« 2014年春 宇陀の桜(又兵衛桜、天益寺、才ケ辻) | トップページ | 2014年春 宇陀の桜 Part3 (猟路の桜、水分桜、芳野川堤防の桜) »

2014年4月13日 (日)

2014年春 宇陀の桜 Part2(西光寺、悟真寺、仏隆寺)

cherryblossom2014年 宇陀の桜Part2ですcherryblossom

先週に引き続き、昨日、宇陀の桜を求めて車とMTBで走り回りました。

_1040001

室生は少し遠いので朝一番、車で移動car。 山間に在る室生の集落には、まだあちらこちらで桜が咲き誇っていました。

<西光寺「城之山桜」>

女人高野として知られる室生寺を更に奥に入ると融通念仏宗の西光寺が在ります。

_1040053

こちらの桜も、宇陀では知る人ぞ知る美しい枝垂れ桜です。

_1040006_2 _1040023

樹齢300年といわれる枝垂れ桜は、去年このブログでも紹介した大野寺の枝垂れ桜の親桜とも言われているそうです。樹齢300年同士で親子とは不思議な気もしますが、長い歴史で20〜30年は誤差の範囲かも?

_1040007 _1040033

満開なのに朝早かったせいもあり、人影はまばら。見事に咲き誇っていました。

_1040046 _1040031

<榛原自明 悟真寺の桜>

_1040083 _1040109

 一旦家に戻って、今度はMTBで山道をサイクリングbicycle
先ず向かったのは自明という集落にある曹洞宗 悟真寺の桜です。ここは、標識も案内板も何も無い山道に在るので私は何度行っても道を間違えてしまいます。登ったり降りたり久々の急斜面サイクリングで心臓バクバクでした。coldsweats01

_1040089 _1040104

境内の枝垂れ桜は樹齢約200年だそうです。宇陀の古木の中ではまだまだ若者?

_1040122 _1040112_2

根幹から枝葉に向かって枝分かれしてゆく様を見ていると脈々と受け継がれて行く生命を感じます。

_1040127_2 _1040115_2
_1040126

主役の脇を固める花たちも可憐に彩りを添えています。料理と同じでメインディッシュばかりだとすぐにお腹いっぱいになる。脇役は重要です。ココロ和みます。

<佛隆寺(仏隆寺)の千年桜>

再び国道369号に戻り、高井の集落から赤埴(あかばね)を目指せば、大和茶発祥の古刹、真言宗 佛隆寺が在ります。

_1040133 _1040136

奈良県指定の天然記念物「千年桜」で有名な佛隆寺ですが、この古木は満開の時期が読みにくく、昨日は残念ながら未だ五分咲きといったところでした。

_1040146_2

「千年桜」はモチヅキザクラの亜種で奈良県下最古の樹齢900年だそうです。名称は百年サバを読んでいる?? 
佛隆寺へは久しぶりに桜の時期に行ったのですが、少し木の勢いが弱まっているかのように見えたのが心配でした。
ちなみに以前にこのブログでも紹介しましたが、佛隆寺は秋の彼岸花でも有名です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

宇陀には、このように存在感の有る桜が数多く有ります。昨日は、これら以外にお気に入りの桜並木もサイクリングで巡ってきました。
その模様は次回お知らせします。(◎´∀`)ノ

« 2014年春 宇陀の桜(又兵衛桜、天益寺、才ケ辻) | トップページ | 2014年春 宇陀の桜 Part3 (猟路の桜、水分桜、芳野川堤防の桜) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

見事としか言いようがありませんねぇ

実際にこの目で見てみたいですよ。
実物はもっと迫力があるでしょうねぇ

くるたんパパさん、

そうですねえ。
桜の古木を実際に見ると、写真では伝えきれない
パワーを感じますよ。(*^-^)v

どの木も幾多の風雪に耐えるとともに
地元の人々に愛されながら悠久の時を
その地に根を張って生きてきたのでしょう。
いつ見ても生命の根源的な偉大さを
感じずにはいられません。

パワースポットとか言って
昨今マスコミはミーハー的に騒ぐけど
古木のパワーって、きっとそういう事なんじゃあ
ないのかな?と最近思うようになりました。think

画面からでも
何か感じるなあ…

色々な時代を見てきた古木

いいなあ と 素直に思う。

高忠さん、

考えたら桜は枯れるまで、
根付いた場所で生きるわけですから、
何百年って凄いですよね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/55758705

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年春 宇陀の桜 Part2(西光寺、悟真寺、仏隆寺):

« 2014年春 宇陀の桜(又兵衛桜、天益寺、才ケ辻) | トップページ | 2014年春 宇陀の桜 Part3 (猟路の桜、水分桜、芳野川堤防の桜) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ