« iPadを同窓会に連れて行った | トップページ | Keynote for iPad »

2010年9月12日 (日)

Adobe ideas for iPad

Adobe_ideas_10_for_ipad

 Adobe初のiPadアプリという事なので、どんなものだろうと『Adobe ideas』というソフトを使ってみました。いわゆるお絵描きソフトで、直感的に操作できるのはすばらしいのですが、いまひとつ誰がどんな使い方をするのかピンときませんでした。

 そこで、もう少し具体的にわかるサイトが無いのか調べたところ、loftwork「世界タナカ・デー returns!! Adobe Ideasをクリエイティブに遊び倒す一夜!」に辿り着きました。
このサイトにイベントの当日の様子(動画)がアップされていますので、これを見ればクリエイターの人たちはこのように『Adobe ideas』を利用するんだという事がわかります。

 この動画はクリエイター向けのイベントを収録したものですが、ソフトウェアは所詮「道具」であり、道具を使う「工夫」や「感性」次第でソフトウェアが活かせるか否かが決まるんだという事がよくわかります。やはりAdobeのソフトはいかに簡単なソフトであってもプロのクリエイター向きなんだなと実感してしまいます。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

« iPadを同窓会に連れて行った | トップページ | Keynote for iPad »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Adobe ideas for iPad:

« iPadを同窓会に連れて行った | トップページ | Keynote for iPad »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ