« QuickMark for iPhone | トップページ | Hey Siri ! 全問正解!? »

2014年9月15日 (月)

スーパージェッターごっこ?

Applewatch
先週、Appleから
噂のAppleWATCHが発表されました。
今のところ、物珍しさも伴って
『欲しい!』という気持ちと
現実に活用する場面がイメージできず
『様子見・・』という気持ちが
ハーフハーフなワタシです。

個人的には、Siri等を有効活用して
音声入力で全ての操作を行なうのが
ウェアラブルデバイスの帰着点だと思います。

「小さい画面」「太い指」「老眼」
といった3つの相容れぬ要素が
葛藤するUIでは
スムーズな操作は
困難かなあ〜と。。。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

で、思い出したのが
「スーパージェッター」の「タイムストッパー」

未来の国から流星号に乗ってやってきた
ジェッターが活躍するSFアニメに
幼いワタシは夢中で
父親の時計をタイムストッパーに見立てて
流星号に指示を与えるのでした。

そういえば確か我が家に
スーパージェッターのソノシートが
あったよなあと思ってゴソゴソ。
で、シングル盤のレコード入れの中から発見!

Img_2567
これがスーパージェッターのソノシートです。

Img_2568
タイムストッパーの本来の機能は
時間を止める事だったんですよね〜。
(直訳そのままデスからね)

おっと、タイムストッパーにも
時計のクラウンが付いていた!!
AppleWATCHの活用イメージが
ひとつ増えました!?
(^-^;

« QuickMark for iPhone | トップページ | Hey Siri ! 全問正解!? »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

なつかしいなぁ
スーパージェッター、けっこうハマリましたよ

流星号を呼ぶとき、そう言えば腕時計でしたね

ランニングを始めた理由のひとつが、
AppleWatchを使いたいたいから…。でした。

来年が待ち遠しい!

くるたんパパさん

スーパージェッターって、
筒井康隆、眉村卓、半村良といった
後に有名になった小説家達が
脚本を書いていたようですよ。

AppleWatchはくるたんパパさんなら
最大限に活用できますから
絶対に「買い」ですよね〜

ジェッター ジェッター スーパージェッター
ぼくらの スーパージェッター

みたいな 曲でしたっけねエ・・・・

懐かしい

わたしは 使うシーンが
イメージできないんですが

やっぱり 欲しいなあ 魅入られてしまってますから・・・
(^◇^)

高忠さん、

そうそう!テーマソング
♪未来の国から やってきた
知恵と力と 勇気の子♪
で始まります。

今思えば
「知恵と力と勇気の子」という
フレーズは高度経済成長の日本を
象徴しているようで、輝かしい
未来を期待させる歌詞ですね〜。

今の日本こそ
知恵と力と勇気が必要なのカモ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパージェッターごっこ?:

« QuickMark for iPhone | トップページ | Hey Siri ! 全問正解!? »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ