« HANARART in 宇陀松山 | トップページ | 赤霧島1.8Lゲット! »

2011年10月23日 (日)

iOS5の日本語文字入力

Update_ios5_20111005

 iPadがiOS5になってオンスクリーンキーボード入力方法を選択出来るようになりました。
従来オンスクリーンキーボードは画面下方に位置が固定していましたが、iOS5になってからは両手の親指のみで操作できるようにキーボードを左右に分割したり、上下に移動したりする事が出来るようになっています。

 今日はiOS5でのオンスクリーンキーボードの分割方法や固定解除方法などを紹介します。

Img_0102

 キーボード右下のキーをタップして押さえたままにすると「固定解除」か「分割」を選択出来るようになります。

Img_0103 Bunkatsu

固定解除」を選択して右下のキーを押さえると上下好きな位置にキーボードを移動する事ができます。

分割」を選択すると、キーボードが左右に分かれ、両手でiPadを持ちながら左右の親指が届く位置にキーボードが分割されます。これでiPadを横向きにしてもiPadを持ったまま入力が可能になります。当然ひとつひとつのキーが小さくなりますが、意外と押し間違わずに入力する事ができました。

Img_0105 

 分割を解除するには同様に右下のキーを長押しして「固定して分割解除」を選びます。

Img_0107 Img_0108
Img_0109 Img_0110

 文字変換は、キーボード右上の「↑」をタップすると予測変換候補が一覧出来ます。
候補が多い時は、「読み」で他の読み方から選んだり「部首」で部首からも選択出来るようになっています。
 細かいところですが、文字入力はタブレット端末が不得意とするところですので、今後も徐々に改良される事を期待したいと思います。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« HANARART in 宇陀松山 | トップページ | 赤霧島1.8Lゲット! »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iOS5の日本語文字入力:

« HANARART in 宇陀松山 | トップページ | 赤霧島1.8Lゲット! »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ