« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月24日 (日)

iPadでWindowsマシンを操作(Splashtop Remote Desktop)

Splashtop_remote_desktop

 iPadからWindowsパソコンにアクセス出来るソフト「Splashtop Remote Desktop」の評判が良いようです。APPのトップチャート1位で、現在記念価格115円セール中という事で早速購入してインストールしてみました。(「お買い得」という言葉にめっぽう弱い私なもんで。。)

 今日は、「Splashtop Remote Desktop」のインストール方法を中心にご紹介します。

まず、iPadと同じネットワーク上のWindowsマシン(Windows7,Vista,XP対応)に「Splashtop Remote Server」のソフトをインストールしなければなりません。

1)「Splashtop Remote」のWebページを開いて中央の『Download for your Computer』をクリックするとプログラムのダウンロードが始まりますので、指示に従ってインストールを行ないます。(英語のサイトですがテキトーに進めると思います。私の場合、iMac上のbootcampで稼働しているWindowsVistaにインストールしました。)

Splashtop1

2)インストールが終了すると、下記のパスワード設定の画面が出てきます。「Password」欄に任意のパスワードを入力して、「Confirm」欄に確認のため同じパスワードを再入力します。
Security

3)パスワードの入力が終了すると、下記のステータス画面に変わりWindowsPC側の設定は終わりです。

Status

 

4)次にiPadの 「Splashtop Remote Desktop」をタップして立ち上げると同一ネットワーク上の「Splashtop Remote Desktop」がインストールしてある接続可能マシンを探して一覧表示しますので、アクセスするPCをタップします。

Img_0060

5)最初は下記のパスワード入力画面が表れますので、2)で設定したパスワードを入力します。

Img_0061

6)するとWindowsPCにアクセスが行なわれ、下記の簡単な操作説明画面が出てきます。「Continue」をタップすればWindowsマシンの操作開始です。

Img_0067

 

7)キーボードを使用する場合は、右下のキーボードマークをタップすればソフトウェアキーボードが現れます。

Img_0063

8)ソフトウェアキーボードは上部にWindowsを操作するために独自のファンクションキーが付いている親切な設計です。

Img_0064

9)これで、iPadを使ってFlashの埋め込まれたWebページも閲覧が可能となります。happy01

Img_0065

 このようなアクセスソフトが安価に入手できるようになると、Windows中心のオフィス環境のビジネスシーンでiPadの活用範囲を拡げる事が期待できます。
 一方、個人的な利用用途としては、デスクトップのWindowsマシンをつけっぱなしにしておいて、家の中でゴロゴロしながらiPadでFlashゲームで遊ぶ程度の事くらいしか思いつきません。でも、情報リモコンのような使い方がiPadの本質的な価値のひとつなのかも知れません。

 いずれにしても使ったところレスポンスは結構良いので、これからも色々と試してみて用途を拡げたいと思います。think

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2010年10月23日 (土)

Dailyノートが突然落ちて痛い目に。。

Daily

 先日、仕事で外部セミナーを受講した際、いつものように「Dailyノート」で講義内容をメモしていた時の事です。そのセミナーは、配布資料がほとんど無かったので、少しばかり使いづらいiPadのソフトウェアキーボードを駆使して懸命にメモ入力をしていました。

そして約二時間程の、講義が終了する直前。
iPadの向きを横から縦に変えた瞬間に、アプリケーションが突然終了してしまいました!

 iPadは強制終了しない限り、アプリケーションを切り替えたタイミングで入力したデータはフラッシュドライブに保存されるので、切り替え前までのデータは残っている筈なのですが、その日は講義の入力に集中していたので、他のアプリに切り替える事も無く使い続けており、苦労して入力したデータは全てぶっ飛んでしまっていました。weep

 考えたら、ここしばらくiPadの完全シャットダウンをしていなかったため、システムが不安定になってしまったようです。仕事でiPadをお使いの皆さん、iPadは定期的にシャットダウンしましょう!

※iPadのシャットダウンはスリープボタン(電源ボタン)を長押しすると「電源オフ」の画面があらわれます。<10/24修正>

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2010年10月17日 (日)

新幹線車内でiPadのネット接続

 最近、私は横浜への出張が多いのですが、「N700系のぞみ」車内でインターネットを利用できるようなので、先日の出張で試してみました。複数の公衆無線LAN事業者が新幹線車内でのWi-Fi接続サービスを実施しているようで、のぞみ車内でWi-Fi設定画面を見ると、たくさんのワイヤレスネットワークが出てくるのですが、私はiPad購入時に無料でついてきた「Wi-Fiスポット(2years)」を利用していますので『mobilepoint』をタップして接続を行ないました。すると下記のログイン画面が自動的に立ち上がりました。

Img_0058

これは、「Wi-Fi + 3G」専用のログイン画面なので「〜iPad Wi-Fi 専用ログイン画面〜 SoftBank Wi-Fiスポット(2years) こちらから」をタップすると下記のログイン画面に移動します。

Img_0059

 この画面で、Wi-Fiスポット(2years)のログインイDとパスワードを入れれば接続可能となり、自由にメール確認やWebサーフィンを楽しむ事が出来るようになりました。スピードが少し遅いので動画は無理ですが、通常のWebページ閲覧などは十分使える早さだと思います。

 帰りの新幹線では、N700系を予約したつもりだったのに、700系だったのでネット接続が出来ず、ビューンで予めダウンロードしておいた雑誌を読んで時間をつぶしました。新幹線での移動は退屈なので、いずれにしてもiPadは重宝します。bullettrain


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

2010年10月11日 (月)

iPadケースの買い替え

 最初にiPad用のカバーケースとして購入した
APEXのAnti-Slip TPUカバーケースですが、使っているうちに熱の影響なのか何なのか原因不明なのですが、汚れているわけでは無いのに縁の部分が変色して黒ずんできました。

P1020555

 今のカバーケースでも使用する分に影響は無いのですが、仕事に使うのに違和感の無い安くて良いケースがあればと探していたところ、上海問屋に1000円以下でレザーケースがある事を知り先日早速購入しました。

写真はこちらcamera

P1020561
操作ボタン等にあわせて穴が空いているため、ケースに入れたままで操作が可能です。ただし当然Dockにはそのままでは接続出来ないので、帰宅するとiPadをケースから外してDockに差し込んで使っています。

P1020560

税込み999円という事で、品質については期待していなかったのですが、結構しっかりした作りで驚きました。縫い目も中国製品にありがちな、粗雑な仕上がりではなくしっかり縫い上がっています。
 ただ、素材は牛革という事なんですが、人工皮革っぽい感じはします。でも、これにiPadを入れるとシステム手帳のような感じになって、全く違和感なく仕事の現場でiPadを使う事ができるようになりました。

前のTPUカバーケースは3ヶ月程しか使っていないので、今度はどのくらい持つのか(というか、どのくらいで私が飽きるのか?)若干不安ですが、消耗品と割り切って考えられる金額なので、今後も気分や場面に応じてケースを使い分けようと思います。今のところ、かなり気に入って使っていますgood


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

2010年10月 3日 (日)

佛隆寺の彼岸花

 私の住む榛原は大和高原に位置するため、寒冷な気候です。そんな榛原も今年は暑い夏が9月後半まで続いたため、秋は短くなりそうです。
 今日は、マウンテンバイクで佛隆寺まで出かけました。佛隆寺は「1000年桜」と呼ばれる桜の古木が有り、知る人ぞ知るという古寺なのですが秋の彼岸花もなかなかのものです。例年、彼岸花は約束したようにお彼岸に咲くのですが、今年は猛暑の影響で1週間程開花が遅れたようです。ここ数日、朝夕が冷え込むようになってきたので、少し見頃を越した感は有りましたが、日当りの良い所はまだ結構咲いていました。

今日撮影したスナップですcamera

P1020521
参道の石段の両側に、彼岸花が咲きます。中央に写っているのが1000年桜で奈良県下最大最古の桜といわれています。

P1020524

P1020530

参道の石段の横では、まだ赤々と彼岸花が咲いていました。

P1020529

花に誘われてアゲハチョウがとまっていました。

P1020547

途中の棚田の畦にも、彼岸花が咲いていました。開花前のものも有るので、今年は咲きそろわなかったのかも知れません。

彼岸花の時期が過ぎると、山里の秋は急速に深まります。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ