« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

EyeSight(ver.2)のクルーズコントロール機能を試してみた

 今年の2月に息子が契約したクルマが、先日ようやく消費税8%(!)とともに納車されました。

(↓これです。scissors ピースサイン by 我が息子)

Xv_2

 クルマも時代が移ると全くトレンドが変わっており、今どきのクルマは安全性能がすごい事になっています。昨日、ワタシは有給休暇をとって息子のクルマを(勝手にcoldsweats01)借りて妻と「三井アウトレットパーク滋賀竜王」までドライブに出かけました。rvcar

 スバル車といえば今やEyeSightが代名詞となっています。
EyeSightは衝突を回避するだけでなく、運転支援の機能も充実。昨日は高速道路でクルーズコントロール機能を試してみました。

 EyeSight(ver.2)のクルーズコントロールは0~100Kmで前を走るクルマを認識し追従するそうです。隣の車線からクルマが前に割り込んできても「ピッ」と音が鳴り、追従対象の変更を知らせてくれ、そのクルマとの車間を一定に保ちました。人間の目で見ている感覚に近い認識精度だと感じました。

 前のクルマが加速して車間が大きくなっても指定した速度以上は出さないので安全走行が可能です。ワタシは普段、前に走行するクルマが加速すると付いていってしまうのでスピードを出し過ぎる傾向に有ります。昨日はスピードを法定速度に設定しておく事で無意識のスピード出し過ぎを防ぐ事ができました。法定速度を維持して走っていると、いかに法定速度を守るクルマが少ないかを実感出来たりします。。(^-^;

 クルマが勝手に加速したり減速したりするので、ドライバーはハンドル操作だけで高速走行を行なう事ができ非常に楽チンです。ただし、不測の事態に備えてブレーキペダルのあたりで足をスタンバイさせるのは慣れるまで少し疲れました。
昨日は渋滞が無かったのですが、EyeSight(ver.2)は低速でも追従するので高速道路で渋滞したときなど疲労度がかなり違うと思います。

 反面、「クルマを運転する楽しさ」という点でいうと、クルーズコントロール機能はクルマに運転してもらっている感がつきまとい、あまり楽しいものでは有りません。本来、このxvも含めスバル車は運転するのが楽しいのも魅力の一つなので、クルーズコントロールはあくまでも補助機能として使うのがベターだと思います。

 いずれにしても、EyeSightへの過信は禁物。新しい機能を道具として使いこなす事ができれば、カーライフも大きく変わって行くんだろうなあと実感した次第です。happy01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

(昨日の散財)

_1040276 _1040282

 ドライブの目的地「三井アウトレットパーク滋賀竜王」は、連休の間で天気も悪かった事もあり結構空いていました。ワタシはBrooks Brothersで定番のブレザーと、BARNEYS NEWYORKでTRUSSARDI 1911のカモフラージュ柄トートバックを購入しました。特にトートバックは半額以下のアウトレットスペシャル価格で購入できてラッキーでした。

Trussardi_2

 たまにこういう掘り出し物が見つかるので、アウトレットショッピングはやめられませんmoneybag

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2014年4月19日 (土)

「いびきラボ」for iPhone

Ibiki
 自分のいびきを聞いた事が有る人は、少ないと思います。いびきは眠っている時にかくのですから、当然と言えば当然ですよね。いびきはトナリで眠る人の迷惑になるだけでなく、いびきの大きい人はOSA(閉塞型睡眠時無呼吸症)の可能性もあるわけですから、自分のいびきはどんなものか確認はしておいた方が良いでしょう。
、、っていうか、聞いた事のない自分のいびきを聞いてみたい!というのは人のサガ(*^.^*)。

 今日ご紹介する「いびきラボ」は、自分のいびきを聞けるだけでなく、いびきをかくサイクルはどうか? 音の大きさはどうか?どのような原因でいびきをかいているのか?対策は効果があるのか? などなど、多角的に自分のいびきを分析できるアプリです。
ダウンロード後、4日間ほど自分のいびきを測定してみました。

<寝息を録る>

 眠りにつく迄の時間と、その日の条件などをセットして眠ります。

Img_2076
 「寝る時間」の入力画面です。私はすぐ眠りにつくので10分でセットしています。

Img_2077_3 Img_2089
 後でどの対策が効果的なのかわかるよう、該当の対策があればチェックを入れておきます。私の場合「いびき対策」をしていないのでノーチェックです。追加詳細で対策名をタップすれば、その効能を確認できます。

Img_2086 Img_2078
 「要因」も対策と同様、統計をとる時に必要です。昨夜は、入浴とアルコールにチェックしました。

Img_2087 Img_2072
 設定ができれば「スタート」をタップしてアプリをアクティブにしたままiPhoneを枕元に下向きに置いて寝ます。目覚めれば画面をスライドさせて終了します。

<いびきの状況を確認する>

Img_2092
 まだ4日間だけの測定ですがスコアはいずれも20以下でした。ワタクシの寝息は穏和なようで一安心。統計では、いびきスコアが100以上の人も10%居るそうです。

Img_2090 Img_2091
 そんな私でも、時間によってはいびきをかいているようです。「Play」をタップすると録音された自分のいびきを再生出来ます。自分のいびきを聞くのは何か不思議な感じです。(*ノv`)

Img_2093
 一般にアルコールはいびきを増長させるといわれていますが、私の場合、アルコールを飲んで眠るといびきが少なくなるようです。たまたまかな?
酒は百薬の長??(^-^;

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

2014年4月13日 (日)

2014年春 宇陀の桜 Part3 (猟路の桜、水分桜、芳野川堤防の桜)

cherryblossom2014年 宇陀の桜 Part3ですcherryblossom

桜のシーズンが終わりに近いので連続投稿!
前回の記事に引き続き、昨日4月12日(土)にMTBでサイクリングしながら撮影した宇陀の桜たちをご紹介します。前回までは、ソロで勝負する古木の桜でしたが、Part3は団体で勝負の桜並木です。

サイクリングロード順にご紹介します。

<旧榛原町役場裏の桜>

_1040162 _1040158_2

旧町役場(現在はリサイクルセンター)裏の宇陀川沿いに立派な桜が並んでおり、毎年見事に花を咲かせます。今年も見事に咲いていました。これぞ満開!

<猟路(かりじ)の桜>

_1040168 _1040169
_1040173 _1040175

宇陀川の堤防を更に大宇陀方面に走ると「猟路の桜」と名付けられた桜並木が続きます。藤原京の昔、この辺りは湿地帯で宮廷遊猟にふさわしい場所だったそうでこの名が付けられたとの事。桜吹雪の中、このサイクリングロードを走るのは私にとって至福の一時です。

<水分(みくまり)桜>

_1040182 _1040184
_1040187 _1040189

去年もご紹介した菟田野古市場の芳野川の堤防沿いに咲く水分(みくまり)桜です。満開の花の香りに誘われて、ハチが蜜を吸いに飛んできていました。ところで、去年まで大きな鯉のぼりが両岸に渡して靡いていたのですが、今年は小さな鯉のぼりが木にくくりつけられていました。何か事情でもあったのでしょうかねえ。sweat02

<芳野川沿いの桜>

_1040194 _1040195
芳野川を下って榛原に戻ってくる途中にも、いくつか桜並木が在ります。橋に自転車を止めて休憩。今週も午後から曇り空で少し残念でしたが、自分のペースで桜を眺めながらサイクリングをするのはとても気持ちが良いものです。good

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

桜がらみでおまけを2つ。

<おまけその1>
_1040059 _1040077

室生から車で戻る途中、室生湖の入り口にある「榛原ふれあい広場」で鯉のぼりが上がっているを見つけました。この広場の横には近鉄電車が走っており、視野に全車両が収まるので、鉄道写真家が多く立ち寄る場所になっているようです。私も桜を背景に2階建て特急のビスタカーが走る様子を写真に収めて「鉄ちゃん」気分。coldsweats01

<おまけその2>
_1040079
我が家のチューリップがようやく咲き揃いました。桜色の八重咲きチューリップのスナップです。camera

2014年春 宇陀の桜 Part2(西光寺、悟真寺、仏隆寺)

cherryblossom2014年 宇陀の桜Part2ですcherryblossom

先週に引き続き、昨日、宇陀の桜を求めて車とMTBで走り回りました。

_1040001

室生は少し遠いので朝一番、車で移動car。 山間に在る室生の集落には、まだあちらこちらで桜が咲き誇っていました。

<西光寺「城之山桜」>

女人高野として知られる室生寺を更に奥に入ると融通念仏宗の西光寺が在ります。

_1040053

こちらの桜も、宇陀では知る人ぞ知る美しい枝垂れ桜です。

_1040006_2 _1040023

樹齢300年といわれる枝垂れ桜は、去年このブログでも紹介した大野寺の枝垂れ桜の親桜とも言われているそうです。樹齢300年同士で親子とは不思議な気もしますが、長い歴史で20〜30年は誤差の範囲かも?

_1040007 _1040033

満開なのに朝早かったせいもあり、人影はまばら。見事に咲き誇っていました。

_1040046 _1040031

<榛原自明 悟真寺の桜>

_1040083 _1040109

 一旦家に戻って、今度はMTBで山道をサイクリングbicycle
先ず向かったのは自明という集落にある曹洞宗 悟真寺の桜です。ここは、標識も案内板も何も無い山道に在るので私は何度行っても道を間違えてしまいます。登ったり降りたり久々の急斜面サイクリングで心臓バクバクでした。coldsweats01

_1040089 _1040104

境内の枝垂れ桜は樹齢約200年だそうです。宇陀の古木の中ではまだまだ若者?

_1040122 _1040112_2

根幹から枝葉に向かって枝分かれしてゆく様を見ていると脈々と受け継がれて行く生命を感じます。

_1040127_2 _1040115_2
_1040126

主役の脇を固める花たちも可憐に彩りを添えています。料理と同じでメインディッシュばかりだとすぐにお腹いっぱいになる。脇役は重要です。ココロ和みます。

<佛隆寺(仏隆寺)の千年桜>

再び国道369号に戻り、高井の集落から赤埴(あかばね)を目指せば、大和茶発祥の古刹、真言宗 佛隆寺が在ります。

_1040133 _1040136

奈良県指定の天然記念物「千年桜」で有名な佛隆寺ですが、この古木は満開の時期が読みにくく、昨日は残念ながら未だ五分咲きといったところでした。

_1040146_2

「千年桜」はモチヅキザクラの亜種で奈良県下最古の樹齢900年だそうです。名称は百年サバを読んでいる?? 
佛隆寺へは久しぶりに桜の時期に行ったのですが、少し木の勢いが弱まっているかのように見えたのが心配でした。
ちなみに以前にこのブログでも紹介しましたが、佛隆寺は秋の彼岸花でも有名です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

宇陀には、このように存在感の有る桜が数多く有ります。昨日は、これら以外にお気に入りの桜並木もサイクリングで巡ってきました。
その模様は次回お知らせします。(◎´∀`)ノ

2014年4月 6日 (日)

2014年春 宇陀の桜(又兵衛桜、天益寺、才ケ辻)

cherryblossom今年も桜のシーズンがやってきましたcherryblossom
毎年の事ですが桜は見頃と天気とワタシのスケジュールがなかなか合いません。今年の開花は去年より少し遅い予想でしたが、来週だと雨で散ってしまう所も有りそうだったので、昨日(4月5日)天気が崩れる前に、車を走らせて写真を撮ってきました。

<又兵衛桜(本郷の瀧桜)>

_1030903 _1030926

すっかり有名になった大宇陀の又兵衛桜は、七分咲きでした。
朝8時前に行ったのですが、既にもうカメラマンがたくさん来ていました。

_1030920

周辺は年々整備されています。階段状の石垣に植えられた菜の花加えて、今年は手前に黄色い水仙が華麗な花を咲かせていました。

<天益寺(てんやくじ)の枝垂れ桜>

_1030937 _1030934

大宇陀迫間の小高い丘に佇む天益寺の枝垂れ桜も見頃を迎えていました。

_1030890

樹齢350年といわれる枝垂れ桜は、今年も大宇陀の町を静かに見守っていました。

<才ケ辻の枝垂れ桜たち>

大宇陀から菟田野方面に向かう途中にある才ケ辻。この地区には、知る人ぞ知る枝垂れ桜の名木が数本有ります。

(光台寺の枝垂れ桜)

_1030952 _1030955

国道もひと筋中に入ると鳥のさえずりしか聞こえません。そんな静かな小路に光台寺の枝垂れ桜はあります。

_1030974

お寺へ誘うように桜の枝が風にゆられていました。

(才ケ辻簡易郵便局の枝垂れ桜)

_1030957 _1030964

光台寺を道沿いに少し歩くと茅葺き屋根の古民家、才が辻簡易郵便局が見えてきます。情緒溢れる民家が郵便局なのです。

_1030962 _1030960
風になびく枝垂れ桜も美しかったのですが、白いモクレンが見事に満開でした。

(T邸の枝垂れ桜)

_1030976 _1030989
昨年もご紹介した国道166号沿いの民家T邸の枝垂れ桜は、昨日まさに満開で圧巻でした。

_1030985 _1030995

 私が写真を撮っていると、今年も運良く中からご主人が出て来られ、快く邸内の庭で写真を撮らせていただきました。happy01  ご主人によると、前日の方が綺麗な桜色だったとのこと。日々、その色は移り変わり、満開になると白さが際立つようです。
天気予報どおり、その後急激に曇りだし、すぐに雨が降り始めました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

宇陀では今朝早く、雨が雪に変わり、屋根には少し積雪していました。日中も日が射したと思ったら霰が降ってきたりして、一日中不安定な天気でした。
さきほど晴れ間がのぞいたタイミングで近くの桜をiPhoneで撮影。
Img_2045
桜は青空が似合います。
来週まで、もつかなあ〜?

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ