« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

今年2回目の伊勢志摩はクラス同窓会で訪問

 先週の土日、大学のクラス同窓会が有りました。9月に大学のクラブ同窓会を京都で行なったばかりですが今回はクラス同窓会。こちらも1泊旅行を3年前から行なうようになり今年は私が幹事だったので、私の大好きな伊勢志摩へ行ってきました。happy01
家族からは、「趣味は同窓会か?」と言われています。gawk

今回訪問した観光スポットを写真でご紹介します。camera

<伊勢神宮内宮>
_1030384_2
新しい社殿前の石段。参拝客でいっぱいでした。

_1030365
神社境内には酒樽が奉納されています。「三重県産清酒樽奉納」の立て札は三重県知事が書くのが習わしのようです。お世辞にも上手な文字とは言えませんが、自分で一生懸命書いた感がにじみ出ていて微笑ましいです。何事も偽装はいけませんなあ。(`◇´*)

<おはらい町通り>
_1030403
伊勢神宮内宮前の参道おはらい町通りでは、お土産物屋さんなどが並んでおり観光客で賑わっていました。

_1030352
おはらい町通りには、情緒有る建物のお店が多く建ち並んでいます。

<鳥羽展望台>
Img_1700_2
無料のドライブウェイ「パールロード」にある鳥羽展望台です。ここから太平洋が一望できます。iPhone5sでパノラマ写真を撮影してみました。

<ともやま公園>
_1030214
ともやま公園は伊勢志摩随一の夕日の名所ですが、意外と知られていないようで観光客で混雑するという事も有りませんでした。

_1030228_2 _1030238_2
英虞湾に浮かぶ真珠筏のシルエットが、時間と共に茜色を背景にくっきりと浮かび上がります。美しい夕日が堪能できました。(*゚▽゚)ノ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2013年11月21日 (木)

11月の第3木曜日といえば、、、

メチル以外のアルコールは何でもWelcome!な私。
中でも毎月確実にガロン単位で呑んでいるのでは?、、、と思うのがワイン!

ワインと言っても「ワタクシの血はワインで出来ているの〜」という某女優さんが嗜むようなモノではなく、いわゆる「デイリーワイン」というやつです。(*^-^)
 普段、愛飲しているのは、チリやスペインやオーストラリア産といった、いわゆる本家以外のモノですので、残念ながらいわゆるAOC法に基づいた格付けワインは慣れ親しんでいません。

しかし、
この時期、そう11月の第3木曜日くらいはおフランスのブルゴーニュ地方のワインを!という事で、「期間限定」「イベント」「お祭り」的な雰囲気が大好きな我が家(私だけ?)はボジョレーヌーボー!!!

Img_1696

ということで今年は2本購入!

今年のフランスボジョレーワイン委員会による歴代評価は、、
『繊細でしっかりとした骨格。みずみずしさが感じられる素晴らしい品質』だそうで、なかなか言い得て妙な表現でした。
しかし、このワイン委員会、結構お商売上手で、毎年「今年が最高に良い」的な表現を使うので要注意ではあります。ちなみに2000年以降の評価は、、

2000年:出来は上々で申し分の無い仕上がり
2001年:ここ10年で最高
2002年:過去10年で最高と言われた2001年を上回る出来栄え
2003年:100年に1度の出来
2004年:香りが強く中々の出来栄え 2005年:ここ数年で最高
2006年:昨年同様良い出来栄え
2007年:柔らかく果実味が豊かで上質な味わい
2008年:豊かな果実味と程よい酸味が調和した味
2009年:50年に1度の出来
2010年:1950年以降最高の出来といわれた2009年と同等の出来
2011年:近年の当たり年である2009年に匹敵する出来
2012年:史上最悪の不作だが、ブドウの品質はよく熟すことができて健全

だそうで、ちょいと計算が合わなかったり言い訳がましかったりしますが、ここまで言い切ればご愛嬌。coldsweats01
結局、ブドウの良い年も悪い年も、その蔵の作り方によって大きく変わるような気がするのですが、今日我が家が1本空けたカーブ・ド・ベレールのヴィラージュヌーヴォーは、瑞々しい中にも味わいが有り、ボジョレーワイン委員会の評価通りの久々に美味しいボジョレーヌーヴォーでした。happy01

今週末の土日は、伊勢志摩で大学のクラス同窓会。また、美味しいワインを味わってこようと、心に決めたワタクシでしたwine

2013年11月17日 (日)

 奈良カエデの郷「ひらら」で郷愁の秋

maple紅葉のシーズンですmaple
 今年の4月宇陀市にオープンした奈良カエデの郷「ひらら」へ先日イベントが行なわれているとの事でサイクリングがてら行ってきました。その様子を買い替えたばかりのiPhone5sで撮影した写真を交えてご紹介します。

<エントランス>(撮影日2013年11月4日)
Img_1621 Img_1619
旧宇太小学校跡地にオープンした「ひらら」は約3000本の国内外のカエデが植栽されている、珍しいカエデだけの植物園です。

<園内1>(撮影日2013年11月4日)
Img_1606 Img_1602Img_1598
カエデとは木の名前と思っている人も多いのですが、カエデ科カエデ属の木の総称で、その種類は様々です。「これがカエデ?」と思うような木もあって、その種類の多さに感心させられます。

<園内2>(撮影日2013年5月5日)
_1020169 _1020178
_1020184 _1020185
こちらの写真は、5月のオープン当初に訪れた時の写真です。カエデは秋だけでなく春先から紅葉しているものも有ります。変わった名前の由来に思いを馳せるのも楽しいものです。

<旧校舎>
Img_1609 _1020209
_1020205 _1020194
_1020197 Img_1608
 旧校舎内は、平成18年に廃校した時のまま、時間が止まっています。この校舎はNHK朝の連続テレビ小説「あすか」のロケ地になったそうです。校舎は一部カフェや展示室として再利用されています。冬が近づきカエデはそろそろシーズンが終わりですが、また来春の新芽の季節が楽しみです。また旧校舎の雰囲気は一年中楽しめ、12月からは第一日曜が給食の日で給食ランチが提供されるそうです。興味ある方は、懐かしい風景と世界のカエデに会いに、奈良カエデの郷「ひらら」へ是非お越しください。maple

2013年11月10日 (日)

iPhone4SからiPhone5s へ機種変更!

Color_silver
先週、iPhone4SからiPhone5sに買い替えました!
予定より1ヶ月前倒しで購入したのですが、32GBシルバーは即納との事で即決。当初、docomoに戻るつもりでしたが、結局800MHz帯をLTEのメインバンドとして展開しているauを継続して使う事にしました。今日は、買い替えて1週間の使用感をご報告します。

<つながりやすさ>
 通勤時、4SはCDMA1X(○マーク表示)で速度が格段に下がるケースや、3Gでも電波が弱く通信にイライラする事がしばしばでしたが、5sのLTEではほぼ解消されています。近鉄大阪線と地下鉄御堂筋線を利用して通勤している私の場合、今のところ近鉄の地下区間の一部とトンネルで電波状況が悪くなるくらいで、ほとんどの区間ではLTEでの通信が可能です。
 また、アンテナが立っているのに通信できない状態(いわゆる「パケ詰まり」)も特に感じる事は無くストレスフリーでネット利用できます。これは、そのエリアでの利用者数と通信基地数とのバランスなので常に変動するものと思いますが、今のところとても快適です。

<Touch ID>
iPhone5sになって、新たに採用されたTouch ID。いわゆる指紋認証システムですが、これのおかげでiPhoneの立ち上げがかなり楽になりました。
4Sの時は、
電源ボタンON→スライドでロック解除→パスコード入力
という3つのステップが必要でしたが
5sでTouchIDを使うと、
指紋認証済みの指でホームボタンをON
のワンステップで完了!! とっても簡単です。
指紋は複数登録出来るので、私の場合、利き腕の右手の親指、人差し指そして左手の親指の3本を登録しています。これで何時でもワンプッシュで立ち上げ可能になりました。

Touch IDの登録手順は下記のとおりです。

Step1) 設定>一般>Touch IDとパスコード

Img_1628 Img_1630

Step2) パスコードを入力して>Touch ID

Img_1631 Img_1632

Step3) 追加する場合は「指紋を追加」で、画面指示に従って何度か指をタッチすると登録完了です。

Img_1633 Img_1634

Touch IDについては指紋写真によってハッキングされる等、ネガティブな情報も出始めてはいますので、気になる方は iTunes & App store はオフにしておけば良いでしょう。個人的には、運用に気をつけてこの便利な機能を活用したいと考えています。

その他、意外と知られていないのはPages,Numbers,Keynote,iPhoto,iMovie,GarageBandといったApple製の色々なアプリケーションをiPhone5sには無料でAppStoreからダウンロードできる事です。いよいよ、Macintoshとの親和性が高くなってきたiPhone。これから、イロイロと試して楽しみたいと思います。happy01

※AppStoreからのダウンロードは必ず価格等確認の上、自己責任でお願いします。

2013年11月 4日 (月)

宇陀榛原 2013年 秋祭り

秋は祭りのシーズンでもあります。
私の住む榛原では毎年11月2日〜3日にかけて太鼓台が地まわりを行ない、祭り気分が高まります。今年は休日と重なったので、私も見に行く事ができました。

<11月2日 はぎあかり>
例祭前日の夜、太鼓台の通り道に灯りがともされ、街は幻想的な雰囲気に包まれます。

_1030104 _1030107
椋下神社に続く「はぎあかり」。旧あを越え道(初瀬街道)沿いの街並です。

_1030112 _1030135
伊勢本街道と初瀬街道の分岐地点にある「あぶらや」は本居宣長が宿泊した旧旅籠です。旧街道に威勢の良い声が響きます。

<11月3日 太鼓台練り合わせ>
11月3日の正午に4地区の太鼓台が榛原駅前広場で練り合わせが行なわれ、祭りの雰囲気はピークに達します。

_1030138 _1030146

「よいやさ〜」という威勢の良い掛け声とともに太鼓台は大きく担ぎ上げられます。

Fukuchi Higashi
Kami Miyamoto

祭りの前後から、宇陀では秋が一気に深まります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2013年11月 3日 (日)

OS X Mountain Lion から Maverics へアップデート!!

Mountain_lion165_2 Osxmavericks624x267
 現地時間の2013年10月22日に行なわれたプレスイベントで、AppleはMacOSXの最新バージョンであるVer10.9(Maverics)を無料で提供すると発表し、同日その言葉どおりAppStoreから無料でダウンロード出来るようになりました。
 お金を出してSnowLeopard,Lion,MountainLionとアップデートを続けてきた私にとって、突然「無償でアップデートできるようにしました」と言われると、若干複雑な思いは有るものの。。。そこは新しいもの好きのサガ、早速アップデートを行ないました。

 今日は恒例に従いSnowLeopardからMavericsへのアップデート手順のご説明します。

手順1) Macが対応機種かどうか確認

 先ずは、アップデートしたいMacのモデル名とOSバージョンを確認する必要が有ります。
確認方法はコチラの過去記事を参考にしてください。

<対応機種>

  • iMacMid 2007以降)
  • MacBookLate 2008アルミニウム製、またはEarly 2009以降)
  • MacBook ProMid/Late 2007以降)
  • MacBook AirLate 2008以降)
  • Mac miniEarly 2009以降)
  • Mac ProEarly 2008以降)
  • XserveEarly 2009

Mavericsの対応機種はMountainLionの対応機種と全く同じようです。

<アップデート可能対象OS>


Snow Leopard(10.6.8)、Lion(10.7)、Mountain Lion(10.8)

Leopard(10.5)で対応機種を使っている場合は、一旦SnowLeopardにアップデートする必要が有ります。SnowLeopardはAppleStoreから購入できるようになっています。(2013年11月3日現在)

 対応可能で有る事が確認できれば、APP Storeからダウンロードを行ないます。

手順2)OS X Maverics をAPP Storeからダウンロード

Upd
ダウンロードに要する時間は、環境によって異なりますが、私の場合今回は15分程度でダウンロードは完了しました。


手順3)OS X Maverics をインストール

 ダウンロードが完了すると先ずはインストール準備が始まります。

Upd3 Upd4
Upd5 Upd6
Upd7


アプリケーションが開いている場合、そのままではインストール出来ませんので、インストール準備の最後に下記のメッセージが表示されます。
Upd8

ここからようやくインストールの開始です。インストール時間も環境によって大きく異なりますが、私の場合、約50分程度でした。
インストールが無事終わればいつもより少し長い時間の再起動の後、Mavericが起動します。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今までは、OS Xはチータ、プーマ、ジャガー、パンサー、タイガー、レパード、スノーレパード、ライオン、マウンテンライオンとずーっとネコ科のコードネームを使っていましたが、今回はMaverics(一匹狼)です。
『ネコ科からイヌ科への変更か?』という説も有るようですが、「狼」はイヌ科でも「一匹狼」となると人間ですよねえ。実際は波のイメージがデザインの随所に使用されている事から、北カリフォルニアの地名「Maveric」が由来であるという説が有力なようです。

 今回のアップデートで処理が速くなったという人がいますが、一方では重く感じるという意見も有ります。個人的な感想としては今回のアップデートでMaountainLionに比べて機能的に大きく変わったいう感じは有りません。

次のアップデート内容も楽しみですが、コードネームが何になるかの方が興味深いところです。(^-^;

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ