« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月24日 (月)

IKEAの家具で模様替えも結構疲れます

Ikea

先日、IKEAの鶴浜店で購入した家具が土曜日の午後に届きました。
靴収納キャビネット×2、テレビ収納ユニット、チェストです。
Bissaxueshounayongkyabinettokonpato
土曜日はシューズボックスを2つ組み立てるのに半日つぶしました。
Expeditterebishounayunitto__0132315
日曜日はテレビ収納ユニットを組み立てて、オーディオやTVをセットアップするのに丸一日かかりました。

Malmchesutoyinkichushi__0132189_pe2
今日は、娘の部屋の収納ユニット組み立てが待っています。

IKEAの家具はとてもシンプルで値段が安いので私のお気に入りなんですが、
段取りが悪いというか、不器用というか、私この3連休は大掃除も兼ねた家具の組み立て&部屋の模様替えで終わりそうです。shock

そういや、年賀状も書かないと。。。
とても慌ただしい、年末であります。coldsweats01

<追記(12/24夜)>
組み立て後のテレビ収納ユニットはこんな感じ。
_1010570
白と緑をアクセントに。
ケーブルTVの配線に苦労しました(ノ_-。)

2012年12月16日 (日)

iPhoneを水平器として使う

Plainlevel

iPhoneを電話機のみに使っている人は、ほとんどいないと思います。

Webやメールなどを閲覧する為の情報端末、SMN端末、ゲーム機、カーナビ、スケジューラー等々

今回、ご紹介するアプリは「水平器&水準器」。加速度センサーを持っているiPhoneは、傾きをチェックする事ができます。この加速度センサーの機能を利用したアプリのようです。

Img_0840

ごくごくシンプルなアプリで、起動して傾きを測りたい場所にiPhoneをポンと置けば水平かどうかわかります。上のスクリーンショットはMacを置いている机の測定値。若干横方向に傾きがあるようで(^-^;

「ホールド」は測定値を維持したままにすることができます。
「キャリブレーション」は水平で有ることが明らかな位置においてタップすると、より正しい測定が可能となります。また水平でなくても傾きのバラツキを測定するのにも利用可能でしょう。

日常生活で水平を気にする機会は少ないでしょうが、日曜大工で棚を作ったり、自転車のサドルを調整したりと、厳密な正確さを要求しない作業には使い勝手アリだと思います。

このアプリを入れていると、ついつい身の回りの水平を測りたくなるのは、私だけ??

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜

本日のタイトルとは全く関係ない話題ですが、
先日見つけた面白い記事をご紹介します。
段ボールで作ったリカちゃん人形「ダボちゃん」のお話。

http://portal.nifty.com/kiji/121120158417_1.htm

かなり笑いました。
お暇な時に、じっくりどうぞ。happy01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜

2012年12月 9日 (日)

「防災速報」 for iPhone で災害情報を一元チェック

Photo_2

 三陸沖を震源とする一昨日(2012年12月7日)の地震には少し驚きました。マグニチュード7.3だったそうです。大阪は震度2だったのですが、事務所の15Fで会議をしている途中で大きな横揺れを感じ、思わずiPhoneで震源地や津波の情報を調べました。
 幸い大きな被害は無かったようですが、こういう時に役立つのが一元的に防災情報を知らせてくれるアプリです。

 今日ご紹介するアプリ「防災速報」はYahoo Japanが提供しているアプリです。様々な災害情報を一つのアプリで提供してくれるので、とても使い勝手が良いです。

<防災速報画面>

Img_0829

 速報画面からは、地震、津波情報をはじめ、豪雨予報や計画停電の情報や放射線量など近年特にリスクが大きくなっている災害情報についても確認する事ができます。

<設定画面>

Img_0835 Img_0836

地域設定は最大3件まで行なえます。市町村や町名まで限定出来ますので詳細まで設定することにより計画停電などの情報も正しく知らせてもらえるのだと思います。
通知する降水量を指定して豪雨予報も通知できるので、近年多いゲリラ豪雨への備えも可能になる事でしょう。

<地震情報/津波予報>

Img_0837 Img_0830

地震情報や津波予報からはYahoo!の天気災害情報に飛んで、最新情報を確認する事が出来ます。

<災害タイムライン>

Img_0831

災害タイムラインでは、地域の災害関連の最新情報をツイッターと連携させて共有する事もできます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

先日の地震であらためて思った事。

「天災は忘れた頃にやってくる。」

自分の身の回りの備えもそうですが、
まだまだ復興に時間がかかるであろう
被災地への思いも忘れぬようにしたいものです。think

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

2012年12月 2日 (日)

iPadアプリ「e国宝」で仏像鑑賞

Uid000100_20120316110420d55db880

 国立文化財機構が企画した「e国宝」は、東京・京都・奈良・九州の国立博物館に所蔵されている国宝や重要文化財の詳細画像と解説を閲覧出来るアカデミックなiPad,iPhone用アプリです。

評価の高い有名なアプリなんですが、私なりの楽しみ方をご紹介。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Img_0239

上はメニュー画面です。絵画、書跡、彫刻など12の分野から選択出来ます。右上の虫眼鏡アイコンをタップすると下図の詳細検索が可能になります。

Img_0242 Img_0243 

詳細検索で奈良国立博物館所蔵の彫刻を検索すると17件該当が有りました。十一面観音立像を選択すると、高精細な画像が現れます。

Img_0244 Img_0251


画面下の「説明文を表示」をタップすると説明文が表示されます。
なるほど、頭上面は右と左で顔が違うんだ〜。 
画面下の「画像を選択」をタップします。 

Img_0245  

色々な角度からの写真を選べるようになっているので、先ずは右側のお顔を拝見。 

 
少し微笑んだ感じの、見る人の気持ちを和ませるお顔だ〜。
かなり拡大しても画像は粗れません。木目まで確認出来る程です。見事。 
 
では、左の怒顔を拝見。 

Img_0254 Img_0256  

おお怖い。右側のお顔とは大きく異なり、確かに怒っていますね〜。 
 
それじゃあ、背面のお顔はどうなっているんだろう??? 

Img_0248 Img_0249

すんげー笑ってる!なんかこの笑顔、癒される〜。
 
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* 

いかがでしょうか?
博物館でもこれほど、色々な角度から仏像をじっくりと見る事は出来ないと思いますが、このアプリなら自分のペースで存分に観察する事が可能です。 
iPadの特性を活かした秀逸なアプリだと思います。
仏像や古い書画などに興味のある方、要チェックです。

iPhone,iPad共に利用可能ですが、コンテンツの特性上iPadでの活用をおススメします。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ