやりとりをQRコードを介して簡単に行なえるのでとても便利です。

 他のQRコードリーダーをお使いの方は、使い勝手を是非一度比べてみてください。
(◎´∀`)ノ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« 宇陀松山夢街道 町並みライトアップ2014 | トップページ | スーパージェッターごっこ? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

OH!!!!!
これも凄い!
さっそくダウンロード
あっという間ですね
いろんな場面で活躍しそうです

今週はいよいよiPhone6の発表
さらにiWatchの発表もあるとか。

ドキドキです。

ウエアラブル製品は他社がだいぶ先を行っていますが、
iWatchの登場で一挙にAppleが独占するでしょうね。

もちろん即予約します!

おっと デンソー純正なリーダーを使っている
わたしですが
ちょっと 試してみましょうかねえ!!

いやあ いつもながら 面白そうなアプリを
ψ(`∇´)ψ

で、あと2日 まずは 6に換えて それから
ウォッチ だなあ\(//∇//)\

くるたんパパさん、

このアプリ、重宝しますよ〜
iPhone6はいよいよ今週ですねえ。

iWatchが出れば予約するんですね。
噂がイロイロ出て来て、想像が膨らんで
楽しい時期ですね♪
ワタシは製品、見てから決めようと思ってます。

高忠さん、

待ちに待ったiPhone6ですね。
こちらもワタシは大きさ見てから検討予定です。

持ち運びには今のiPhone5Sが丁度だし、
老眼にはもう少し画面が大きい方が
良いと思うけど、、
しばらくは現状維持かなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/57300920

この記事へのトラックバック一覧です: QuickMark for iPhone:

« 宇陀松山夢街道 町並みライトアップ2014 | トップページ | スーパージェッターごっこ? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ