« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月26日 (土)

地震情報 iPad版

Photo_2

 東日本を襲った大地震から2週間あまりが過ぎました。その後、大津波や火災の被害、そして福島第一原発の事故と、地震の余波は深く大きく広がっており、そう簡単に収まる気配はありません。
 そんな中、地震関連のAPPもたくさん出ていますが、今日はその中のひとつ「地震情報」をご紹介します。ただし、現時点【2011年3月26日】では設定画面を開くとアプリが落ちるというバグが有るようで、本来の使い勝手が出来なくなっていますので、ご注意ください。
※Ver1.5でこの不具合は解消されたとの事です【2011/3/29追記】

<最新情報>

 初期画面では国内の地震の最新情報が一覧表示されます。地震の詳細が知りたい場合は、個別の情報をタップすると地図で震源と各地の震度が表示されます。また、そこから「コメント」でその地震に関するつぶやきをTwitterでコメントすることも出来ます。

Img_0081 Img_0082

<震源マップ>

 最近の地震を数件、日本地図にプロットされピンをタップするとそこからも地震の詳細に飛ぶ事ができます。

Img_0083

<検索>

 例えば『奈良県』と入力すると、奈良県で揺れが観測された地震を一覧で表示されます。

Img_0086

<地震発生件数>

 過去1年の月別の地震発生件数が棒グラフで表示されます。リリースされた昨年11月からのデータのみが表示されているようですが、今年3月の件数が際立っているのがわかります。

Img_0091

<設定>

 問題のバグが発生している「設定」画面です。下記は、通知震度を4以上に設定して正常に動いていた時のものです。通知地域を限定して、通知震度を設定すると条件をフィルタリングしてプッシュしてくれるものだったのですが、通知震度を5以上にした途端に設定画面をタップするとアプリが落ちるようになってしまいました。weep
 正常に使えれば、便利な機能なので早期の修正を願っています。
※Ver1.5でこの不具合は解消されたとの事です【2011/3/29追記】

Img_0085

 なお、情報のプッシュはiPadの設定画面でも下記の設定が必要です。(アプリのバグが修正されて使えるようになれば設定してください。)
1)「設定」の「通知」をオンにして「地震情報」をタップ
2)通知方法を好みに応じてタップしてください。ちなみに「バッジ」とはアイコンに付加される未読件数の数字の事のようです。また「テキスト」はオンにすると、待機画面に地震情報がテキストで表示されます。

Img_0088 Img_0089

 有料アプリなので、プッシュ通知が必要な人はバグが修正されてから購入をされた方が賢明だと思います。このアプリは有料だったものを地震直後、被災者支援のためしばらく無料で提供されていました。ところがサーバーにアクセスが集中したため繋がりにくくなり、サーバーを別に移したのでやむを得ず有料に切り替えられました。個人的には早くバグ修正を行なっていただき、多くの人が利用出来るようになってほしいAPPです。
※Ver1.5でこの不具合は解消されたとの事です【2011/3/29追記】

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 実は先週の休日、私は珍しく発熱で寝込んでいたのですが、幸い私の住む奈良は電気も病院も何もかもほぼ普段どおりの生活なので、治癒に専念できました。たとえば、被災地ではこんな訳にいかず、健康体の人でも厳しい状況なのに、病気の人にとっては不自由で回復も思うに任せない状況だろうなと思います。本当に一刻も早く状況が好転するように願わずにはいられません。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2011年3月12日 (土)

iPad4.3にアップデート

Image_update_20110302

  iPad2の販売開始に先立って、iOS4.3がリリースされました。
いくつかの改良点の中で、私にとって最も有益なのは本体横のスイッチの機能をカスタマイズできるようになった事です。当初本体横のスイッチは回転ロックスイッチだったのですが、以前ブログで書いた通り、iOS4.1になって消音スイッチに機能変更されてしまい、回転ロックするのに手順が煩雑になっていました。iOS4.3では、このスイッチの機能を「消音」か「スクリーン回転ロック」かに選択出来るようになりました。私と同様の意見が多かったのか、11月のバージョンアップからわずか3ヶ月あまりで元に戻りました。このあたりの臨機応変さは、さすがです。

 スイッチの機能変更手順は下記のとおりです。

Icon_switch_20110302_2
1)iPadの設定アイコンをタップして、「一般」を選ぶ。
2)「本体横のスイッチの機能:」を好みの方をタップする。
(私は「画面の向きをロック」を選択しました。)

 スイッチを回転ロックスイッチに設定すると消音ボタンはホームボタンをダブルクリックして、下方のマルチタスクバーを右にフリックすると左側に表れます。

Img_0080

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 ところで、昨日の東日本の大地震には驚きました。人間がいくら英知をしぼっても自然の力には敵いません。人間は自然の中で生かされているのだという事をあらためて思い知らされた気がします。
 時間が経過するに従い、被害の状況は深刻の度を増すばかりですが、一人でも多くの被災者の方の無事を祈らずにはいられません。think

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2011年3月 6日 (日)

iPad2が発表されました

Hero_title_20110302_4
 噂の「iPad2」の詳細が先日のApple Special Eventで発表されました。
スペックや機能の進化については噂から予想できる範囲でしたが、私にとっての驚きは今年の1月から再び病気療養で休職中のスティーブ・ジョブズが登壇してプレゼンテーションを行なった事と、オプションアクセサリー「Smart Cover」です。

 ジョブズCEOの登壇は、タブレットPC市場に多くの競合が参入する中で、iPadは他社製品とは一線を画する唯一無二の存在である事をアピールするのに効果的だったと思います。ストリーミングでプレゼンテーションを見る限り、ジョブズは体力的に少し疲れてはいるようでしたが、自分たちの製品にかける情熱は少しも衰えていないようでした。

「Smart Cover」については、またまたAppleに『やられた!』という感じです。アクセサリーというものは本来、本体に対して「従」の関係になりがちですが、iPad2とSmart Coverは相互を補完するいかにもAppleらしいアクセサリーです。 これ1つで、画面の保護・キーボード入力時の角度保持・閲覧時のスタンド・スリープのOn&Offとシンプルながらとても多機能でしかもCoolなアクセサリーです。
iPad2を買うとしたらこれは必須ですね〜
ひょっとして私、もう1台買う気??(^-^;
Overview_design_20110302_4

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ