« iPadをつれて初出社 | トップページ | iPadで雑誌なんかも読みたくなってきた »

2010年6月 1日 (火)

iPadで少し不便に感じたこと

 概ね期待以上のパフォーマンスを示してくれている私のiPadですが、予想していなかった事が1点有ります。

 購入前、私はiPadはMacなどのコンピュータとUSBで接続できるので、てっきり外部ストレージのように「共有フォルダ」的なものを作っておけば、MacはもちろんWindowsマシンにもWi-Fi接続をせずにPDFなどのデータを自由にやりとりが出来るものだと思っていました。

 ところが、実際はUSB接続する時は、iPodと同様iTunesを通して基本的に1台のコンピュータと「同期」をとる事になるようです。

 私の場合、自宅のiMacと同期をとっているので、会社のMacに接続すると「同期ボタンを押せば今iPadの中にあるデータの内容が削除されますよ」的なメッセージが出るので恐ろしくて、すごすごとUSB接続を解除してしまいます。
 かといって、セキュリティの関係上社内ではWi-Fi接続が出来ないため、私のiPadは社内では「都会の孤独感」を味わう羽目に陥ってしまうわけです。

 つまり、当初もくろんでいたマニュアルのPDFデータを社内のMacと接続して「すいすい〜」とデータ転送という訳にはいかず、もし、PDFデータを私のiPadに入れるなら、マニュアルPDFを自宅のiMacに送信してからiPadと同期をとる方法しか思いつきません。

 急がない分にはそれでもいいんだけど、少し面倒だなぁと思っています。何か良い方法が有れば、お知らせください。

« iPadをつれて初出社 | トップページ | iPadで雑誌なんかも読みたくなってきた »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPadで少し不便に感じたこと:

« iPadをつれて初出社 | トップページ | iPadで雑誌なんかも読みたくなってきた »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ