« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

「Free Candle 」for iPad/iPhoneで癒しの時間

Free_candle

 iPadには変わり種のソフトが色々有りますが、今日はiPad/iPhoneをキャンドル代わりに使える癒し系アプリ「Free Candle」をご紹介します。

 アプリを立ち上げると火のついたキャンドルが現れます。キャンドルの種類は10種類。横方向にスワイプしてキャンドルの種類を選べます。

Img_0155 Img_0156 Img_0157 Img_0169 Img_0159 Img_0160 Img_0165 Img_0166 Img_0168

 炎はマイクに反応しますので、マイクに向かって息を吹きかけるとキャンドルの炎が揺れ、強く吹いたり大きな声を出すと炎は消えます。また炎を下にスワイプしても消えます。消える際、わずかに煙が出るのもリアルです。happy01

Img_0154 Img_0171 

 炎を上にスワイプすると再び炎が灯ります。

Candle

 画面をタップすると、左下に音符アイコン、右下に歯車アイコンが現れます。
歯車アイコンをタップすると、設定画面が現れます。

Candlepref

 設定画面中央の「PLAY MUSIC....」をタップすると、BGMをiPadに保存している音楽リストから選択出来ます。また、キャンドルを有料で追加したい場合は、この画面から飛んで購入する事も出来ます。

 一人瞑想にふける時のアイテム、安全な常夜灯、、、。
 このアプリは、あなただけの思わぬ用途が生まれるかも知れません。一度お試しを。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。

 ところで、昨日3月30日は我が夫婦の27回目の結婚記念日でした。
残念ながら私の勤める会社の年度決算最終日と重なり有給休暇はとれる筈も無く、帰宅時間も確約出来なかったため、外食は予約出来ませんでした。それでも仕事を早々に切り上げ、仕事帰りにワイン&ブレッド&オードブルを購入しホームパーティーと相成りました。

 ディナーの締めは娘がバイト先のケーキ屋さんのパティシエに特別に作ってもらいプレゼントしてくれたオリジナル結婚記念日ケーキで祝いました。
cakeケーキのキャンドルは今日ご紹介したiPadアプリ「 Free Candle」ではなく、本物のロウソクに火を灯しました。 ここは、何と言ってもやはり本物の炎でしょう!coldsweats01

present記念ポスター風に昨日のディナーをまとめましたpresent


27th


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。

2012年3月24日 (土)

週に1度のスマートフォンふきふき

01
 過去記事でも書きましたが、iPadやiPhoneの液晶画面に付く指紋は気になるものです。
最近、私が使っているのが小林製薬から発売されている「スマートフォンふきふき」です。

 普通のクロスでは落とせない手垢汚れもこれを使うと、軽く拭くだけできれいに落ちます。サンドウィッチなどを買うと付いてくる使い捨ておしぼりのような感じ(どんな感じや)で、1枚づつ個別包装で加工紙にアルコールがしみ込ませてあります。封を開けると、病院のアルコールのかほりhospital。速乾性アルコールなのですぐに乾いてしまいますが、封を切って直ちに使うと1枚でiPhoneとiPadを拭き取る事ができます。

 私は、普段はクロスで画面を拭いて、週末に1度これを使って手垢をきれいに拭きとっています。12包で200円と価格も手頃ですし、コンビニやスーパーで簡単に手に入るので重宝しています。タッチパネル画面の手垢が気になる方は、一度お試しください。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ところで、このネーミング何となく聞いた事があるような。。。
アース製薬の「ごきぶりホイホイ」を意識したネーミング???
わかりやすくてよろしいが、どちらもそのまんまのネーミングですなあ。
( ´_ゝ`)

 


2012年3月17日 (土)

au版iPhone4Sのメールがようやくリアルタイム受信開始

Mail_icon

 3月13日からau版iPhone4SもようやくEメール( 携帯メール)のリアルタイム受信が可能になりました。私は対応後はユーザー側で何もしなくてもリアルタイムに受信するもんだと思い込んでいたのですが、設定しなおさなければリアルタイムに受信しない事がわかり、早速再設定を行ないました。

 設定方法はauのWebサイト「リアルタイム受信設定ガイド」で詳細に記載されています。

再設定には大きく分けると下記の3手順が必要で、結構面倒でした(^-^;

手順1)
「メッセージ」アプリからauにショートメールを送り「メール設定URL」を取得する。

手順2)
受信したURLにアクセスして、画面の誘導に従いメール設定の「Eメール利用設定(リアルタイム受信設定)」から「メールアカウントの自動設定」「プロファイルのインストール」を行う。
※URLにアクセスする際はWifi設定を「オフ」にしておかないと下記のメッセージがあらわれ、設定画面に飛びませんのでご注意を。

Img_0214

手順3)
新しい受信メールボックスが出来るので、旧メールボックスのアカウントを「オフ」に設定しなおす。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。

 説明をかなり端折りましたが、auの設定ガイドは、設定方法をかなり親切に記載しているので、それに従えば問題なく設定できると思います。

 販売開始当初、au版iPhone4Sは携帯メールとして機能制限が多かったのですが、ここ最近ようやく一挙に解消された感があります。特にリアルタイム受信は、Docomo携帯から乗り換えた私にとって、かなり大きな不満点だったので、「やっと使えるようになった」という感じです。

 フォルダーへのメール自動振り分けができないとか、iPhoneを再起動しないと時々メールサーバーが応答しなくなる等、まだ改善余地は残っていますが、ぜひ早めに対応してほしいなあと思う今日この頃であります。

2012年3月11日 (日)

iOSを5.1にアップデートして便利になった事

Siri_icon

 先日、新型iPadが発売されたのに伴い、iOS5.1がリリースされて色々と機能が増えました。新型iPad
も魅力的ですが、auのiPhoneユーザーとしては、iOSのバージョンアップによる恩恵が大きいです。
今回のバージョンアップで、au版もようやくSoftBank版と同様にiMessageとFaceTimeが利用可能になりました。
 Macユーザー同士の通信やメール以外にも便利になった機能がたくさん有るので、その中から気づいた点をいくつかご紹介します。

1)ロック画面からのカメラ起動

Camera_2

 前バージョンではホームボタンをダブルクリックしなければ、ロック画面には出てこなかったカメラマークが何もしなくても表示されるようになりました。カメラマークをタップでは無く、上にスワイプで起動するようになっています。これで、カメラ起動を2アクションで行なえるようになりました。

2)メールの着信通知

Img_0190_2

auのEメールのリアルタイム受信は3月13日からの予定だそうですが、メールの差出人と件名を着信した時点で通知する事は既にできるようになっています。

3)Siriの日本語対応

話題のSiriが日本語対応になりました。設定は、「設定」>「一般」>「Siri」の設定画面で
「Siri」をオン、「言語」を日本語にして、「自分の情報」で自分の名前を連絡先から選べばOKです。

Img_0191_3

 Siriの起動はホームボタンを長押しですが、登録後すぐには利用出来ません。

Img_0183_2

 私の場合、約1時間後に通知が届いて、Siriが利用出来るようになりました。

Img_0184_2

 騒がしい中でSiriに話しかけると読み取りミスが多いのですが、静かな所だと結構正確に私の言葉を認識してくれました。ちなみに、下記は私とSiriとの会話です。

Img_0189

 言葉遣いは丁寧なのですが、話は何となく噛み合いませんでした。。(´・ω・`)
しかし、Siriは会話する為の相手ではなく、標準アプリを言葉で動かす為のツールですから、文句を言ってはいけませんねえ。(^-^;

 色々と便利で面白いSiriですが、「○○に電話」と指示すると、確認無しにいきなりダイヤルするので、良く似た名前の連絡先があれば間違い電話をしてしまう危険性が有ります。これは、少し注意が必要でしょう。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

2012年3月 4日 (日)

篠峯(しのみね)朝搾り生原酒「さくら」

 「篠峯(しのみね)」は奈良県御所市に有る小さな酒蔵千代酒造が造る日本酒です。千代酒造は小さな酒蔵ながら先日発表された平成22年度全国新酒鑑評会で8年連続金賞受賞という実力蔵です。
 千代酒造が年に一度、朝から搾った純米無濾過生原酒が「さくら」です。私もひと月ほど前に予約しておいたので、昨夜酒屋から引き取り、おっさんには何の関係もない「ひな祭り」にあやかって早速晩酌したので有りました。

Img_0177 Img_0178

 前日の朝に搾った酒だけあって、とてもフレッシュな味わいでした。「雄山錦」という聞き慣れない原料米を使用していますが、甘すぎず辛すぎず後口に程よい酸味が来る、ここの酒蔵らしい仕上がりだなと感じました。

P1030394

 美味い日本酒が呑めるという事で、本日の酒のあてです。いただき物の神戸三田屋のロースハム(キタムラさん、ごちそうさまでした!)、奮発して買ったまぐろの中トロとボタンエビ、そして妻お手製の煮物。全部うまかった〜。happy01

Img_0174

 日本酒の後は白ワインに切り替えて、酒屋で売っていた共働学舎のチーズ「さくらのアフィネ」で仕上げ。ソフトタイプのチーズ「さくら」を熟成させたもので、リッツクラッカーにぬって食べると絶品でした。

 私はデイリーワイン時々芋焼酎な毎日ですが、最近は日本酒ブームの予感であります。
春の気配が近づき「さくら」づくしの晩酌でした。cherryblossom


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ