« 赤霧島1.8Lゲット! | トップページ | iOSが5.0.1にアップデート »

2011年11月 6日 (日)

Safariの「リーダー」機能

 Macのブラウザ「Safari」を使用していて最近気になったのが、時々アドレスバーの右側に現れる「リーダー」の文字。今まで「RSS」はクリックして掲示板の新規メッセージの確認などに利用していましたが、「リーダー」は使ったことが無かったので恐る恐るクリック。

11110601

 すると画面の記事だけがクローズアップされたウインドウが開きました。

Photo_3

 な〜んだ。広告等を排除して記事文書に集中して読む事ができる機能のようです。

 カーソルを画面下方に移動すると、拡大や縮小などのアイコンメニューが現れますので、必要に応じて大きな文字で確認する事もできます。
 対応しているWebページのみ「リーダー」マークが出るようですが、記事文書の再利用等には便利かも知れません。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

« 赤霧島1.8Lゲット! | トップページ | iOSが5.0.1にアップデート »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369187/42889490

この記事へのトラックバック一覧です: Safariの「リーダー」機能:

« 赤霧島1.8Lゲット! | トップページ | iOSが5.0.1にアップデート »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ