« Eテレ「デザインあ」は大人も楽しめる子供向け番組 | トップページ | iOS6からユーザー辞書登録が簡単になりました »

2013年4月30日 (火)

ホテル槇之木で夕日とアワビ

_1020142

今年のGWは早くも前半が終了しました。
私たち夫婦は去年の秋に宿泊してすっかりお気に入りになった「オーベルジュ ホテル&レストラン 槇之木」に今度はアワビをいただきに再訪。前回はあいにくの天気で楽しめなかった夕日もしっかり堪能してきました!

_1020055 _1020054
部屋は前回同様、お気に入りの角部屋。この部屋の両側の大きな窓から静かな英虞湾の景色を眺める事ができます。

<槇之木から見た夕日>

 ホテルの近くには登茂山公園という夕日の絶景スポットが有るのですが、私はホテルの部屋から窓越しに夕日を鑑賞。槇之木から眺める夕日も最高でしたscissors

_1020067
白いテラスは、ホテル自慢の木製テラスです。夕日が沈み始めます。

_1020075 _1020078
_1020080 _1020084
_1020086
刻々と変化する海の色、空の色。感動です。(゚▽゚*)

_1020089
夕食の直前にホテルのテラスに降りて撮影。夕日がほぼ沈むと空は紺碧になり、徐々に闇に包まれます。

<ディナー>

_1020094 _1020098
前菜とサザエ。サザエはガーリックの風味が食欲をそそります。素材の美味しさを活かした調理が施されています。

_1020101 _1020102
お刺身盛り合わせ! 伊勢エビ、カワハギ、初鰹、アオリイカ、ホラ貝。全てが新鮮。ワインは白のベルジュラックセック。無農薬のすっきりした味わいのワインで魚介類にとてもよく合いますwine

_1020108
今回の目的、鮑ステーキの登場ですψ(`∇´)ψ。
弾力が有るのに柔らかい、海の香り漂うが生臭さは全く無い、、素晴らしい!

_1020111
伊勢エビはフレンチ風の味付けが施されると、刺身で食べる甘さとは違った味の奥行きを感じられ濃厚な味わいになります。

Aojisoice
青じそのアイスクリームです。青じそとアイスクリームって合うの???と思っている人いません? 私もいただくまではそう思っていました(^-^;。
でも、しっかりアイスクリームというカテゴリーの中で成立しています。て言うか、美味しい!。う〜ん、不思議。 

_1020118
口直しのアイスの後は、牛フィレのステーキ!。これは、前回も感動しましたが、今回も大感動。付け合わせの野菜も牛蒡や蓮根などなど、少しずつ色々な種類の根菜がうれしいです。

_1020120
締めのデザート3種。とても優雅な夕食でしたrestaurant

<槇之木の朝>

翌朝、部屋の窓から眺める英虞湾。静かな、穏やかな海です。癒されます。
_1020127 _1020128

朝食を一挙にご紹介します。全て美味しく、身体に優しい朝食です。
_1020129 _1020130

_1020131 _1020132

_1020133 _1020134

_1020137 _1020138
出汁巻き玉子、あおさと伊勢エビのみそ汁、などなど。和食の王道。昨夜、あれだけ食べたのに、ご飯3杯と共に完食です。ごちそうさまでしたhappy01

<潮仏>
 オーナーの奥さんに教えていただいた新しい国道260号志摩バイパスを通って、御座白浜へ。新しいバイパスの道路添いには、さつきが美しく咲いていました。

 御座港の西の海岸に鎮座する御座の潮仏は、潮の満ち引きで海から現れたり消えたりする珍しい仏様です。ご本尊は地蔵尊の横の自然石だそうです。
_1020159 _1020157_2

_1020153 _1020155

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 ところで、気がつくとこの雑拙も30万アクセスを突破していました。
ヽ(´▽`)/
最近目が見えにくくって疲れ目気味なんですけど、これからも無理せず、気紛れ気長に更新するつもりですので、ヨロシクお願いします。m(_ _)m

« Eテレ「デザインあ」は大人も楽しめる子供向け番組 | トップページ | iOS6からユーザー辞書登録が簡単になりました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやあ 我が家のナリユキ貧乏旅行とは

画像が・・・違いすぎる

サザエ! 
そうそう わたしも伊東の居酒屋で
いただきました\(^o^)/
北海道に住んでいると サザエって
サザエさん!は身近だけど
貝の方は なかなかないんですから。

それにしても・・・ ゴージャス
素晴らしい!

わたしの前半のことはひと雑拙しちゃおうと
思っているのですが・・・
奇策を練らねば( ̄^ ̄)勝ち目はないなぁ・・・
 (って、なんの?でしょう)

高忠さん

こちらのホテルは、食事が豪勢な割に
価格はかなりリーズナブルなんですよ!

今回の旅行は、うちの愛方さんが
アワビを食べるために
せっせと500円玉貯金を行なった
タマモノですから(^-^;。

いやぁ~うらやましいなぁ~

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんもうらやましがっていますが、
あちらもGW前半に海の幸を堪能していると思います。

それなのに我が家は…(^0^;)

朝食が我が家の夕食より豪華ですよ(^◇^;)

大好物なものが2点あります

ひとつはアワビ
三陸育ちの僕ですが、生でいただくことが多いので、
ステーキを食べてみた~い。

そしてもうひとつは、
湯豆腐!!!!

これこそ僕の夕食のメインディッシュですから。

写真もきれに撮れていますね
iPhoneではないですよね?

くるたんパパさん

我が家の夕食も槇之木さんの朝食の方が
豪華ですから(^-^;
アワビのステーキは地元伊勢志摩の鮑を
プロによる絶妙な味付けが行なわれた
絶品料理でした。
こちらのホテル、とても落ち着いて
至福の時間が過ごせます。
かなりヘビーローテーションになりそうな予感です。

なお、掲載の写真はLUMIXのGX1という
ミラーレス一眼で撮影したものです。
写真の腕がもう少し良ければ、
もっともっと美味しさが伝わるのでしょうが、
コンデジ感覚でパシャパシャ撮影するのでいけません。(*´v゚*)ゞ

ミラーレスの一眼でしたかぁ

なかなかいいデザインのカメラですね
タフなイメージと携帯性に優れている印象を受けました。

オリンパスのミラーレスを購入したのですが、携帯性に難があり、
パンケーキレンズを買って持ち運びをしやすくしたいと思っています。

なのでもっぱらCanonのPower shot S95を愛用しています。

ディナーの写真がきれいに撮れていますね
室内だとなかなか上手く撮れないことが多いです。
さすがだなぁ~。

くるたんパパさん

PowerShot S95もシンプル高画質な
良いカメラですよね。

私はGX1をほとんどカメラ任せの
インテリジェントオートモードで
撮影していますので
ホワイトバランスがバラバラです(^-^;。
反省、反省。

お天気に恵まれ、景色の良いところでおいしいものを食されて
うだよろしさんはとてもご満悦されたご様子でよかったですね。
私は最近、これといってご馳走なるものを食べてない気がする・・・(-_-)ウーム
私も、訪れて満悦したいと思いました
槙之木ですね。__〆(..)メモシトコウ・・・


今、新緑の季節で山々もきれいなので遠くの山を(  ̄_ ̄)ボーっと眺めて
目も心もリラックスしてお疲れをおとりください


VANさん

ホテル槇之木、
新鮮な素材を使った料理が絶品です。
肩肘張らずにくつろげるので
要チェックですよ〜。

私、昨日・今日と有休をとって
思いっきり羽を伸ばしましたが
明日は出社デス。
でもまた明後日から4連休。(・∀・)
一年中これくらいのペースで働いて
給料がもらえたら、ボケるやろなあ
ヾ(´ε`*)ゝ

I do not know... there's a specific thing tacky on the subject of owning Ferrari branded things like this.. unless moreover, you may own an authentic Ferrari.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/51426304

この記事へのトラックバック一覧です: ホテル槇之木で夕日とアワビ:

« Eテレ「デザインあ」は大人も楽しめる子供向け番組 | トップページ | iOS6からユーザー辞書登録が簡単になりました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ