« au Wi-FiスポットをiPadで利用(その2) | トップページ | iOS6発表で遂に、、 »

2012年6月 9日 (土)

ジャスミン茶「白龍珠」

 先月同窓会で淡路島に行った際、宿泊したホテルのチャイニーズレストランで初めて「白龍珠」(パイロンジュ)というジャスミン茶を飲む機会が有りました。「白龍珠」はジャスミン茶の中でも最高級品で、香りも味も今まで飲んだ事が無い、特別なものでした。

 写真だけでは、味も香りも分かりませんが、雰囲気だけでもおすそわけ。

P1000396 P1000397

 茶葉は丸まっているので、ウェイターの方が説明してくれるまで茶葉とは思いませんでした。丁寧に手摘みされた茶葉に何度もジャスミンの香りを移し、香りが逃げにくいように手で丸めて作られるそうです。

P1000398 P1000400

 一度沸騰したお湯を70〜80度になるまで待ち、ガラス製のポットに静かに注ぎます。しばらくすると、丸まっていた茶葉が開いてゆき、ジャスミンの香りが徐々に拡がります。

P1000401

 一口飲むと、まろやかな甘みと優しいジャスミンの香りが口一杯に拡がり、とても優雅な気分になります。お茶を楽しむのは時間と気持ちに余裕がなければ出来ませんので、たまの旅行でこういった時間を持てたのはとてもいい体験で、至福の一時を楽しめました。(゚▽゚*)


« au Wi-FiスポットをiPadで利用(その2) | トップページ | iOS6発表で遂に、、 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

きっと想像を超えたというか
これぞ!本物なんだ

みたいな 味なんでしょうねえ…

ジャスミン茶 って 
あまり得意じゃないんですが
きっと
こちらは 美味しく飲めそうな予感

高忠さん

実は私もジャスミン茶は苦手な方なんですが
これは、やさしい味で美味しくいただけました。

日本茶や烏龍茶もそうですが、お茶は
茶葉といれ方によって、味わいがこうも変わるかと
思う程変わるもんですね。

ボール状の葉は品質の良いジャスミン茶のしるし・・・って聞いたことがあります
まさにこの状態ですね

私はジャスミン茶が好物ですが
自分で茶葉を買って淹れたこともなくペットボトル専門です
白龍珠を味わってみたいです

今は好物となったジャスミン茶も若い頃は苦手でした
好みってなんで変わるのでしょうね・・・
不思議です

VANさん

本当に好みは歳と共に変わりますね〜。
歳をとると脂っこいものを受け付けなくなるというのもあるのですが
美味しいホンモノを味わうと目から鱗で、苦手だったものが
急に好物になったりするケースが有ります。
今回、私は正に後者のケースでした。
ジャスミン茶がお好みなら、白龍珠はかなりオススメですよ。
機会があれば是非お試しください(*゚▽゚)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャスミン茶「白龍珠」:

« au Wi-FiスポットをiPadで利用(その2) | トップページ | iOS6発表で遂に、、 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ