« MagicTrackpadでiMac+Lionを動かして困った事と解決方法 | トップページ | OS X LionがUSBで提供されはじめました »

2011年8月14日 (日)

MUJI CALENDARがようやくバグフィクス??

Muji_calendar

 無印良品が提供する無料APP「MUJI CALENDAR」が8月7日にバージョンアップしました。
 私はMUJI CALENDARをメインのスケジュール帳としてしばらく使用していましたが、Googleカレンダーとの同期エラーのメッセージが頻繁に出るので鬱陶しくなり、結局今は、iPad標準の「カレンダー」を使用しています。

APPストアに表記されているバージョン1.1.2の新機能は下記のとおりです。

Img_0182

 普通に読み流すと何でもない文章ですが、私にとっては結構ツッコミどころ満載の内容です。

>MUJI CALENDARをご利用いただきありがとうございます。
 いえいえ。ちょっとバグが気になったもんで、別のカレンダーに浮気をしていました。ごめんなさい m(_ _)m。こちらこそ、美しく機能的なカレンダーを無料で提供していただいてありがとうございます。

>Googleカレンダーとの同期について、一部のお客様にご不便をお掛けし申し訳ありません。
 え? 私はご不便をかけられている「一部のお客様」なんですか? という事は、同期について「ご不便がかかっていないお客様」もいらっしゃるの?? 「一部のお客様」の共通点を教えていただければ、自分で「ご不便がかかっていないお客様」になれるよう対処したいんですが、、、、

>同期が失敗した場合の解決手順をアプリケーション内に組み込みました。
 え!? 新機能ってそれだけ?! 同期を失敗しないようにプログラムを修正したんじゃないの??

 でも、きっと何か良くなっているんだろうと、バージョンアップを実施。そして、起動すると下記のメッセージが!!

Img_0183

( ゚д゚) 前と全然変わってないやん!! ┐( ̄ヘ ̄)┌

機能的で、美しいカレンダーだけに、今回もとても残念な結果に終わりました。

次回に乞うご期待!…できるのか???

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

« MagicTrackpadでiMac+Lionを動かして困った事と解決方法 | トップページ | OS X LionがUSBで提供されはじめました »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MUJI CALENDARがようやくバグフィクス??:

« MagicTrackpadでiMac+Lionを動かして困った事と解決方法 | トップページ | OS X LionがUSBで提供されはじめました »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ