« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

「筆談パット」 for iPad

Photo

 今日は、iPad用の筆談ソフト「筆談パット」をご紹介します。筆談が必要な状況というのは多くないかも知れませんが、同じ職場に耳の不自由な方が在籍するとか、声帯の病気等で一時的にしゃべれないとか、必要な方にとっての役立ち度はとても高いと思います。

操作はいたって簡単です。
1)二人の間にiPadを置いて手書きで文字を記入すると、相手方にも文字が表示されます。
2)相手が記入する文字とこちらが記入する文字は色が異なります。
3)文字を消したい時は中央の「×」印をタップします。

Img_0079

ところで、このアプリを開発する「Catalystwo」は、先日来の地震で大きな被害が出ているニュージーランドの会社です。HPを見ると不定期にキャンペーンを行ないホスピス財団やエイズ財団などへ売上げの一部を寄付するという社会貢献活動も積極的に行なっている企業のようです。そのような企業姿勢を反映して、このソフトについては無料で提供しています。
 NZ地震で被災された方の一刻も早い救出と、地域の早期復興を祈るばかりです。think

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

2011年2月20日 (日)

「Dailyノート」がバージョンアップ!とても良くなりました

Daily
 私が仕事のメモ帳として利用しているiPadアプリ「Dailyノート」がバージョンアップしました。
使い勝手が向上したので、新機能をいくつかご紹介します。(過去バージョンのご紹介ブログはこちら

インターフェイスは下の写真のようになりました。

Img_0077 Img_0076

<タスク管理>
新たにタブ毎にタスクを記入出来るようになりました。これで、ToDo管理をこのアプリで出来るようになったので、同期エラーが頻繁におこるMUJIカレンダーに替えてスケジュール管理は標準アプリの「カレンダー」に戻そうかなと考えています。

Img_0071 Img_0072

<ノートの視認性向上>
ノートにタイトルを表示させる事が出来るようになりました。フォントの書体や色や大きさも設定出来るので、ノートがとても見易くなりました。また、1つのノートにページ設定できるようになったため、長いノートはスクロールではなくページめくりによって確認する事ができるようになり、視認性が向上しています。

<装丁のバリエーションを選択可能>
従来黒一色だった皮革調のカバーの装丁に、カラーバリエーションが加わりました。私は白っぽい色に変えました。

Img_0075 
Img_0059

<その他の改善点>
日付ピッカーをタップしたまま指を離さないでいると日にちが大きな文字で表示されるようになりましたので、日にちの移動も確実におこなえるように改善されています。ヘルプも日本語表示になりました(少し誤字も有りますが、ご愛嬌ですcoldsweats01)。これ以外にも、色々と改良が加えられており、最初のバージョンで購入した私にとっては、バージョンアップ料金無しで大幅な機能アップがはかれているので、とても得した気分ですhappy01

 iTunesの過去バージョンのユーザーレビューを見ると良く解るのですが、このソフトはユーザーからの要望を可能な限り取り入れてバージョンアップに反映させています。こういった開発姿勢はとても重要で、バージョンアップによってとても使い勝手の良いソフトになりましたし、今後も更に良くなる事が期待出来ます。ユーザーとしても、開発者を応援したい気分です♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2011年2月12日 (土)

iPadの日本語文字入力をもう少し効率化(日本語50音キー)

 私はiPad用のハードウェアキーボードを持っていないので、画面上に表示されるキーボードを使って入力しています。当然、画面上に凹凸が無いのでハードウェアキーボードに比べると入力ミスの確率が高くなります。何とか少しでも入力効率をあげる方法は無いかと、色々調べていると「日本語(50音キー)」というキーボードのモードを追加出来る事が解りましたので、ご紹介します。

「日本語(50音キー)」
Img_0046
文字通り50音順にキーが並んでいるわけですが、母音以外も1つのキーボードで入力出来るので、どうせ画面を確認しながら入力するのであれば、1つでもキー操作が少ない方が効率が上がるのではないかと思います。

Img_0047
数字モードを選択するとテンキーと日時/加減乗除など、数字に関連する入力項目がまとまっているので便利です。

Img_0049
ちなみに、これは顔文字選択の時に使います。標準のローマ字日本語入力キーボードにも有りますが、Appleらしい遊び心の有るキーボードファンクションです。

<「日本語(50音キー)」の追加設定方法>

日本語(50音キー)は標準では出てきませんので、設定画面でキーボードを追加する必要があります。追加は下記の手順で行なってください。

1)「設定」アイコンをタップして「一般」の「キーボード」を選択します。

Img_0042

2)「各国のキーボード」を選択後、「新しいキーボードを追加」を選択します。

Img_0043 Img_0044

3)最後に「日本語50音キー」を選択後、キーボードに戻り一覧に「日本語50音キー」が追加されていればOKです。

Img_0045 Img_0050

 iPadは高齢のユーザーも多いと聞きますので、JISキーボードに不慣れな高齢の方へのプレゼントの際には「日本語50音キー」を追加設定しておく事は必須ですね。(*゚▽゚)ノ

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

2011年2月 6日 (日)

DocuWorks Viewer Light for iPad

Docuworks_viewer_light

 富士ゼロックスのドキュメントハンドリングソフト「DocuWorks」で作成したXDW文書の無料閲覧ソフト「DocuWorksViewerLight」のiPad版がリリースされましたので紹介します。

 このアプリの最大の利点は、XDW文書をiPadやiPhoneで読めるようになった、つまりようやく屋外でも気軽にXDW文書を活用できるようになったという点です。また、PDFもこのビューワーで読み込みが可能ですので、XDWとPDFを仕事で利用している人にとっては、重宝するアプリになると思います。

 このアプリへの文書の読み込みは、USBで接続したパソコンのiTunesを介して行ないます。

Dwreadin
 iTunesで接続されたiPadを選び、「APP」メニューの下方「ファイル共有」APPリストに「DocuWorks」が表示されますのでこれを選択します。その右側「DocuWorksの書類」の下方に「追加」ボタンが有りますので、クリックしてiPadに取り込みたい書類を選択すればOKです。取り込める書類は、XDWまたはPDFとなります。

 とても単純なビュワーソフトなので、だいたい直感的に操作出来ると思いますが、少しわかりづらい指定ページへの移動方法をご紹介しておきます。

 指定ページへの移動は左上の「ページ番号表示部」をタップすると下記画面が表示されます。

Img_0041

 ここで、ページ番号を入力すれば指定のページに飛ぶのですが、「ページ番号表示部」が小さくすぐ上に「文書一覧」が有るので、少し上をタップしてしまうと文書一覧が表示されたり、少し下をタップすると、単純に次のページに飛んだりしますので、慎重に「ページ番号表示部」をめがけてタップする必要があります。また、Windowsで作成したデータのページめくりの動きが遅かったり(フォント変換のせい??)、重い文書だと落ちたりしますので、改良の余地はまだ有りそうです。
※Ver1.0.2にアップデートすると、テキストデータを含むページめくりの遅さは改善されました【2/11追記】

 私は仕事上少なからずこのソフトと関係していますので少し辛口になりますが、もう少し注意制限事項(セキュリティー文書の読み込みや他形式ファイルへのリンク等々)を取り払って利用出来るようになれば、DocuWorksの活用範囲が広がると思います。DocuWorks同様バージョンアップを重ねて、使い勝手が良くなる事を期待しています。confident

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2011年2月 2日 (水)

iPadで新幹線車内からブログ更新

実は、今、大阪で仕事を終えて東京に向かう新幹線の車内でiPadを使ってこのブログを更新しています。
新幹線のモバイルポイントを利用して、Webサーフィンは何度か行ないましたが、ブログの更新入力するのは初めてです。(いつもはMacから更新を行っています)
新幹線の車内は、電波の状況がよくない事が多く、Webサーフィンもままならない事がよく有ったのですが、今日は結構サクサクと動きますbullettrain。これだと文字入力だけのブログ更新なら、iPadで十分OKですね。新大阪19:00出発ののぞみ号に乗っていますが、結構空席も多いので、混み具合によってもWi-Fiの繋がり具合が変わるのかもしれません。常に今日ぐらい繋がれば、SoftBankのWi-Fi契約も値打ちが有ります。
京都を過ぎて、車掌さんが検札に来たのですが、「お取り込み中、申し訳ございません。」と言われて、若干恐縮しました。仕事をしていると思われたようです(^^;;


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ