« iPadが我が家にやってきた!! | トップページ | MacPeople7月号の付録 »

2010年5月29日 (土)

iPadをつれて外出(SoftBankのアクセスポイントチェック)

 今日は、iPadを連れてJR奈良駅近くの「なら100年会館」へ行きました。

 奈良は今、平城遷都1300年祭記念イベントがたくさん開催されています。
そんな記念イベントのひとつ「音楽でたどる1300年前から未来へ」に
遠い親戚にあたるピアニストの三木康子さんが司会と出演するという事で
お誘いが有り、鑑賞に訪れたのです。

http://www.1300.jp/event/sento/100529_3.html

イベントは、音楽の歴史を過去からたどる興味深いもので、
雅楽や「ハンマーダルシマー」という楽器の演奏など普段は
なかなか体験出来ない演奏をLIVEで鑑賞出来ました。
また、お目当ての三木康子さんのピアノは、とてもピュアで
芸術性の高い演奏だった為、とても情緒豊かになる一日でした。


 さて、奈良駅近くのマクドナルドがソフトバンクBBの
Wi-Fiスポットだったので実際にアクセス出来るのか、
設定を行なってみました。

 マクドナルド店内は「マックでDS」実施中のためか
ニンテンドーDSを持った子供達で混雑していましたが、
iPadを持ったオヤジは一人もいませんでした

 ひととおりiPadに同梱されていた「SoftBank Wi-Fiスポット(2years)」に
記載のIDやパスワードなどを設定してWebにアクセスすると、問題なく
接続できました。
 スピード的にも、結構さくさくとネットサーフィンが可能でした。
これだと、外出先でもインターネットを利用したくなります。
 ただし、現時点では利用できるスポットが未だ少ないので、
やはり外出先でのインターネット活用が中心なら、Wi-Fi+3Gモデルが
必須になると思います。

 SOFTBANK WIFI ACCESS CARDについては、以前taquaoさんに
教えていただいたとおり、2年間無料で使用出来る権利で、
それ以降は任意で継続するかどうかを決めれば良いようですので、
とりあえず2年間は有効に利用しようと思っています。


 イベントに一緒に行った母親(77歳)にiPadを見せたところ
何をする道具なのか、いまひとつ解らなかったようですが、
宇陀周辺を撮影した写真を見せると「ひえ〜、きれいね〜」と
驚いていました。
 同じく同行した義理の兄(62歳)にiPadを見せたところ
職場の男性がiPhoneを使っている事も有り、タッチ入力の
デバイスに興味が有るようで、積極的に操作していました。

 iPadはユーザーインターフェイスが直感的で、しかも
画面が大きいので、今までPCなどに興味を持たなかった
年配の人たちにも受け入れられるかも知れませんねぇ。

« iPadが我が家にやってきた!! | トップページ | MacPeople7月号の付録 »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPadをつれて外出(SoftBankのアクセスポイントチェック):

« iPadが我が家にやってきた!! | トップページ | MacPeople7月号の付録 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ