« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月25日 (土)

大阪土産といえば、、

今日は大阪土産のお話。

人気の大阪土産はたくさん有りますが、ワタクシ的に分類すると下記二つに分かれます。

分類1)
551蓬莱の豚まん/りくろーおじさんの店の焼きたてチーズケーキ/アンファンのプチシュークリーム

分類2)
点天のひとくち餃子/たこ昌のたこ焼き

どれも結構有名だと思うのですが、これら二つの違い分かりますか??

こたえ。(あくまで私見ね)
分類1)は地元の人もよく食べる(ワタクシも食べる機会が多い)大阪土産、分類2)は地元の人が食べているのをあまり見た事が無い(少なくともワタクシは食べた事が無い)大阪土産です。

で、今日ご紹介するのは分類2)の大阪人は食べた事が無いであろう大阪土産「お湯かけてたこ焼き」です。

<お湯かけてたこ焼き>
Img_1872
こちら先日、大学時代の後輩からいただいたお土産です。後輩は、仕事で日本全国を飛び回っている外資系企業の女性なのですが、このお土産を訪問先のお客様や来日している海外の人に渡すと、とても喜んでいただけるとの事。
早速、作成のノチ、食してみました。(*゚▽゚)ノ

Img_1873
中にはたこ焼き4個とお湯の計量カップが入っています。

Img_1874
作り方はパッケージの中に書かれています。

Img_1875
真ん中の丸い部分を押して穴をあけるんですが、うまく行くのか少し不安。

Img_1876
案外、簡単に上手く穴をあける事ができました。
ここに沸騰したお湯を付属の計量カップではかり10CCずつ入れて30秒待ちます。

Img_1877
たこ焼きっぽい良い匂いがしてきます。ナルホド、よく出来ている。( ̄▽ ̄)

味は、、、、
当たり前ですが、本物のたこ焼きの味には敵いません。

でも、お土産がタイマーの組み込まれたエンターテイメントだと考えると、作る楽しさや匂いのリアル感などなど、「話のネタ」「ウケ狙い」という意味で、これは大阪土産のかなり上位にランキングされるのでは?と思います。JR大阪三越伊勢丹にある鰹節専門店の林久右衛門商店で購入できるそうです。来阪の機会が有る方は、一度お試しを!

2014年1月19日 (日)

ツボマスター  for iPhone

Photo
痛みや症状を手軽に改善したい時、手や足のツボを刺激のは効果的です。でも、どのツボを刺激すれば効果が有るのか、素人には分かりにくいもの。今日ご紹介するアプリ「ツボマスター」は、スマホで手軽にツボのポイントや効果を検索・確認出来るソフトです。

<メニュー画面>

Tubomenu
メインメニュー画面です。カテゴリーで検索したり直接文字入力で検索する事が出来ます。ワタクシ、冬になると特に喉が痛くなるので、「痛み・こり」から検索してみます。

<痛み・こり>
Itami
色々な箇所の痛みに効くツボが有るようです。足裏や掌は、カラダの各機関に繋がっている末梢神経が集中しているので、そこを刺激すると血液循環が良くなり痛みが和らぐというのは、とても理にかなっています。ワタクシの悩み「のどの痛み」も有りました(*^-^)

<のどの痛みに効くツボ・反射区>
Hansyaku
のどの痛みに効くツボは7つ見つかりました。常に靴下を脱いで、足をもむ事もできないので 、とりあえず掌の「感冒点」を確認。

<感冒点>

Kanbouten
効能や、押し方が簡潔に書いてあり、押さえる箇所を図解しているので、誰でも簡単に出来ます。また、常に使うツボが有れば「MYツボリスト」に登録する事で、すぐに呼び出しが可能です。少し空いた時間に、刺激する事で血行が良くなり痛みが改善するかも知れません。
(刺激しすぎると良くないケースも有るようなので、注意書きをよく読んだ上でお試しください)(*゚▽゚)ノ

2014年1月13日 (月)

Memory of Colors presented by Fotopedia

Moc
iOSデバイス向けの写真百科事典アプリ「Fotopedia」シリーズのひとつ、「Memory of Colors」が期間限定で無料(※2014年1月12日時点)ダウンロードが可能になっています。

「Memory of Colors」は世界の様々な民族衣装などの写真を「色」という切り口で整理しています。世界各地の様々な民族衣装の写真を眺めていると、肌の色や民族の歴史、置かれている自然環境、文化、物の考え方までに衣装の色は影響していると感じます。

<iTunesの説明文より>
このJaime Ocampo Rangelによる傑作は、40の独自の文化を写す1,300枚の写真からなる虹であり、12年にわたって4大陸18カ国 (アルジェリアからイエメンまで) で製作されました。時を止め、その場にとどまり、消えつつある文化の美しさを手遅れになる前に保存するものです。

この人々のまなざしに向き合い、見えてくるのは … 自分自身の人間性の反映です。彼らは「私たち自身」です。

<スクリーンショット>

Img_1848 Img_1845
写真表示画面左のアイコンから、様々な表示方法を選択できます。

Img_1837 Img_1838
虫眼鏡の検索アイコンから国別、色別で写真を検索する事も可能です。

Img_1839 Img_1840
Img_1841
「i」マークのインフォメーションアイコンから説明文(英語)で、その民族についての知識を得る事ができます。また地球アイコンから世界地図にリンクしており、どの地域の民族かを知る事が出来ます。

アプリ無料は2014年1月12日時点です。改めて価格等を確認のうえ、自己責任のもとダウンロード/インストールするようお願いします。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

民族によって生活環境と色とは、密接な関わりが有ります。例えば、氷に囲まれたエスキモーも人々(イヌイット)は、「白」の表現が数十種類もあるそうです。色を切り口に民族の歴史やその環境に思いを馳せるのも興味深いものです。
このアプリで世界中の人々の素朴な笑顔や表情を眺めていると、民族間の紛争や揉め事などが地球上から無くなる事を願わずにはいられません。think

2014年1月 3日 (金)

2014年 謹賀新年

Img_1798

あけましておめでとうございます。
年が明けて三日。
私の住む榛原もようやくお正月らしい、
穏やかなよい天気となり
今日は朝から近所の墨坂神社へ初詣に行ってきました。

歳を重ねると身の程をワキマエて
神様へのお願い事もとりあえず
家族が元気で楽しく過ごせるようにと
お願いする傾向が。。

平穏無事はとても大切な事だけど、
それだけでは寂しいなあ。
今年の目標は
「野望を持ち、それを実現するために動く事」
これに決めました。

今年もよろしくお願い致します。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ