« 腎臓結石の定期検診 | トップページ | GoodReaderでiPadをPDFリーダーとして使う »

2010年6月11日 (金)

iPadでの音楽再生について

 iPad販売開始の日に、ファーストインプレッションとして「音も結構いい」と書きましたが、iPadでの音楽再生についてもう少し詳しく書きます。

 iPadには小さなモノラルの内蔵スピーカーがついているだけなので、オーディオ用のスピーカーで聴くような音質を望む事はできないのですが、クリアな音の処理が施されており、私にとってはとても心地よい音です。
 これは、MacintoshなどAppleの音処理全般に共通した傾向だと思います。

 私は、iMac Intel Core 2 DuoにWindowsVistaもインストールしてBootCampによるDualBootで使用していますが、WindowsVistaとMacOSで同じCDを再生して聴き比べると、Windowsでの再生音はとても「こもった」音に聴こえます。両方とも再生ソフトはiTunesの初期設定を使用していますので、違いは起動するOSのみです。
 つまり、OSが持つ音の作り方の違いが音の違いになって表れていると思われるのです。

 iPadは音量以外に音質等を調整するところは皆無なのですが、それでもクリアな音を出すのは、やはりApple製品の音再生のやり方に則っているからだという事でしょう。

 音は人によって好みが分かれるところですが、私はAppleの音がとても好きです。


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

« 腎臓結石の定期検診 | トップページ | GoodReaderでiPadをPDFリーダーとして使う »

音楽」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPadでの音楽再生について:

« 腎臓結石の定期検診 | トップページ | GoodReaderでiPadをPDFリーダーとして使う »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ