« iPad購入動機その3 | トップページ | Wi-Fiアクセスカード »

2010年5月23日 (日)

iPadのモデル選択

 iPadはWi-FiモデルとWi-Fi+3Gモデルに3種類(16GB,32GB,64GB)のドライブ容量があるので、合計6種類からひとつ選ぶ事になるのですが、どういう基準で選んだら良いか迷っている人も多いのでは?と思います。

 私の場合は、一番安いWi-Fi 16GBモデルを選択しました。
3Gモデルを選ばなかったのは、移動中にネットやメールをチェックする事は、ほとんど無いからです。また、3Gモデルはソフトバンクと契約する必要があり月々の固定費がかかるのでやめました。
 未曾有の金欠に見舞われているもんで

 ドライブ容量については、32GBにしても64GBにしても容量は決して大きくないため、iPadにガンガンとデータを詰め込むのでは無く、持ち歩くのに必要最小限のデータを入れておく運用にしようと思っています。

 普段の私の購買パターンは、
・新製品は買わずに世間の評判を聞いて、1回目のバージョンアップの時期に評判が良ければ購入
・3種類あればとりあえず真ん中のグレードを購入
という、絵に描いたような小市民的購買パターンなのですが、iPadは私の今までの購買パターンを見事に崩してくれました。
 これが、吉と出るか凶と出るかは購入後のお楽しみ。。。

« iPad購入動機その3 | トップページ | Wi-Fiアクセスカード »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPadのモデル選択:

« iPad購入動機その3 | トップページ | Wi-Fiアクセスカード »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ