トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

iPadをつれて初出社

 今日は、iPodを連れて初出社しましたsmile

 まず、通勤電車の中で「産經新聞ネットビュー」を閲覧。実はiPadにネット書籍のビューワーとしての機能をあまり期待していなかったのですが、これは期待以上のものでした。
 私は、新聞を通勤電車の中で読むのが苦手です。というのも、隣の人に迷惑かけないように、新聞を最小限に折り畳んで読まなければならず、「どばっと拡げて読みたいよ〜」という欲望との葛藤が狭い車内で生じるからです。
 ところが、このiPadでの産經新聞は「どばっと拡げる」必要もなく、読みたいところを新聞以上の大きな文字で(最近小さな文字を読むのが苦手な年頃。。)、常に242.8mm×189.7mmのiPadの大きさの中で表示してくれるわけです。
 産經新聞自体の好みの問題は有ると思いますが、これからの新聞のあり方としては「あり」かなと思いました。

 会社に到着すると、私がとてもiPadの事をしゃべりたそうにしている事をメンバーに気づかれ、課の朝礼の終わりに「iPadの説明は無いのですか??」と話題を差し向けられたため、iPadのデモンストレーションを行なってしまいました。(皆さん、お付き合いありがとう!!)
 iPadとはどういうものか、いかにiPadがすばらしいのかを力説し、朝礼は終了しました。(まるで、飲み会のテンション!)

 その後、午前中1回、午後1回の打ち合わせ中、iPadのアプリケーション「メモ帳」で会議のメモを入力し続けて、帰宅時の通勤電車でも「産經新聞ネットビュー」を閲覧しながら帰ったので、実質約7時間程度は電源が入っていたと思います。
 帰宅時の電源残量は30%でしたので、やはりバッテリーは10時間程度は持ちそうな感じで、充分実用に耐えると感じました。(会社にはオープンなWi-Fi環境が無いので1日ネットワーク接続無しでの参考データです)

 明日は、少し困った事を書きたいと思います。

 

2010年5月30日 (日)

MacPeople7月号の付録

 MacPeople7月号を購入しました。

 付録の「iPadパーフェクトガイドmini」はiPadの基本的な事が簡潔にまとめられていておすすめです。

 例えば、私は電源のオン/オフ操作とスリープ/スリープ解除操作との違いがわからなかったのですが、右上のボタンを「長押し」すると電源がオフになるという事をこの本で初めて知りました。今思えばいつも短く押していたのでスリープさせていただけだったようです。
 スリープだと起動時間が圧倒的に速いので、普段はスリープで良いのですが、動作が不安定な時などは、一度電源をオフにして再起動した方が良いようです。

 Appleの製品は直感的に操作出来るだけにマニュアルが簡略化しているので、こういった書籍が1冊あれば、わからない事が出てきた時にすぐ調べる事ができて便利ですgood


 

2010年5月29日 (土)

iPadをつれて外出(SoftBankのアクセスポイントチェック)

 今日は、iPadを連れてJR奈良駅近くの「なら100年会館」へ行きました。

 奈良は今、平城遷都1300年祭記念イベントがたくさん開催されています。
そんな記念イベントのひとつ「音楽でたどる1300年前から未来へ」に
遠い親戚にあたるピアニストの三木康子さんが司会と出演するという事で
お誘いが有り、鑑賞に訪れたのです。

http://www.1300.jp/event/sento/100529_3.html

イベントは、音楽の歴史を過去からたどる興味深いもので、
雅楽や「ハンマーダルシマー」という楽器の演奏など普段は
なかなか体験出来ない演奏をLIVEで鑑賞出来ました。
また、お目当ての三木康子さんのピアノは、とてもピュアで
芸術性の高い演奏だった為、とても情緒豊かになる一日でした。


 さて、奈良駅近くのマクドナルドがソフトバンクBBの
Wi-Fiスポットだったので実際にアクセス出来るのか、
設定を行なってみました。

 マクドナルド店内は「マックでDS」実施中のためか
ニンテンドーDSを持った子供達で混雑していましたが、
iPadを持ったオヤジは一人もいませんでしたcoldsweats01

 ひととおりiPadに同梱されていた「SoftBank Wi-Fiスポット(2years)」に
記載のIDやパスワードなどを設定してWebにアクセスすると、問題なく
接続できました。
 スピード的にも、結構さくさくとネットサーフィンが可能でした。
これだと、外出先でもインターネットを利用したくなります。
 ただし、現時点では利用できるスポットが未だ少ないので、
やはり外出先でのインターネット活用が中心なら、Wi-Fi+3Gモデルが
必須になると思います。

 SOFTBANK WIFI ACCESS CARDについては、以前taquaoさんに
教えていただいたとおり、2年間無料で使用出来る権利で、
それ以降は任意で継続するかどうかを決めれば良いようですので、
とりあえず2年間は有効に利用しようと思っています。


 イベントに一緒に行った母親(77歳)にiPadを見せたところ
何をする道具なのか、いまひとつ解らなかったようですが、
宇陀周辺を撮影した写真を見せると「ひえ〜、きれいね〜」と
驚いていました。
 同じく同行した義理の兄(62歳)にiPadを見せたところ
職場の男性がiPhoneを使っている事も有り、タッチ入力の
デバイスに興味が有るようで、積極的に操作していました。

 iPadはユーザーインターフェイスが直感的で、しかも
画面が大きいので、今までPCなどに興味を持たなかった
年配の人たちにも受け入れられるかも知れませんねぇ。

iPadが我が家にやってきた!!

 今日は朝からTVは、iPad販売開始のニュースでもちきりでした。

 そのおかげ(?)で会社でも「今日はiPadが来るから早く帰る!!」と宣言すると「月曜日、楽しみにしていま〜す」と言って、快く会社のメンバーは私を帰宅させてくれるのでした。

 まずは、写真をどうぞ!
 
P1020150
iPadとiMacご対面の図


P1020148
DockとUSBのコネクターケーブル(標準付属品)


P1020144
ACアダプター(標準付属品)


P1020145
ACアダプターの後ろにはUSBの差し込み口が
有るので、先ほどの付属ケーブルに差し込むと
iPad本体からコンセントに直接差し込んで充電できます。


P1020139
オプションのDockも購入しました。


<ファーストインプレッション>
・思いのほか速い(OSが軽いから?)
・音も結構いい(Appleらしい音づくり)
・iTunesを通してのみPCとつながるので、色々な事ができるiPodという感じ

これから色々とさわって、またご報告します。

明日は外に持ち出す予定です。
オヤジ狩りに会わないように注意しますcatface

2010年5月27日 (木)

iPadいよいよ明日到着!

いよいよ、明日iPadが到着します。

今朝、Apple Store商品出荷のお知らせのメールが有り、最寄りのヤマト運輸まで既に届いているようです。がんばれ、クロネコヤマト!(応援しなくても、ちゃんと届けてくれるんでしょうけど。。)

 会社を休もうか!と思ったりもしましたが、既に仕事のスケジュールをびっしり入れられていて、叶いませんでしたcoldsweats01
 妻も子供も、明日は外出のようですので帰宅して宅急便からの不在通知が入っていたら、すぐに再配送してもらうように手配済みです。

 楽しみだなぁ〜。
 

2010年5月25日 (火)

iPad発売3日前

 いよいよ、日本でのiPad発売まであと3日となりました。

『iPad。金曜日午前8時から、Apple Storeで発売』というAppleからのマーケティングメールも今日届きました。今週金曜日は、どこのAppleStoreでも、きっと朝から行列ができることでしょう。

 妻と子供に「お父さんは今はiPadの事で頭が一杯やね〜」と言われ「そんな事ないよ。で、金曜日にiPadが宅配便で届くねんけど、誰か家に居てる?」と聞く始末。。。
 所有する空想だけで、お腹がいっぱいになる買い物は久しぶりです。(前回は車だったので、今回の買い物はかなりリーズナブル!?)

2010年5月24日 (月)

Wi-Fiアクセスカード

 Appleオンラインストアでのオプションアクセサリ購入で、いまひとつ良くわからない事が有ります。

 私がAppleのオンラインストアで予約した5月11日深夜の時点では、ソフトバンクWi-Fiスポットに接続するための「SOFTBANK WIFI ACCESS CARD-JPN」が0円で購入できるようになっていました。
 詳細が記載されていなかったので、何の事やらよくわからなかったのですが、0円だし、デフォルトが購入になっているし、まあいいかと思いそのまま予約したのですが、どうも24ヶ月後は月額利用料が490円/月かかるようです。でも、安いし、まあいいか。
 (※現在はAppleオンラインストアのアクセサリページに「SOFTBANK WIFI ACCESS CARD-JPN」の記載はありません。何故でしょう??)

 いずれにしてもこれでソフトバンクWi-Fiスポットにも接続できるようですので、こちらも外出先で試してみたいと思います。

2010年5月23日 (日)

iPadのモデル選択

 iPadはWi-FiモデルとWi-Fi+3Gモデルに3種類(16GB,32GB,64GB)のドライブ容量があるので、合計6種類からひとつ選ぶ事になるのですが、どういう基準で選んだら良いか迷っている人も多いのでは?と思います。

 私の場合は、一番安いWi-Fi 16GBモデルを選択しました。
3Gモデルを選ばなかったのは、移動中にネットやメールをチェックする事は、ほとんど無いからです。また、3Gモデルはソフトバンクと契約する必要があり月々の固定費がかかるのでやめました。
 未曾有の金欠に見舞われているもんでsad

 ドライブ容量については、32GBにしても64GBにしても容量は決して大きくないため、iPadにガンガンとデータを詰め込むのでは無く、持ち歩くのに必要最小限のデータを入れておく運用にしようと思っています。

 普段の私の購買パターンは、
・新製品は買わずに世間の評判を聞いて、1回目のバージョンアップの時期に評判が良ければ購入
・3種類あればとりあえず真ん中のグレードを購入
という、絵に描いたような小市民的購買パターンなのですが、iPadは私の今までの購買パターンを見事に崩してくれました。
 これが、吉と出るか凶と出るかは購入後のお楽しみ。。。

2010年5月22日 (土)

iPad購入動機その3

<購入動機その3.>営業的なプレゼンテーション

 iPad用のソフトウェアとして米国ではAppleのプレゼンテーション用ソフトウェア「Keynote」がAPPストアで既に発売されています。Mac用のKeynoteは会社で使っており、手軽に美しいプレゼンテーション資料が作成出来るので重宝しています。

 私の場合、Macでプレゼンテーションを行なう対象はほとんど複数の人(会議や講習会の現場)となるのですが、営業のアプローチ段階でKeynoteを使えればいいのになぁと常々考えていました。
アプローチ段階の営業現場では対象が少人数(1人か2人)である事の方が多いので、たいそうに「プレゼン」すると顧客も拒否反応を示します。

 iPadだと、たいそうさも無いし液晶もIPSパネルなので横に並んで一緒に見ていただく事もできるのではないかと思います。最初のうちはiPadの物珍しさも手伝って、見ていただける確率が高いのではないかと期待しています。しかもiPad用のKeynoteは安い!(米国では9.99ドル!!)

 国内でもiPad用のKeynoteが販売になれば、即購入予定ですhappy01

2010年5月19日 (水)

iPad購入動機その2

<購入動機その2.>PDFリーダーとして使用

 私の仕事はOA機器販売会社のシステム系営業マネージャーです。客先でマニュアルを調べる必要がたまに有るので、そんなときは操作説明書を持ち歩きます。ただ、このマニュアルが辞書ほどもページ数があり、そのかさ高さと重さは悩みの種です。

 最近はマニュアルもPDF化しているのですが、客先で勝手にPCを借用するわけにもいきません。以前なら外出先にPCを持ち歩いていたのですが、交通事故よりもセキュリティー事故の方が重大事故となった今日、会社のPCを社外へ持ち出せなくなってしまいました。

 そこで、考えたのがiPadのPDFリーダーとしての活用です。マニュアルの情報は公開情報ですから、個人の情報端末に入れて持ち歩く事はコンプライアンス上も問題は無いでしょう。また、カタログデータや仕事で必要な顧客に見せる情報は全てPDFデータで持ち歩く事も可能となります。
 これで、身軽に客先へ訪問出来るというわけです。

 果たして、思うようにいくのか? 早く実行したいなぁ。。

2010年5月16日 (日)

iPad購入動機その1

 よくiPadを電子書籍という位置づけで紹介されていますが、私はiPadで本を読もうとはあまり考えていません。基本的には、仕事で活用できる道具として使いたいと思っています。

<購入動機その1.>スケジュール帳の代用

 会社から与えられたスケジュール帳やシステム手帳など、今まで色々試してみました。
 今年は、システム手帳のデイリーダイアリーリフィール(1日1ページになっているので詳細に記入できるもの)を5000円ほど出して買ったのですが、だんだん書くのが面倒になってきて、結局活用できていません(^-^;。書くのが面倒といってしまえば何もできないのですが、きたない字で走り書きをしたうえに、度重なるスケジュール変更で消したり書いたりするので、後から見ても何を書いてあるかわからず、結局使いものにならなくて利用価値が下がって書く気がしないというが実情です。
 また、バイブルサイズのシステム手帳は開いてそのまま書こうとすると閉まりやすく、かと言っていちいちリフィルを外して書くのは面倒という事も、ずぼら者の私にとってはシステム手帳のマイナスポイントなのです。

 私はスケジュール帳に複雑な使い方を期待していないので、ソフトウェアキーボードでの入力によって手軽に記入し、いつでも確認できるiPadの「カレンダー」への記入で代用しようと思っています。

 さて、こんな私でも途中でめげる事なく「カレンダー」をスケジュール帳の代用として使い続ける事が出来るのでしょうか?? ちょっと自信ないなぁ。。。

2010年5月15日 (土)

はじめのことば

話題のiPadが、いよいよ国内でも5月28日に発売されます。
私はフツーの50歳の会社員なのですが、iPadを予約開始翌日の5月11日深夜にAppleのオンラインストアで予約しました! 購入動機などは、ぼちぼち書き綴ろうかと思っています。
実はブログも今回が初挑戦です。テクニカルライターでは無い何処にでもいる中年オヤジがiPadを使って感想など書けば、購入しようとしている人の参考になるのでは?と考えてブログも始める事にしました。また、iPadユーザー同士の情報交換などができればいいなぁと考えています。
う〜ん、5月28日が待ち遠しいゾ。
皆さん、よろしくお願いします。

トップページ | 2010年6月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ