« iPadのバックアップにとても時間がかかる件 | トップページ | radikoが復活! »

2010年8月21日 (土)

iPadでradikoの憂鬱

Radikojp

 「radiko」は、パソコンがそのままラジオ受信機となる「IPサイマルラジオ」です。現在、関西および関東で試験的に放送されているので、奈良県にある我が家ではコンピュータを通して雑音の無い快適なFM放送とAM放送を聴く事ができます。我が家のような山あいにある電波が入りにくい地域では、ケーブルTVに頼らなければ雑音の無いラジオの聴取ができません。そういう意味でも、この「IPサイマルラジオ」はラジオを手軽に聴けるとても良い試みです。
 私はそんなradikoのiPhone用アプリをiPadにインストールしてラジオを楽しんでいました。iPad用のAPPでは無いので、表示はiPhoneと同じ領域で小さいのですが、ラジオなので大きな問題ではありません。

ところが、、

 先日から、radikoアプリが立ち上がらなかったので、昨日radikoWebサイトの「お知らせ」を確認すると「radiko.jp iPhoneアプリver1.2.0でのiOS3での不具合についてのお知らせ」が掲載してあり、iOS4に対応した最新Verでは、iPadを含むiOS3では立ち上がらないとのこと。。。
「何でそれくらい確認しないでリリースするかなぁ」とぼやいてもあとの祭り。iPadの「APP Store」はアップデートすべきソフトがあれば、通知してくれるのですばやく最新のVerにできるのはいいのですが、こういう時とても困ります。
 対処方法として、『PCと同期前ならiPad側の最新Verを削除した上で同期をとると元に戻る』と書いてあったのですが、同期後にこのWebページを見たので、これもあとの祭り。大人しくバグフィックス版がアップされるのを待つしかなさそうです。旧Verも含めて両方ダウンロードできるようにしておいてもらえれば、入れ直しで済む話なのに、Appleを絡めた大人の事情があるようで、何だかなあです。┐( ̄ヘ ̄)┌

 これ、有料ソフトやったら、クレーム電話の1本も入れたいところやけど、無料やからなぁ〜。でも、ソフトの開発姿勢として旧OSで動くかどうか確認もせず、最新版をリリースするっちゅうのは、どうよ!?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

« iPadのバックアップにとても時間がかかる件 | トップページ | radikoが復活! »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPadでradikoの憂鬱:

« iPadのバックアップにとても時間がかかる件 | トップページ | radikoが復活! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ