« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

ホテル槇之木で夕日とアワビ

_1020142

今年のGWは早くも前半が終了しました。
私たち夫婦は去年の秋に宿泊してすっかりお気に入りになった「オーベルジュ ホテル&レストラン 槇之木」に今度はアワビをいただきに再訪。前回はあいにくの天気で楽しめなかった夕日もしっかり堪能してきました!

_1020055 _1020054
部屋は前回同様、お気に入りの角部屋。この部屋の両側の大きな窓から静かな英虞湾の景色を眺める事ができます。

<槇之木から見た夕日>

 ホテルの近くには登茂山公園という夕日の絶景スポットが有るのですが、私はホテルの部屋から窓越しに夕日を鑑賞。槇之木から眺める夕日も最高でしたscissors

_1020067
白いテラスは、ホテル自慢の木製テラスです。夕日が沈み始めます。

_1020075 _1020078
_1020080 _1020084
_1020086
刻々と変化する海の色、空の色。感動です。(゚▽゚*)

_1020089
夕食の直前にホテルのテラスに降りて撮影。夕日がほぼ沈むと空は紺碧になり、徐々に闇に包まれます。

<ディナー>

_1020094 _1020098
前菜とサザエ。サザエはガーリックの風味が食欲をそそります。素材の美味しさを活かした調理が施されています。

_1020101 _1020102
お刺身盛り合わせ! 伊勢エビ、カワハギ、初鰹、アオリイカ、ホラ貝。全てが新鮮。ワインは白のベルジュラックセック。無農薬のすっきりした味わいのワインで魚介類にとてもよく合いますwine

_1020108
今回の目的、鮑ステーキの登場ですψ(`∇´)ψ。
弾力が有るのに柔らかい、海の香り漂うが生臭さは全く無い、、素晴らしい!

_1020111
伊勢エビはフレンチ風の味付けが施されると、刺身で食べる甘さとは違った味の奥行きを感じられ濃厚な味わいになります。

Aojisoice
青じそのアイスクリームです。青じそとアイスクリームって合うの???と思っている人いません? 私もいただくまではそう思っていました(^-^;。
でも、しっかりアイスクリームというカテゴリーの中で成立しています。て言うか、美味しい!。う〜ん、不思議。 

_1020118
口直しのアイスの後は、牛フィレのステーキ!。これは、前回も感動しましたが、今回も大感動。付け合わせの野菜も牛蒡や蓮根などなど、少しずつ色々な種類の根菜がうれしいです。

_1020120
締めのデザート3種。とても優雅な夕食でしたrestaurant

<槇之木の朝>

翌朝、部屋の窓から眺める英虞湾。静かな、穏やかな海です。癒されます。
_1020127 _1020128

朝食を一挙にご紹介します。全て美味しく、身体に優しい朝食です。
_1020129 _1020130

_1020131 _1020132

_1020133 _1020134

_1020137 _1020138
出汁巻き玉子、あおさと伊勢エビのみそ汁、などなど。和食の王道。昨夜、あれだけ食べたのに、ご飯3杯と共に完食です。ごちそうさまでしたhappy01

<潮仏>
 オーナーの奥さんに教えていただいた新しい国道260号志摩バイパスを通って、御座白浜へ。新しいバイパスの道路添いには、さつきが美しく咲いていました。

 御座港の西の海岸に鎮座する御座の潮仏は、潮の満ち引きで海から現れたり消えたりする珍しい仏様です。ご本尊は地蔵尊の横の自然石だそうです。
_1020159 _1020157_2

_1020153 _1020155

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 ところで、気がつくとこの雑拙も30万アクセスを突破していました。
ヽ(´▽`)/
最近目が見えにくくって疲れ目気味なんですけど、これからも無理せず、気紛れ気長に更新するつもりですので、ヨロシクお願いします。m(_ _)m

2013年4月21日 (日)

Eテレ「デザインあ」は大人も楽しめる子供向け番組

Logo



 テレビ番組のマンネリ化が叫ばれて久しいですが、個人的にもホント面白いと思う番組が少なくなったように思います。

 タレントが浅薄な知識で解説する情報番組や、有りがちなストーリーを学芸会レベルの芝居で演じるドラマ、美味しさがまったく伝わってこないグルメ番組 ナドナド。枚挙に遑がない愚作の数々が、日々垂れ流されていると感じているのは私だけ??
テレビ大好き人間だった私としては、一抹の寂しさを感じる今日この頃です。(p_q*)

 そんな残念な番組が多い中、Eテレ(NHK教育)の「デザインあ」は私がおすすめするお気に入り番組のひとつです。

http://www.nhk.or.jp/kids/program/design-ah.html

え?子供向け番組??
そうです。
これ基本、子供向け番組なんですが、大人でもけっこう知的感性が刺激されます。(゚ー゚)

紹介ムービーはこちら↓
http://www.nhk.or.jp/design-ah/introduction/

毎週土曜日の朝7時からという、子供が朝早くから起きて見るんかいな?という放送時間帯の設定は子供番組という体裁を装って、コアな大人に向けてメッセージを伝えようとしているのでは?と穿った見方をしているワタクシです。(゚ー゚;


番組はデザインの理屈や面白さを感覚で理解できるような仕組みになっています。
少し納得したり、少し感心したり、少し発見があったり、少し笑ったり、、、、

全くデザインに興味のない人が見ると「なんじゃこりゃ?」と思うだけかもしれません。
でも一度見てハマる人も多いのではないかと思います。
モノは試し。興味のある方は一度ご覧ください。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

番組中の1コーナー「思ってたんとちがう」は、笑い飯の西田氏がM-1グランプリで決勝に残れなかった時に叫んだ言葉。その西田氏が、このコーナーのナレーションを担当しています。
NHK、なかなかやりよるわい( ̄ー ̄)

2013年4月14日 (日)

Yahoo!地図のARモードで気分は近未来

Ymap
 iPhone,iPad用の無料地図アプリはいくつか選択肢が有りますが、この「Yahoo!地図」は、様々なモードで表示できるのが特徴です。先ずは、一挙にモードをご紹介。

<地図モード>
Img_1056
標準の地図モードです。フォントが横長で、判読しやすくなっています。

<地図(PC版)モード>
Img_1057
PC版のYahoo!地図と同じデザインです。役所や学校が表示されています。

<写真>&<写真+注記>
Img_1064 Img_1063
航空写真の精度は若干GoogleMapの方が解像度が高いようです。特に我が家のように都市部から離れると、解像度が粗いように思います。

<鉄道路線>
Img_1055
鉄道路線をモードの切り替えでこのようにわかりやすく表示できるのは便利かも。
路線図がかなり見やすくなります。

<OSM>
Img_1058
OSM(OpenStreetMap)とはフリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトだそうです。WikiPediaの地図版のような感じかな?現時点では、まだまだ情報が少ないですが、今後活きた地図になりそうな予感。


<水域図>
Img_1059
水面が強調されているので、川の源流を辿ったりするのにいいのかな?

<ミッドナイト>
Img_1089
注釈に「明かりを漏らしたくないときはコレ」と書いています。が、具体的にどんな時に使うのか、不明。

<モノトーン>
Img_1062
白黒の地図です。色覚異常の方には、見やすくて便利な機能だと思います。

<地形図>
Img_1066
地形図は、さすがに平野を表示しても意味がなので、宇陀地方をサンプルとしました。やっぱり山に囲まれとるなあ。

<地下街>
Img_1068_2
初めての土地で地下街を歩くと、地上との兼ね合いがわからず、どのあたりを歩いているのか分からなくなりがちですが、これなら大丈夫。

(住居表示)
Img_1069
標準モードなど一部のモードでは、最大にすると住所の号数まで表示されます。これなら地図から住所を特定したり、住所から場所を特定するのに正確さが増しますね。

(ルート)
Img_1082 Img_1084
ルート案内は、音声案内をしてくれませんが、「ARモード」が有ります。

Img_1087
ARとは拡張現実のことです。ARモードにすると、画面がカメラに切り替わり、次のポイントやゴールの方向を画面上に表示すると共に、紫の矢印で自分の進むべき道を誘導してくれます。さまざまな方面でARの技術が活用されるようになりましたが、私はこの地図ナビゲーションが現状は最もリアルに役立つARの使われ方だと思います。
地図の読解が苦手な方でも、これなら目的地に辿り着けるカモ?? ただし3Gの場合、現在地情報が正確に特定できないケースが有るので、余計に迷ってしまうリスク有りです。

(雨雲表示)
Img_1088

Yahoo!らしく地図と天気図を組み合わせて確認できるようになっています。時間経過に応じて雨雲の進路予想も表示してくれるので、スポットの降水予想が立てやすくこれも便利なモードです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

音声ナビが無かったり、ズームイン&アウトが遅かったりと不便な点も有るのですが、他のマップアプリと使い分けながら利用すれば、結構楽しくベンリに使えるアプリではないかと思います。

※この記事は現時点(2013年4月14日時点)での内容を試した私うだよろし個人の感想ですので、ご承知おきください。

2013年4月 8日 (月)

2013年宇陀の桜(その3)大野寺の枝垂れ桜

 2013年宇陀の桜、ご紹介第三弾は室生にある大野寺の「小糸枝垂れ桜」です。

<大野寺の枝垂れ桜>

 

大野寺は比較的小さなお寺ですが、花見の時期には観光客で賑わいます。
境内に枝垂れ桜は何本かあるのですが、その中でもメインの2本小糸枝垂れ桜が先週、満開を迎えていました。掲載の写真は先週の状況ですので、この雨でもう散っているかも?です。

_1010996 _1010976
 入り口付近の小糸枝垂れ桜。暖簾のような、見事なしだれ方(?)です。
まさしく小糸が垂れ下がっているように見えます。

_1020010 _1010997
 奥側にある小糸枝垂れ桜。千羽鶴のように咲き乱れています。

_1010974 _1010999
 境内には石仏や石碑が有ります。枝垂桜とマッチしてイイ感じ。

_1010984 _1010985
 本堂を右に進むと紅しだれ桜も数本、可愛い花をつけていました。下から見上げると花柄模様。

_1010981 _1020001
_1010989 _1010983
 境内には桜以外の植物も色づいていました。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 大野寺の小糸枝垂桜は、20年ほど前に一度枯れかけたものが、樹医によって見事に息を吹き返したのだそうです。これらも樹齢300年だとか。苦難を乗り越えて生きながらえて咲き続ける古木を見ると、生命の尊さや美しさが伝わってくるように思えます。think

2013年4月 7日 (日)

2013年宇陀の桜(その2)才ケ辻T邸の桜と菟田野水分桜

前回の続きです。写真は先週の状況ですので、ご容赦をm(_ _)m。

<大宇陀才ケ辻T邸の枝垂れ桜>

 宇陀には、個人宅にも素晴らしい桜がたくさん有ります。又兵衛桜の有る大宇陀本郷から水分桜の菟田野古市場に向かう途中、国道沿いのお屋敷から立派な枝垂れ桜を発見!

_1010875 _1010879
_1010889

 見事な桜だったので、自転車を道端に停めて写真を撮っていると、たまたま中から住人の方がゴミを出しに出て来られました。

「見事な桜ですね〜。すみません、あまりに立派だったので写真を撮らせてもらいました。」

主(あるじ)「庭に入って中から撮りますか? 綺麗に撮れますよ。」

「え〜、本当ですか?? 有り難うございます!!!」
、、という事で、何と幸運な事にお庭に入れていただけました!!

庭に入れていただいて撮影したのが下の写真。

_1010886 _1010884
_1010887

 主は、今年この桜を日の出とともに写真に収められているとの事。
時間によって刻々と表情が変わるそうです。
 観光名所の桜も素敵なのですが、民家で家人に愛されて共に生きてきた桜は、家の歴史の生き証人。趣の有るそれは見事な枝垂れ桜でした!!cherryblossom

<菟田野の水分(みくまり)桜>

 去年もご紹介した菟田野古市場の水分桜は芳野川沿いの堤防沿いの桜並木ですが、桜の時期になると鯉幟が両岸に渡されます。今年も、夜桜はタイミングが合わず行けませんでしたが、穏やかな日中の美しい桜並木を堪能できました。

_1010901 _1010916
_1010919 _1010926

 風になびく鯉幟と桜並木。不思議な組み合わせですが、これぞ「The 日本」であります。 cherryblossom

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2013年4月 6日 (土)

2013年宇陀の桜(その1)又兵衛桜

cherryblossom今年も桜の季節がやってきましたcherryblossom

 今年は去年より1週間以上開花が早く、宇陀でも既にほとんどの桜が満開の時期を迎えています。今日、明日の春の嵐で散ってしまいそうですが、その前に撮影した今年の桜を何回かに分けてご紹介(の予定)。

<本郷の瀧桜(又兵衛桜)>
 すっかり有名になった又兵衛桜。今年も自転車で見に行きました。

_1010868 _1010847
_1010843 _1010857
朝早く出かけたのですが、既に多くのカメラマンが撮影していました。

_1010837 _1010851
桃のピンクも綺麗です。真下から見る又兵衛桜も迫力が有ります。

_1010845
「孤高の桜」というイメージがぴったりの満開の又兵衛桜でした。cherryblossom

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ